So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

セブンプレミアム「一風堂 とんこつまぜそば」を食す! [グルメ]

s-RIMG2019(小).jpg

2018年5月21日発売の、セブンプレミアム「一風堂 とんこつまぜそば」をセブンイレブンで見つけて購入しました。
このカップ麺は、「汁なし麺」を“一風堂”風に仕上げたものだそうです。









s-RIMG2017(小).jpg

「とんこつまぜそば」に惹かれました。










s-RIMG2020(小).jpg

上蓋をめくります。









s-RIMG2023(小).jpg

麺は、中細ストレート麺です。











s-RIMG2024(小).jpg

液体だれ、かやく、調味オイル、ふりかけの袋を取り出します。










s-RIMG2025(小).jpg

かやくを麺の上に乗せて、熱湯を注いで3分+30秒待ちます。











s-RIMG2027(小).jpg

液体だれと調味オイルは温めておきます。










s-RIMG2028(小).jpg

湯切りをします。










s-RIMG2029(小).jpg

液体だれをかけて、かき混ぜます。










s-RIMG2031(小).jpg

そして、調味オイルとふりかけをかけて、よく混ぜれば完成です。
具材は、角切りチャーシュー、キクラゲ、ネギとシンプルです。










s-RIMG2034(小).jpg

それに、紅ショウガと白ごまのふりかけがつきます。
調味オイルは、ニンニクをローストした特製の黒香油、香りが食欲をそそります。











s-RIMG2038(小).jpg

結構、ボリュームがありましたが、完食です。










s-RIMG2018(小).jpg

ご馳走様でした。
nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

四日市名物の「トンテキ」で一杯! [グルメ]

RIMG1988.jpg













この日は、遅くなったので、地元の居酒屋“日本海庄や”でサクッと飲もうとお邪魔しました。









RIMG1975.jpg

運良く、カウンター席が空いていたので、水槽のとなりに着席。










RIMG1952.jpg

久しぶりに“ウツボくん”の元気な姿を確認しました。









RIMG1953.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。









RIMG1954.jpg

お通しは・・・









RIMG1956.jpg

「マグロのしぐれ煮」、粒山椒がピリッと美味しいです。









RIMG1957.jpg

と「ポテトサラダ」です。









RIMG1958.jpg

肴は、“7月の東海フェア”から・・・









RIMG1966.jpg

「由比漁師料理 沖あがり」です。









RIMG1965.jpg

桜えびを出汁醤油で煮込んだ料理です。









RIMG1964.jpg

豆腐と桜えびが良い味を出しています。
熱いのですが、冷房がガンガン効いていたので、ホッとしました。










RIMG1971.jpg

続いて、本日のオススメから、「焼きガキ」3個セットです。











RIMG1973.jpg

小ぶりながら、ふっくらとして、醤油味の焼きガキが美味しいです。










RIMG1977.jpg

そして、小腹が空いていたので、「ネギトロ巻き」をいただきました。










RIMG1979.jpg

ワサビは別盛り、自分で好きなだけつけていただきました。










RIMG1981.jpg

メインは、同じく“東海フェア”から、四日市名物の「トンテキ」です。
メニューに登場すると必ず注文してしまいます。











RIMG1983.jpg

“四日市とんてき協会”による「とんてき」の定義は、4つ・・・
① 黒っぽい濃い味のソース
② 厚切りの豚ロース肉を使用
③ ニンニクが添えられている
④ 千切りキャベツの付け合わせ
です。
さすが厚切り豚ロース、噛みごたえがありますね。









RIMG1984.jpg

カリッとしたガーリックチップスもおいしいです。
ウスターソースの味と色が良いですね。

ご馳走様でした。



nice!(59)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

「厚切りハムカツ」で一杯! [グルメ]

