So-net無料ブログ作成

「若鶏の炙り焼き、柚子胡椒添え」で一杯! [グルメ]

RIMG1837.jpg













この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。







RIMG1812.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG1813.jpg

お通しは、「南瓜と茄子の餡かけ」です。








RIMG1814.jpg

肴は、「ウスバハギの刺身」です。







RIMG1818.jpg

厚めに切り身で、ハギの旨みとともにモチッとした食感も良いですね。







RIMG1810.jpg

そして“九州フェア”から・・・







RIMG1820.jpg

「大長茄子焼き」です。







RIMG1826.jpg

シンプルに生姜と醤油だけでいただきます。
長茄子の甘さが醤油で際立ちます。







RIMG1827.jpg

ふっくらと柔らかく、美味しいです。








RIMG1830.jpg

ここで、ちょっと小腹が減ったので「メバルの握り」です。








RIMG1834.jpg

プリっとして、メバルの旨みが美味しいです。







RIMG1835.jpg

「若鶏の炙り焼き、柚子胡椒添え」です。








RIMG1838.jpg

パリッとした皮が美味しいです。








RIMG1846.jpg

柚子胡椒がピリッと合いますね。









RIMG1847.jpg

お酒はオススメの香川県仲多度津郡琴平町の西野金陵「金陵 ひやおろし 純米原酒生詰 オオセト70%精米」の冷酒です。








RIMG1850.jpg

まろやかな旨みを感じられるお酒です。

ご馳走様でした。








RIMG1828.jpg

水槽の中には何もいませんでした。

ちょっと寂しいですね・・・


nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「椎茸たたき」で一杯! [グルメ]

RIMG1787.jpg












RIMG1808.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。







RIMG1774.jpg

まずは、「シャリ金黒ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG1776.jpg

お通しは、「肉豆腐」です。






RIMG1780.jpg

肴は、「刺身おまかせ五点盛り」です。







RIMG1778.jpg

左から、「あいなめ」、「鰹の塩たたき」、「秋刀魚」







RIMG1779.jpg

「鮪の赤身」と「中トロ」、「イサキのゆず塩たたき」で、一つはおまけです。







RIMG1781.jpg

これは「高知名物 椎茸たたき」です。







RIMG1783.jpg

サッと揚げた椎茸に玉ねぎを合わせ、ポン酢をかけてあります。
椎茸の甘さが光る肴です。







RIMG1790.jpg

厚めに切ってあるので、食感も良いですね。
高知って何でもたたきにするのでしょうか?






RIMG1799.jpg

「おばんざい三品」です。







RIMG1796.jpg

左から、「トマトキムチ」、ピリ辛なトマトです。
ちょっと新鮮な味わいです。







RIMG1797.jpg

「蓮根ときのこのきんぴら」です。
不滅の4番打者、安和安定感がある旨さです。







RIMG1795.jpg

「チーズそぼろ」です。







RIMG1803.jpg

韓国海苔に巻いて食べます。
ワサビがポイントです。







RIMG1791.jpg

飲み物は、「プレーンの酎ハイ」です。






RIMG1804.jpg

やはり、ミックスナッツは欠かせませんね。







RIMG1807.jpg

最後に「しじみ汁」をいただきました。







RIMG1809.jpg

ご馳走様でした。

nice!(69)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「沖縄ラフテー風 牛と味玉の豚角煮丼」を食す! [グルメ]

DSC_4445.jpg

9月10日発売の松屋「沖縄ラフテー風 牛と味玉の豚角煮丼」をランチにいただきました。








DSC_4444.jpg

牛めしの肉と豚角煮のW肉盛りです。








DSC_4447.jpg

シンプルな組み合わせですが、丼の中身は豪華です。








DSC_4448.jpg

「味噌汁」は、ワカメと油揚げの定番の味噌汁です。








DSC_4449.jpg

9月24日(火)午前10時まで、大盛りライス無料と言うことで、もちろん大盛りです(笑)!








DSC_4450.jpg

沖縄のラフテー風の豚の角煮は、存在感ある色と分量です。








DSC_4457.jpg

角煮の豚肉は柔らかく、美味しいです。








DSC_4456.jpg

牛めしの肉も柔らかく、タマネギがアクセントになっています。
白髪ネギとネギが良いですね。








DSC_4452.jpg

「味玉」は、味が染みているのですが、もっとトロッとなっていたほうが好みです。









DSC_4458.jpg

「半熟卵」のほうが良いかもしれません。









DSC_4459.jpg

途中で紅生姜を加えて、味変をしながらいただきました。

失敗したことは、“つゆだく”にしなかったことです。
ちょっとタレが少なかったですね。
次回への反省点です。








DSC_4461.jpg

もちろん完食!

