So-net無料ブログ作成

「骨付きジャークチキン」で一杯! [グルメ]

RIMG0445.jpg











RIMG0467.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。








RIMG0430.jpg

まずは、「シャリ金黒ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG0433.jpg

お通しは、「山形だし奴」です。









RIMG0437.jpg

肴は、「刺身五点盛り」のハーフサイズです。







RIMG0435.jpg

「ホタテ」、「ヒラメ」、「生本マグロ赤身」







RIMG0436.jpg

「シマアジ」、「アカハタ」、「サーモン」、一品おまけです。








RIMG0438.jpg

「骨付きジャークチキン」です。








RIMG0447.jpg

スパイシーで、ガーリックも利いますね。
チキンは柔らかく、美味しいです。







RIMG0442.jpg

ポテトはホクホクとしています。
お酒が進むチキンです。







RIMG0450.jpg

そこで、レモンサワーをいただきました。
6つのサワーのもとから選びます。








RIMG0455.jpg

埼玉県入間郡越生町の麻原酒造の「ササナミサワーノモト」を使ったレモンサワーです。







RIMG0453.jpg

スッキリ、サッパリと美味しいレモンサワーです。







RIMG0464.jpg

肴は、「炙りエイヒレ」です。







RIMG0458.jpg

七味がかかったマヨネーズでいただきます。







RIMG0459.jpg

炙ったエイヒレは脂ものっていて、甘みがあります。
マヨネーズとの相性は抜群ですね。








RIMG0465.jpg

ここでプレーンの「酎ハイ」を一杯!








RIMG0466.jpg

〆に、「蜆のすまし汁」をいただきました。








RIMG0468.jpg

ご馳走様でした。


nice!(60)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「岩牡蠣」で一杯! [グルメ]

RIMG0424.jpg










RIMG0396.jpg

この日は、池袋駅から東京メトロ有楽町・副都心線で一駅の要町駅近くの「スモーク・ビア・ファクトリー」にお邪魔しました。







RIMG0397.jpg

扉を開けて中に入ると、店は燻されているような香りが漂っています。







RIMG0398.jpg

まずは、クラフトビールを選びます。








RIMG0401.jpg

はじめは、三重県伊勢市の伊勢角屋とアメリカ・オレゴン州のグレイト・ノーション・ブルワリーとのコラボビール、「イセカドノーションNE  IPA」で乾杯です。
ベリー系の味わいの他に、フルーティな味わいも感じながら、IPAらしい苦みも美味しいビールです。








RIMG0402.jpg

お通しは、「ツナと野菜炒め」、「枝豆」、「スナック菓子」、すべてスモークしてあります。







RIMG0403.jpg

肴は、「モウカの星」です。







RIMG0406.jpg

御馴染みの「モウカザメ」の心臓、コリッとした食感が美味しいです。







RIMG0407.jpg

塩だけでも良いですが・・・






RIMG0416.jpg

レバ刺のように、塩をつけて胡麻油が良いですね。






RIMG0414.jpg

生姜醤油も和風でイケマス。







RIMG0410.jpg

次は、「なまのアーバンエール」です。
スモークビアファクトリー大塚店で醸造しているビール“Namachaん Brewing”のビールで、
甘みとコクがあるアーバンエールです。







RIMG0421.jpg

長崎の「岩牡蠣」です。
ポン酢と紅葉おろしでいただきました。







RIMG0423.jpg

ボリュームがあって・・・






RIMG0422.jpg

プリッとした身が美味しかったです。







RIMG0418.jpg

次のビールは山梨県南都留郡富士河口湖町の富士桜高原ビールの「ラオホ」です。
ブナのチップで麦芽を燻煙して、モルトにスモークフレーバーを閉じ込めた”燻煙ビール”です。
スモーキーでマイルドな口当たりで、甘みも感じるビールです。







RIMG0426.jpg

肴は、「燻製ミックスナッツ」です。
スモーキーなミックスナッツにラオホに合います。







RIMG0428.jpg

〆は、「ジャックダニエル」のオンザロックです。

ご馳走様でした。

nice!(71)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

「げんげ唐揚げ」で一杯! [グルメ]

RIMG0372.jpg














RIMG0344.jpg

この日は、池袋駅東口にある“万事快調”にお邪魔しました。









RIMG0345.jpg

まずは、本日の10タップからクラフトビールを選びます。








RIMG0347.jpg

栃木県下野市のうしとらブルワリー「あらごしマンゴーヴァイツェン5.0%」です。
マンゴー風味のビールですが、甘くはなく、スッキリとしたのど越しのビールです。









RIMG0348.jpg

お通しは、「茶碗蒸し」です。








RIMG0349.jpg

肴は、能登の「ガス海老」刺身です。








RIMG0354.jpg

甘くて美味しいです。








RIMG0355.jpg

「とうもろこし」の刺身です。








RIMG0358.jpg

蕪と同じように、軽く油通ししてあります。









RIMG0360.jpg

それと塩のおかげで、トウモロコシの甘さが強調されていますね。

ここで日本酒です。








RIMG0361.jpg

岩手県花巻市の川村酒造店「酉与(よ)右衛門 山廃純米 直汲み 無濾過生原酒 美山錦 55%精米 度数16度」の冷酒です。
滑らかな飲み口と美山錦らしいスッキリとした酸味が美味しいお酒です。