RIMG1912.jpg
















RIMG1921.jpg

この日は、地元の居酒屋“浪漫酒場”にお邪魔しました。












RIMG1895.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。









RIMG1894.jpg

選べるお通しは、「ツナの醤油煮」です。











RIMG1897.jpg

肴は、「タコのネギ塩まみれ」です。









RIMG1901.jpg

タコとミニトマトを、ネギ塩だれで和えてあります。
サッパリとした味で、タコの食感が良いですね。









RIMG1902.jpg

白ゴマの芳ばしアクセントになっています。
冷えていたので、暑い日に良いですね。










RIMG1903.jpg

そして、「下G家の冷や奴」です。










RIMG1905.jpg

ツナと食べるラー油が奴の上に乗っていて、ピリ辛で食べる冷や奴です。










RIMG1908.jpg

シンプルだけど、美味しい肴です。
自分でも作れますね。











RIMG1913.jpg

メインは、「厚切りハムカツ」です。











RIMG1918.jpg

これだけ厚いと噛み応えがあります。










RIMG1915.jpg

ソースは軽く付けるのが良いですね。










RIMG1919.jpg

飲み物は、シュワシュワの「角ハイボール」です。










RIMG1920.jpg

オマケは、「アイス入り冷凍イチゴ」、甘いし、冷たいし、サッパリとします。










RIMG1923.jpg

帰りがけのオマケに「ミルキー」をゲット!
舐めながら帰りました。










RIMG1892.jpg

ご馳走様でした。




nice!(78)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

「あん肝味噌」で一杯! [グルメ]

s-RIMG1876(小).jpg















s-RIMG1835(小).jpg

この日は、池袋にあり居酒屋“万事快調”「にお邪魔しました。








s-RIMG1836(小).jpg

まずはビール、本日の10タップから、クラフトビールを選びます。








s-RIMG1839(小).jpg

宮崎県のひでじビール「宮崎県産釜入り茶葉使用 ”夏のほろにが”ペールエール」で乾杯です。
お茶の風味はしませんが、爽やかな苦味はある、美味しいビールです。








s-RIMG1841(小).jpg

お通しは、「玉子豆腐」です。








s-RIMG1844(小).jpg



s-RIMG1843(小).jpg

肴は、「冷奴」です。








s-RIMG1868(小).jpg

塩でいただきます。







s-RIMG1846(小).jpg

「ハチビキの刺身」です。
身は赤いけど、スズキ科の白身の魚です。









s-RIMG1849(小).jpg

柔らかい身で、甘味があって美味しいです。


ここで日本酒です。







s-RIMG1855(小).jpg

香川県仲多度津郡琴平町の丸尾本店「悦凱陣 赤磐雄町 無濾過 純米 山廃仕込み 68%精米」の常温です。








s-RIMG1866(小).jpg

さらに、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造店「丹沢山 麗峰 阿波山田錦 火入 60%精米」 の燗酒です。








s-RIMG1858(小).jpg

肴は、「鮎の一夜干し」です。








s-RIMG1863(小).jpg

焼いた芳ばしい香りが食欲をそそります。

旨いですね!








s-RIMG1845(小).jpg

“酒肴三種盛り”、メニューから選びます。








s-RIMG1872(小).jpg

選んだのは・・・








s-RIMG1873(小).jpg

左から、「豚足の煮こごり」です。








s-RIMG1885(小).jpg

口の中に含むと、煮こごりがトロッと溶けて、口中に残る豚足が美味しいです!








s-RIMG1875(小).jpg

「枝豆の浅漬け」です。
茹でた枝豆を浅漬けしたそうです。








s-RIMG1880(小).jpg

サッパリとした塩味で美味しいです。








s-RIMG1877(小).jpg

「あん肝味噌」です。
あん肝を味噌と和えたものです。








s-あん肝味噌(小).jpg

これがヤバイ!

旨すぎて、酒が足りません!








s-RIMG1871(小).jpg

そこで、大阪府能勢郡豊能町の秋鹿酒造「奥鹿 山廃 無濾過生原酒 山田錦 60%精米」の燗酒です。







s-RIMG1888(小).jpg

さらに、「丹沢山 凛峰 山廃 備前雄町 無濾過生原酒 60%精米」の常温です。

今宵も満足!