「豚焼肉と豚角煮のあいもり定食」もあるので、チャレンジしたいと思います。







DSC_4446.jpg

ご馳走様でした。


nice!(61)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「たたみイワシのチーズ焼き」で一杯! [グルメ]

RIMG1716.jpg












RIMG1730.jpg

この日は、渋谷区富ヶ谷、奥渋にある“ビストロとサカバ TAKE(たけ)”にお邪魔しました。駅で言うと、代々木公園駅と代々木八幡駅の近くにあります。








RIMG1696.jpg

まずは、「ヴァン・ムスー ロゼ ヴーヴ オーバン・ド・ フランス」、辛口のスパークリングワインで乾杯です。








RIMG1697.jpg

お通しは、「ラタトゥイユ」、「カマンベールフライ」、「トウモロコシの唐揚げ」です。

この日は、“13周年記念キャンペーン”開催中と言うことで、タパス1品がプレゼントでした。








RIMG1698.jpg

ダブりましたが、「自家製ラタトゥイユ」を選びました。







RIMG1699.jpg

濃厚なトマトソースが美味しいです。









RIMG1700.jpg

肴は、「タパス五種盛り」です。








RIMG1702.jpg

「自家製 鴨のパテドカンパーニュ」








RIMG1701.jpg

「ローストビーフ」








RIMG1705.jpg

「ハム盛り合わせ」








RIMG1706.jpg

「オリーブマリネ」、「自家製ピクルス」








RIMG1707.jpg

ワインは、ポルトガルの白ワイン「シンチラ・フェルナオ・ピレス」です。









RIMG1708.jpg

続いて、フランスの白ワイン、「レゼルブ・ベントミュー・シャルドネ」です。









RIMG1709.jpg

さらに、青森県の三浦酒造「豊盃 特別純米 豊盃米 55%精米」を半合です。









RIMG1711.jpg

日本酒に合わせた肴は、「たたみイワシのチーズ焼き」です。







RIMG1715.jpg

たたみイワシの芳ばしい香りが良いですね。








RIMG1713.jpg

チーズの芳醇な味わいも美味しいです。
酒の肴に最高です。








RIMG1719.jpg

次のお酒は、福島県河沼郡会津坂下町の曙酒造「天明 さらさら純米-Lovely summer- 槽しぼり」の半合です。









RIMG1724.jpg

〆は、「特製 地養鶏の半熟プリン」です。








RIMG1727.jpg

トロッと柔らかい、滑らかなプリンです。








RIMG1729.jpg

固いプリンも好きですが、柔らかい食感も好きです。








RIMG1723.jpg

飲み物は、鹿児島県霧島市の佐藤酒造「佐藤 白麹仕込み」のオンザロックです。
プリンの甘さに負けない芋焼酎、どっしりとした飲み口の芋焼酎が合いますね。

ご馳走様でした。



nice!(71)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年も“けやきひろば秋のビール祭り”に参戦! [グルメ]

RIMG1736.jpg












RIMG1731.jpg

この日は、恒例となった“けやきひろば秋のビール祭り”に仲間と参戦しました。








RIMG1732.jpg

会場は、JR京浜東北線・さいたま新都心駅近くの“さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ”です。







RIMG1733.jpg

春の“けやきひろば”と違って屋内です。
訪れたのは初日の12日(木)、16時から祭りは行われていましたが、
18時半(18時までフリー)から席を予約したので、少し前に到着です。









RIMG1738.jpg

会場はすでに熱気と肉などを焼く匂いが満ちていました(笑)。









RIMG1735.jpg

予約席は1席1,400円、1,000円分のチケットがつくので、席代は400円です。









RIMG1740.jpg

仲間が到着前に待ちきれず一杯!