RIMG0370.jpg

これも能登の「げんげ唐揚げ」です。








RIMG0373.jpg

フワッと柔らかい身が独特で美味しいですね。








RIMG0369.jpg

衣はカラッとして、身との食感の違いが良いですね。









RIMG0374.jpg

大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「秋鹿 純米 生酛 生原酒 自営田の山田錦 70%精米 口開け 度数17度」の常温です。









RIMG0378.jpg

続いて、香川県琴平町の丸尾本店「悦凱陣 純米 無濾過生 讃州雄町 65%精米 度数18度」の常温です。









RIMG0381.jpg

肴は、“趣肴三種盛り”です。








RIMG0383.jpg

左から、「じゃこの山椒煮」








RIMG0384.jpg

「鮟鱇の肝和え」








RIMG0387.jpg

「独活のきんぴら」です。







RIMG0385.jpg

この「鮟鱇の肝和え」が特に旨い!
ちびちび嘗めながら、お酒を飲みます。

と言うことで、もう一杯。








RIMG0392.jpg

神奈川県足柄上郡川北町の川西屋酒造店「丹沢山 凛峰 雄町 60%精米 山廃 純米 生原酒 度数18度」の常温です。

今宵も満足!

ご馳走様でした。

今年も半分終わりました。
年々、早くなって行きますね。
“チコちゃん”によれば、トキメキがないからだそうです(苦笑)。




nice!(74)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

サンヨー食品「ヤマモリ監修 グリーンカレー味ヌードル」を食す! [グルメ]

DSC_3963.jpg

2019年6月 発売のサンヨー食品「ヤマモリ監修 グリーンカレー味ヌードル」をスーパーで見つけて購入しました。







DSC_3964.jpg

タイカレーなどのタイフードで有名な“ヤマモリ”とのコラボ商品です。
普通のカレーヌードルとはちょっと違う雰囲気が見えます。






DSC_3969.jpg

上蓋をめくります。
具材の「鶏肉そぼろ」、「ねぎ」、「赤ピーマン」が見えます。








DSC_3970.jpg

お湯を入れて、3分+30秒待ちます。








DSC_3971.jpg

上蓋をめくります。








DSC_3972.jpg

グリーンカレー独特の香りが漂います。







DSC_3973.jpg

良くかき混ぜて完成です。







DSC_3977.jpg

まずはスープを一口・・・
ココナッツミルクの甘みに、チキンの旨みとスパイシーな味わいが加わったグリーンカレーそのものも味のスープです。
ココナッツミルクなので甘みはありますが、辛さも併せ持っています。








DSC_3974.jpg

麺にも味付けがされていると言うことでした。








DSC_3976.jpg

「トムヤムクン味ヌードル」もあるので、好きな方はお試しください(小生は苦手です・・)。







DSC_3978.jpg

美味しかったのでスープも完食!







DSC_3965.jpg

ご馳走様でした。


nice!(68)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

エースコック「THE和 すだちを利かせたおろし風そば」を食す! [グルメ]

DSC_3945.jpg

2019年6月17日発売のエースコック「THE和 すだちを利かせたおろし風そば」をコンビニで見つけて購入しました。








DSC_3949.jpg

“すだちを利かせたおろし風そば“というのが気になります。







DSC_3947.jpg

“徳島県産すだち使用”も良いですね。








DSC_3950.jpg

上蓋をめくります。







DSC_3951.jpg

「特製調味料」と「後入れ粉末スープ」が入っていました。







DSC_3952.jpg

お湯を入れて4分+30秒待ちます。








DSC_3953.jpg

上蓋を外してよく混ぜます。








DSC_3954.jpg

具材の「味付き鶏肉そぼろ」「ねぎ」「唐辛子」が見えます。








DSC_3955.jpg

まずは、「後入れ粉末スープ」を入れて、さらによく混ぜます。








DSC_3956.jpg

「特製調味料」を加えて、混ぜると完成です。








DSC_3960.jpg

まずはスープを一口・・・
鰹と昆布出汁の和風のスープが美味しいですね。
濃くもなく、良い感じで、すだちの香りは爽やかで、ほんのりと優しい香りです。








DSC_3958.jpg

そばは歯切れが良く、スープとのバランスも良い感じです。
具材はシンプルで出しゃばっていないところが良いですね。








DSC_3961.jpg

“大根おろし風パウダー”も出しゃばった印象はなく、全体としてまとまった印象です。







DSC_3962.jpg

もちろんスープも完食!