ご馳走様でした。


nice!(64)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「麻婆豆腐」で一杯! [グルメ]

RIMG1820.jpg






この日も、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。

“ウツボくん”は、遠かったので、この日は確認できませんでした。












RIMG1811.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。










RIMG1816.jpg

お通しは・・・









RIMG1815.jpg

「卵焼き」と









RIMG1814.jpg

「ホタテの醤油煮」、ホタテのヒモに味が染みていて美味しいです。

ヒモのコリッとした食感も楽しいですね。









RIMG1828.jpg

肴は、「焼き枝豆」です。
生の枝豆だと言うことで、“茹で”か“焼き”が選べたので、焼きを選びました。











RIMG1833.jpg

焼くと枝豆の甘さが引き立ちますね。











RIMG1817.jpg

メインは、この日のオススメメニューから、「麻婆豆腐」です。
“日本海庄や”の「麻婆豆腐」はどんな味か、興味深かったです。










RIMG1818.jpg

豆腐は木綿豆腐でした。









RIMG1821.jpg

ピリ辛ですが、コクのある旨さです。

辛すぎないところが良いですね。









RIMG1834.jpg

それでも喉が渇くので、「宝焼酎ハイボール」です。










RIMG1827.jpg

量は多かったけど、完食でした。
和食居酒屋の「麻婆豆腐」も、個人的には気に入りました。

ご飯が欲しかったけど、我慢しました(苦笑)。

ご馳走様でした。




タグ:麻婆豆腐
nice!(64)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「タンドリーフィッシュ」で一杯! [グルメ]

RIMG1800.jpg

















RIMG1810.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。










RIMG1779.jpg

まずは、「ハーフ&ハーフ」で乾杯です。











RIMG1778.jpg

お通しは、「蒸し赤むつ、ニンニクドレッシング添え」です。
バーニャカウダソースのような味で、ニンニクが効いていて、意外と合います。











RIMG1780.jpg

肴は、「刺身五点盛り」です。










RIMG1782.jpg

「マグロ」、「サーモン」









RIMG1783.jpg

「平政」、「金目鯛」










RIMG1784.jpg

「鰹塩叩き」、「関イサキ」です。
一品はオマケでした。


やはり、お酒ですね。










RIMG1786.jpg

秋田県湯沢市の両関酒造「両関 特別純米酒 Rz55 Summer Evolution 五百万石 55%精米」です。
日本酒らしからぬデザイン、1升瓶でなければワインのようです。










RIMG1785.jpg

フルーティーで爽やかな酸味が広がり、スッーと消えていきます。










RIMG1793.jpg

次は、「鰻ざく」です。










RIMG1791.jpg

蒸し暑い日、鰻とお酢の組み合わせ、これで暑さを乗りきります!











RIMG1796.jpg

さらに、山形県天童市の水戸部酒造「山川光男 60%精米」です。
「羽陽男山」の男山酒造、「東光」の小嶋総本店、「楯野川」の楯野川酒造、「山形正宗」の水戸部酒造の4つの蔵元が結成したプロジェクトから生まれたネーミングです。











RIMG1795.jpg

ドライな落ち着いた印象のお酒です。肴の味を引き立てるようなお酒です。










RIMG1802.jpg

そして、「酎ハイ」です。










RIMG1798.jpg

メインは、「タンドリーフィッシュ」、タンドリーチキンならぬフィッシュです。











RIMG1801.jpg

スパイシーな香りは、同じですが、食感は魚、しっとりとしています。










RIMG1808.jpg

ピリ辛なので、お酒が進む肴です!










RIMG1809.jpg

〆に、「蜆のお吸い物」をいただきました。


ご馳走様でした。



nice!(71)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

寿がきや「銀座香味徳監修 鳥取ゴールド牛骨ラーメン」を食す! [グルメ]

DSC_2164.jpg

2018年5月21日発売の、寿がきや「銀座香味徳監修 鳥取ゴールド牛骨ラーメン」をコンビニで見つけて購入しました。








DSC_2166.jpg

鳥取県中部で創業60年以上の歴史を誇る老舗「香味徳」の銀座店の看板メニューをカップ麺で、「鳥取ゴールド」をさらにブラッシュアップして、もやしを50%増量したのが今回のカップ麺です。










DSC_2167.jpg

“牛骨ラーメン”に惹かれました。









DSC_2170.jpg

上蓋をめくります。
麺は、ノンフライ中太麺です。









DSC_2169.jpg

かやく、あとのせかやく、液体スープを取り出します。









DSC_2172.jpg

かやくを乗せ、お湯を注いで、5分+30秒待ちます。









DSC_2178.jpg

“あとのせかやく”をかけ、液体スープを入れます。
良くかき混ぜて完成です。









DSC_2176.jpg

スープは、一口啜ると“牛”を感じます。
牛骨だしの醤油味、旨みと甘み、香ばしさも感じます。










DSC_2175.jpg

そして、ブラックペッパーの辛みがアクセントになっています。
かやくの“もやし”も美味しいですね。











DSC_2179.jpg

もちろんスープも完食!