RIMG1742.jpg

まずは宮城県の仙南クラフトビール「ササニシキIPA」(6%)です。
米の甘みにIPAらしい苦味が利いた一杯です。









RIMG1744.jpg

つまみには、売りに来た富山県の城端麦酒の売り子さんから「そばプリッツ」を購入!
パリッとつまみにはちょうど良いです。(会場の照明のせいで、一部、赤く写っています)










RIMG1745.jpg

RIMG1747.jpg

RIMG1746.jpg

18時半を過ぎると人が増えてきました。

仲間も集まってきて、つまみも増えてきました。








RIMG1748.jpg

「玉こんにゃく」






RIMG1758.jpg

「ホルモン焼き」(会場の照明のせいで、色が変わって写っています)







RIMG1757.jpg

「いぶりがっこ」








RIMG1749.jpg

「ソーセージ」 








RIMG1750.jpg

「パテドカンパーニュ」 









RIMG1752.jpg

「チーズのせソーセージ」 








RIMG1760.jpg

「ポテトフライ」







RIMG1772.jpg

「フランクフルトソーセージ」








RIMG1754.jpg

RIMG1755.jpg

RIMG1756.jpg

ここで2杯目、群馬県のCHROA(クロア)「クロアIPA」(8%)です。







RIMG1761.jpg

次は、地元の埼玉県川口市の川口ブルワリー「エクアノットIPA」です。
これがお店で言っていた“けやき限定”のビールです。







RIMG1763.jpg

“パパイヤ、マンゴー、パインのような香りを持つエクアノットホップを贅沢にシングルホップとして仕込んだ”ビールです。
口当たりは良いけど、しっかりとした苦みを味わえるビールです。






RIMG1770.jpg

RIMG1769.jpg

RIMG1771.jpg

〆には、栃木県の那須高原ビールの「ブルーベリーエール」(5%)です。
爽やかな酸味のフルーツエールです。







RIMG1768.jpg

今宵はここまで、ご馳走様でした。







RIMG1767.jpg

16日(月)の19時までやっています。

予約席は完売ですが、立ち飲みスペースもあるので、興味のある方はどうぞ!


nice!(70)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「新秋刀魚刺身」で一杯! [グルメ]

RIMG1657.jpg









RIMG1651.jpg

この日は、池袋駅東口にある“万事快調”にお邪魔しました。








RIMG1653.jpg

まずは、クラフトビール・・・







RIMG1652.jpg

本日の10タップから選びます。







RIMG1654.jpg

北海道江別市のノースアイランドビールの「IPA」です。
爽やかな香りがありますが、苦味のかなり利いた美味しいIPAです。







RIMG1655.jpg

お通しは、「ふきと大根の煮物」ですが、途中からの撮影です(苦笑)。







RIMG1660.jpg

肴は、「素麺南瓜とクラゲの酢の物」です。







RIMG1668.jpg

コリッとしたクラゲにシャキッとした素麺南瓜の食感が良いですね。
やや甘めの酢が美味しいです。







RIMG1656.jpg

「新秋刀魚刺身」、肝醤油でいただきました。








RIMG1666.jpg

トロッと甘みのある秋刀魚に肝醤油が合いますね。







RIMG1658.jpg

脂がのっています!


ここで日本酒です。







RIMG1670.jpg

奈良県御所市の油長酒造「風の森 こぼれ酒 秋津穂 純米笊籬採り 65%精米」の冷酒です。
微発泡で爽やかな甘みのあるお酒ですね。







RIMG1683.jpg

次は、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造「丹澤山 山廃純米 凛峰 無濾過生原酒 氷温貯蔵 雄町60%精米 28BY」の燗酒です。








RIMG1673.jpg

「酒肴三趣盛り」です。







RIMG1675.jpg

左から、「自家製 鮪のハム」です。
スモーキーな香りがしますが、食べた印象はハムですね。







RIMG1684.jpg

粒入りマスタードが合いますね。







RIMG1676.jpg

「ポテトサラダ」です。
ポテトの味に卵の風味が加わり、黒胡椒が引き締めていて美味しいです。







RIMG1677.jpg

「生姜の味噌漬け」です。
生姜の辛さに味噌の風味が加わり、サクッとした食感も美味しいです。







RIMG1686.jpg

RIMG1688.jpg

〆は、島根県出雲市の旭日酒造「十字旭日 純米吟醸 生原酒 改良雄町 60%精米」の常温です。

ここでもう一軒。







RIMG1689.jpg

万事快調の近くにあるロックバー“Woodstock”です。








RIMG1692.jpg

お酒は、バーボン「JIM BEAM」のオンザロックです。
お通しは「ミックスナッツ」です。







RIMG1691.jpg

かけてくれた曲は・・・







RIMG1690.jpg

CCRの「Live at Woodstock」、やっと発売されたレコードです。

“1969年8月17日に夜中に行われた約1時間のセットがついに公式にリリース!”
と言うことで、曲目は以下の通りです。

01. Born On The Bayou
02. Green River
03. Ninety-Nine And A Half (Won’t Do)
04. Bootleg
05. Commotion
06. Bad Moon Rising
07. Proud Mary
08. I Put A Spell On You
09. The Night Time Is The Right Time
10. Keep On Chooglin’
11. Suzie Q