ご馳走様でした。



nice!(60)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「カマンベールの天ぷら」で一杯! [グルメ]

RIMG0329.jpg













RIMG0342.jpg

この日は、池袋西口のマルイ近くにある“やきとんひなた池袋西口店”にお邪魔しました。







RIMG0340.jpg

平日だけども混んでいて、カウンター席に陣取ります。









RIMG0307.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。








RIMG0311.jpg

肴は、「たぬき冷奴」、名前通り、冷奴にたっぷりの天かすがかかっています。
ワカメ、きゅうり、刻み海苔、山葵も添えられています。







RIMG0310.jpg

スッキリとした出汁に、天かすのパリパリとした音も楽しいです。
夏向けの肴ですね。









RIMG0313.jpg

時間がたつと、天かすが出汁を吸って、柔らかくなります。
その食感の違いも楽しいですね。









RIMG0330.jpg

「やきとん盛り合わせ」の6本セットです。







RIMG0315.jpg

「ハラミ」、「はつ」








RIMG0317.jpg

「かしら」、「がつ」








RIMG0318.jpg

「ちれ」、「てっぽう」です。
焼きたてをトレイに乗せてくれるのが嬉しいです。






RIMG0319.jpg

ここで飲み物は、「金宮酎ハイ」です。








RIMG0320.jpg

そして、「カマンベールの天ぷら、ハチミツ添え」です。








RIMG0321.jpg

RIMG0322.jpg

カマンベールチーズの塩味とハチミツの甘さ、それにスパイスのピリッとした香りが良いですね。









RIMG0327.jpg

RIMG0324.jpg

まわりはホクッとしていますが、中がトロッとした食感で、この違いが楽しいです。








RIMG0334.jpg

〆は、「黒蜜きなこアイス」です。







RIMG0339.jpg

きなこのまろやかで香り高い味わい、甘すぎず美味しいです。







RIMG0343.jpg

ご馳走様でした。

nice!(72)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「讃岐もんじゃ」で一杯! [グルメ]

RIMG0302.jpg










この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。







RIMG0270.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG0272.jpg

お通しは、「蕗とコンニャクの煮物」です。







RIMG0273.jpg

肴は、“四国フェア”から・・・







RIMG0278.jpg

「わけぎ和え」です。
酢味噌和えは、タコとわけぎが酢味噌で甘酸っぱい味になっているのが良いですね。







RIMG0283.jpg

わけぎのコリッとした食感も楽しいです。







RIMG0282.jpg

「柳だこの刺身」です。






RIMG0284.jpg

山葵醤油でいただきます。







RIMG0281.jpg

刺身は、モチッとした食感で甘みもあり美味しいです。

板長さんが、わけぎ和えにもタコが入っていると気にかけてくれましたが、タコ好きなのでOKしました。







RIMG0286.jpg

「わけぎ和え」は、辛子酢味噌で和えているので、わさび醤油の刺身とは違います。

タコ好きには贅沢な二品です(笑)。







RIMG0287.jpg

タコを堪能した後は、今宵の心尽くしから、「目光の唐揚げ」です。







RIMG0294.jpg

サクッと、頭から尻尾までいただきました。






RIMG0290.jpg

お酒が進みますね。








RIMG0296.jpg

“四国フェア”から、「讃岐もんじゃ」です。

「讃岐もんじゃ」は初耳でした。







RIMG0306.jpg

味は薄味で、短く切ったうどんの他に海老やイカが入っています。







RIMG0297.jpg

酒の肴になりますね。







RIMG0295.jpg

飲み物は、「宝焼酎ハイボール」です。

“ウツボくん”は、遠かったので写真はないですが、水槽の中で大人しくしていました。

ご馳走様でした。



nice!(72)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「フィッシュ&チップスIPA」で一杯! [グルメ]

RIMG0258.jpg














RIMG0248.jpg

この日は、JR川口駅から徒歩5分ほどのところにある“川口ブルワリー”にお邪魔しました。

店内でビールの醸造をしています。








RIMG0249.jpg

まずは、「川口御成道エール」で乾杯です。
軽いけど、苦味も感じるのど越しです。








RIMG0252.jpg

肴は、「きゅうりのエール浅漬け」です。








RIMG0253.jpg

まるごと一本、早く出てくるサクッと美味しい浅漬けです。









RIMG0254.jpg

「フィッシュ&チップスIPA」です。









RIMG0255.jpg

衣にビールが入っていて、ふわふわとした衣が特長です。








RIMG0257.jpg

RIMG0259.jpg

タルタルソースをつけていただきました。









RIMG0256.jpg

ポテトもサクッとして美味しいです。










RIMG0260.jpg

次のビールは、「荒川サンセットIPA」です。
口当たりが良く、ホップの苦味が利いたIPAです。


ここでウイスキーにチェンジです。









list_marsmaltage_cosmo.jpg

本坊酒造の「マルス モルテージ越百(コスモ) モルトセレクション」のハイボールです。
長野県宮田村にあるマルス信州蒸留所で造られるブレンドモルトウイスキーです。
(HPからお借りしました)