ご馳走さまでした。



nice!(66)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「厚切りポークソテー定食」を食す! [グルメ]

DSC_2147.jpg

この日のランチは、6月26日から発売された松屋の「厚切りポークソテー定食」です。










DSC_2149.jpg

定価は、730円ですが、セルフ店なので720円です。









DSC_2150.jpg

7月10日(火)10時までは、ライス大盛り無料だったので、大盛りにしました。









DSC_2151.jpg

味噌汁は、ワカメと油揚げ入りです。










DSC_2153.jpg

厚切りポークソテーは存在感があります。
熟成チルドポークを焼いた上には、特製のシャリアピンソースがかかっています。










DSC_2157.jpg

厚切りのポークソテーは食べ応えがありますね。











DSC_2154.jpg

かかっているシャリアピンソースは、粗挽きペッパーとニンニクを使ったソースで、パンチがあります。
粗挽きのペッパーが効いています。











DSC_2159.jpg

もちろん完食!










DSC_2148.jpg

ご馳走さまでした。


nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「生しらす醤油漬け」で一杯! [グルメ]

RIMG1771.jpg











この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。

離れていたので、ウツボくんは確認できませんでした。









RIMG1745.jpg

まずは、「白ホッピー割り」で乾杯です。
何と、黒ホッピーが品切れと言うことで、久しぶりの白ホッピーでした。









RIMG1747.jpg

お通しは、「ポテトサラダ」と「鰯の煮物」です。


肴は、7月からリニューアルしたグランドメニューから、










RIMG1748.jpg

「鰯の利休なめろう」です。









RIMG1752.jpg

骨も一緒に叩いてあります。










RIMG1754.jpg

この骨が残る食感が良いですね。
炒りごまと茗荷が効いていて、美味しいです。









RIMG1760.jpg

これも新登場、「蛸と九条葱のチヂミ」です。










RIMG1761.jpg

蛸のコリッとした食感も楽しい、アジア版ピッツァです。
パリッとした生地が美味しいです!










RIMG1766.jpg

飲み物は、「宝焼酎ハイボール」です。











RIMG1768.jpg

そして、これも新メニューの「生しらす醤油漬け」です。











RIMG1769.jpg

生シラスが程よく漬かっていて、ドロッとした口当たりが美味しいです。










RIMG1776.jpg

お酒が進みますね。

ご馳走様でした。




nice!(66)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「トロかしらねぎ間」で一杯! [グルメ]

s-RIMG1726(小).jpg
















s-RIMG1743(小).jpg

この日は、池袋駅東口にある“酒蔵 力 池袋西口店”にお邪魔しました。








s-RIMG1710(小).jpg

まずは、「黒ホッピー割り」でのどの渇きを癒します。









s-RIMG1711(小).jpg

お通しは・・・








s-RIMG1712(小).jpg

「茗荷の酢漬け」と








s-RIMG1713(小).jpg

「ザーサイ」です。
ザーサイだけでも、酒の肴になりますね。








s-RIMG1714(小).jpg

肴は、「谷中生姜」です。








s-RIMG1716(小).jpg



s-RIMG1717(小).jpg

ピリッと辛い谷中生姜、味噌とのマッチングが最高です。









s-RIMG1719(小).jpg

焼き物は、好物の「骨ボール」のタレ焼きです。








s-RIMG1721(小).jpg

力オリジナルで、軟骨入りの骨ボールは、コリッとした食感も楽しめます。








s-RIMG1729(小).jpg

タレには七味をかけていただきました。
美味しいですね。








s-RIMG1727(小).jpg

そして、「トロかしらねぎ間、味噌付き」です。








s-RIMG1728(小).jpg

この味噌がおいしい!









s-RIMG1730(小).jpg

ニンニク入りで、最高ですね。








s-RIMG1732(小).jpg

飲みものは、「酎ハイ」です。








s-RIMG1738(小).jpg

そして、「ホルモン揚げ」です。
焼いたホルモンも美味しいけど、揚げると甘味も加わりますね。









s-RIMG1737(小).jpg

噛みごたえのある食感は、ホルモンそのままです。

酒が進みます!









s-RIMG1744(小).jpg

酎ハイをお代わりして、ご馳走様でした。



nice!(64)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理