CCRは日本にも来ました。
1972年2月29日、日本武道館で公演しました。

当時、高3だった小生はもちろん出かけました。







RIMG1693.jpg

これは内緒の写真です。


ご馳走様でした。
nice!(64)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

明星「明星 評判屋 重ねだし野菜白湯タンメン」を食す! [グルメ]

s-DSC_4426(小).jpg

2019年9月発売の明星「明星 評判屋 重ねだし野菜白湯タンメン」をスーパーで見つけて購入しました。






s-DSC_4427(小).jpg

“塩分25%カット”の味が楽しみです。







s-DSC_4429(小).jpg

上蓋をめくり、「かやく」「粉末スープ」を取り出します。







s-DSC_4430(小).jpg

麺は、ノンフライの細麺です。







s-DSC_4433(小).jpg

「かやく」を乗せて、お湯を注ぎます。







s-DSC_4434(小).jpg

4分+30秒待ちます。







s-DSC_4436(小).jpg

「粉末スープ」を入れます。







s-DSC_4437(小).jpg

良くかき混ぜて完成です。







s-DSC_4438(小).jpg

具材は、キャベツ、コーン、人参です。







s-DSC_4439(小).jpg

スープを一口・・・
鶏、豚、野菜のだしが利いた白湯スープで、黒胡椒が利いていてピリッと辛く、減塩の効果が出ている印象です。
塩分相当量は、めん/かやくが1.2g、スープが2.9gと、4.1gとなっています。







s-DSC_4440(小).jpg

具材は、“野菜”とつくわりに少ない印象です。







s-DSC_4441(小).jpg

麺は、細麺でツルッとした食感は美味しいです。







s-DSC_4443(小).jpg

安心して(?)スープも完食!







s-DSC_4428(小).jpg

ご馳走さまでした。

nice!(59)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

エースコック「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン」を食す! [グルメ]

DSC_4393.jpg

2019年9月2日発売のエースコック「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン」をファミマで見つけて購入しました。

埼玉県比企郡川島町の“四つ葉”監修の「地鶏だし醤油ラーメン」です。









DSC_4395.jpg

この“四つ葉”、圏央道川島ICから約5分、最寄りの駅は東武東上線霞ヶ関駅ですが、ここからだと歩いて90分!だとか・・・。
でも、バスでも行けるそうです。

詳細は、ラーメンデータベース、https://ramendb.supleks.jp/s/68165.html で確認してください。
お店のHPは、 https://yotuba628.com/ です。








DSC_4396.jpg

“国産地鶏だし”に期待です。








DSC_4399.jpg

上蓋をめくり、「液体スープ」と「かやく」を取り出します。








DSC_4401.jpg

麺は、ノンフライ麺、「かやく」を麺の上に乗せます。
具材は、「叉焼」、「味付鶏・豆腐だんご」、「ネギ」、「メンマ」です。









DSC_4402.jpg

お湯を入れて4分+30秒、「液体スープ」を温めながら待ちます。









DSC_4403.jpg

上蓋を取ると、ふくらんだ「味付鶏・豆腐だんご」が目立ちます。








DSC_4404.jpg

「液体スープ」を入れます。








DSC_4405.jpg

良くかき混ぜて完成です。
醤油の良い香りがします。









DSC_4407.jpg

まずは、スープを一口・・・、醤油の香ばしさに鶏のうま味が加わります。








DSC_4409.jpg

濃いめの味に感じますが、塩っぱくは感じません。
ノンフライ麺はモチモチとして、ツルッとした食感です。








DSC_4406.jpg

「味付鶏・豆腐だんご」はホワッとした柔らかい食感です。









DSC_4410.jpg

ネギの量も多く、美味しいです。








DSC_4412.jpg

もちろんスープも完食!