RIMG0264.jpg

ほのかなスモーキーな香りが良いですね。









RIMG0266.jpg

そこで、「燻製ミックスナッツ」です。
スモーキーなナッツがハイボールに合いますね。









itemdetail_pht.jpg

さらに、同じく本坊酒造のジャパニーズジン「和美人」のオンザロックです。
(HPからお借りしました)
蒸留所は、鹿児島県南さつま市のマルス津貫蒸留所です。








RIMG0268.jpg

HPによりますと、『ジュニパーベリーのフレーバーを軸に、金柑・柚子といった和の柑橘系アロマ、けせん(ニッケイ)、生姜のスパイシーさやほのかな甘みが調和しています。』と言うことです。

柑橘系のスッキリとした香りのジンです。
苦味も旨さに感じる味わいです。








RIMG0269.jpg

ご馳走様でした。


nice!(77)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

幸楽苑 夏限定「名古屋発 台湾野菜まぜめん ピリ辛系」を食す! [グルメ]

DSC_3916.jpg












DSC_3909.jpg

DSC_3910.jpg

この日のランチは、幸楽苑で夏限定「名古屋発 台湾野菜まぜめん ピリ辛」をいただきました。
以前、二択があって、辛い方をチョイスして失敗したので、“ピリ辛”にしました。








DSC_3913.jpg


DSC_3916.jpg

DSC_3915.jpg

9月9日までの期間限定で、ライスセットにして、さらに餃子をつけました。








DSC_3914.jpg

ご飯は結構な量でした。








DSC_3912.jpg

“おすすめの美味しい食べ方”を参考にしました。








DSC_3919.jpg

まずは、半熟玉子以外を良く混ぜていただきました。
これだけでもそこそこ辛かったです。








DSC_3922.jpg

辛味噌を混ぜ込みます。
花椒が加わった独特の風味がしますが、ピリ辛なのでそれほど辛くなく、美味しく食べられます。









DSC_3924.jpg

さらに半熟玉子を混ぜ込むと、口当たりがマイルドになり食べやすくなります。
お酢を加えると、もっとまろやかになるそうですが、今回は試しませんでした。









DSC_3925.jpg

麺を食べた後は、野菜を残した状態でご飯を投入です。









DSC_3926.jpg

よく混ぜていただきます。









DSC_3927.jpg

ご飯の量が多かったので、お腹がはち切れそうでした。








DSC_3928.jpg

それでも完食(半ライスでも良い・・・)!








DSC_3929.jpg

もちろん、餃子も完食です。

これから暑い夏を乗り切るには良いかもしれませんが、“辛シビ系”は自信のある方以外にはおすすめしません。

ご馳走様でした。



nice!(72)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「回鍋肉定食」を食す! [グルメ]

DSC_3890.jpg

この日のランチは、松屋で6月18日(火)から発売された「回鍋肉定食」をいただきました。








DSC_3892.jpg

セルフですので、自分で受け取りに行って着席です。








DSC_3893.jpg

ご飯は、7月2日(火)10時まで、ライス大盛りでしたが、今回は普通にしました。








DSC_3896.jpg

「キムチ」と選べる小鉢は「半熟玉子」にしました。







DSC_3897.jpg

味噌汁は、「ワカメと油揚げ」の定番です。









DSC_3900.jpg

キャベツたっぷりの回鍋肉です。







DSC_3902.jpg

豚肉とキャベツ、ニンジンとタマネギが入っています。








DSC_3901.jpg

ピリ辛の味噌だれで炒めた回鍋肉は、香りだけでも食欲が増します。








DSC_3898.jpg

キャベツのパリッとした食感に豚肉が合いますね。








DSC_3904.jpg

はじめはそのままいただきましたが、頃合いを見て「半熟玉子」を投入です。
崩れかけた半熟玉子からこぼれるトロッとした黄身がたまりません。








DSC_3906.jpg

それを絡めると、ピリ辛な味噌だれがマイルドになりますね。









DSC_3907.jpg

残った味噌だれを丼のご飯にかけましたが、大盛りにすれば良かったと思いました(苦笑)。








DSC_3908.jpg

もちろん完食!








DSC_3891.jpg

ご馳走様でした。


nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理