DSC_4397.jpg

ご馳走様でした。


nice!(66)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

幸楽苑 限定復刻 「クラシック ダブル 半ラー定食」を食す! [グルメ]

DSC_4425.jpg

この日のランチは、会社近くの幸楽苑にお邪魔しました。









DSC_4414.jpg

“創業祭”と言うことで、限定復刻のメニューの第1弾です。
魅力的(お値段的にも)な定食が並びます。









DSC_4415.jpg

小生が選んだのは、“限定復刻” 「クラシック ダブル 半ラー定食」600円です。
シングルでも良かったのですが、ラーメンではなくスープだったので、“半ラー”にしました。
と言うことで、必然的に餃子はダブル(10個)です。








DSC_4416.jpg

定食の到着です。








DSC_4417.jpg

ライスは250gと言うことで、多いですね。








DSC_4418.jpg

スープ代わりの“半ラー”です。








DSC_4419.jpg

“クラシック餃子”、さすがに10個あると迫力がありますね。







DSC_4420.jpg

DSC_4422.jpg

DSC_4421.jpg

餃子→ご飯→ラーメンの繰り返し、これが至福の時です(笑)。








DSC_4423.jpg

途中で、ご飯とラーメンの位置を変えました。
小生はこの方が食べやすいのですが、人によるのでしょうか。








DSC_4424.jpg

ご飯は多いなぁと思ったのですが、結局、食べてしましました。

第1弾は9月19日まで、第2弾は9月20日~29日までで、“中華そばクラシック”の期間限定販売だそうです。

ご馳走様でした。


nice!(65)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

「サバ缶照り焼きマヨ」で一杯! [グルメ]

RIMG1628.jpg













RIMG1613.jpg

この日は、川口駅東口から徒歩5~6分のところにある“川口ブルワリー”にお邪魔しました。

まずは、お店で醸造したクラフトビールから・・・








RIMG1617.jpg

「柚子レモン、ヴァイツェン仕立て」のハーフサイズです。
一口飲むと、柚子の香りが鼻に抜けます。
柚子の香りとレモンの爽やかな味わいのハーモニーが美味しいフルーツエールです。








RIMG1618.jpg

肴は、「パスタスナック」です。







RIMG1619.jpg

揚げたパスタは芳ばしくビールのつまみに合いますね。









RIMG1623.jpg

そして、「サバ缶照り焼きマヨ」です。
サバ缶にマヨネーズ、そして紫タマネギ、このバランスが良いですね。








RIMG1621.jpg

サバ缶は、一缶ではなく、1/2か1/3を使用しているようです。








RIMG1626.jpg

混ぜるとサバ缶の香りがします。
マヨネーズとサバ缶って合うんですね。
さすが、マヨネーズの懐の深さ!








RIMG1629.jpg

トウモロコシの甘さと紫タマネギの辛さが良いですね。








RIMG1627.jpg

クラフトビールは、「荒川サンセットIPA」です。
苦味のなかにも甘みを感じるIPAです。









RIMG1635.jpg

そして、「コーヒースタウト、パナマver.」のハーフサイズです。
コーヒーの甘い香りが鼻に抜けます。
苦味は軽めの仕上がりです。








RIMG1636.jpg

メインは、「スパムフライ」です。








RIMG1640.jpg

甘辛なスイートチリソースとマヨネーズが添えられます。








RIMG1644.jpg

スイートチリソースも合いますね。








RIMG1645.jpg

マヨネーズはもちろん合います。
まわりはカリッと、中はスパムらしく柔らかいです。
量があったので、一人では大変でした(汗)。

それでも、お酒が進みます!








RIMG1648.jpg

そこで、「ミートボール」をいただきました。
“ミートボール”ではなく、肉(ミート)を食べるための“ハイボール”で、お肉を食べるため専用に作られた京都府京都市の玉乃光酒造「焼酎29」の炭酸割りです。
屋久島のウッドスライスで香りをつけ、もろみには純米吟醸の酒粕を入れて蒸留したそうです。
スッキリとした味わいですが、米焼酎の甘みと旨みを感じる「ミートボール」でした。








RIMG1649.jpg

ご馳走様でした。

9月12日から始まる“けやきひろば秋のビール祭り”(さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ)にも出店するそうで、そのための仕込みを行っていると言うことでした。
楽しみです!
今回ももちろん行きます!

nice!(70)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理