So-net無料ブログ作成

サンヨー食品「ヤマモリ監修 グリーンカレー味ヌードル」を食す! [グルメ]

DSC_3963.jpg

2019年6月 発売のサンヨー食品「ヤマモリ監修 グリーンカレー味ヌードル」をスーパーで見つけて購入しました。







DSC_3964.jpg

タイカレーなどのタイフードで有名な“ヤマモリ”とのコラボ商品です。
普通のカレーヌードルとはちょっと違う雰囲気が見えます。






DSC_3969.jpg

上蓋をめくります。
具材の「鶏肉そぼろ」、「ねぎ」、「赤ピーマン」が見えます。








DSC_3970.jpg

お湯を入れて、3分+30秒待ちます。








DSC_3971.jpg

上蓋をめくります。








DSC_3972.jpg

グリーンカレー独特の香りが漂います。







DSC_3973.jpg

良くかき混ぜて完成です。







DSC_3977.jpg

まずはスープを一口・・・
ココナッツミルクの甘みに、チキンの旨みとスパイシーな味わいが加わったグリーンカレーそのものも味のスープです。
ココナッツミルクなので甘みはありますが、辛さも併せ持っています。








DSC_3974.jpg

麺にも味付けがされていると言うことでした。








DSC_3976.jpg

「トムヤムクン味ヌードル」もあるので、好きな方はお試しください(小生は苦手です・・)。







DSC_3978.jpg

美味しかったのでスープも完食!







DSC_3965.jpg

ご馳走様でした。


nice!(68)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

エースコック「THE和 すだちを利かせたおろし風そば」を食す! [グルメ]

DSC_3945.jpg

2019年6月17日発売のエースコック「THE和 すだちを利かせたおろし風そば」をコンビニで見つけて購入しました。








DSC_3949.jpg

“すだちを利かせたおろし風そば“というのが気になります。







DSC_3947.jpg

“徳島県産すだち使用”も良いですね。








DSC_3950.jpg

上蓋をめくります。







DSC_3951.jpg

「特製調味料」と「後入れ粉末スープ」が入っていました。







DSC_3952.jpg

お湯を入れて4分+30秒待ちます。








DSC_3953.jpg

上蓋を外してよく混ぜます。








DSC_3954.jpg

具材の「味付き鶏肉そぼろ」「ねぎ」「唐辛子」が見えます。








DSC_3955.jpg

まずは、「後入れ粉末スープ」を入れて、さらによく混ぜます。








DSC_3956.jpg

「特製調味料」を加えて、混ぜると完成です。








DSC_3960.jpg

まずはスープを一口・・・
鰹と昆布出汁の和風のスープが美味しいですね。
濃くもなく、良い感じで、すだちの香りは爽やかで、ほんのりと優しい香りです。








DSC_3958.jpg

そばは歯切れが良く、スープとのバランスも良い感じです。
具材はシンプルで出しゃばっていないところが良いですね。








DSC_3961.jpg

“大根おろし風パウダー”も出しゃばった印象はなく、全体としてまとまった印象です。







DSC_3962.jpg

もちろんスープも完食!

ご馳走様でした。



nice!(60)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「カマンベールの天ぷら」で一杯! [グルメ]

RIMG0329.jpg













RIMG0342.jpg

この日は、池袋西口のマルイ近くにある“やきとんひなた池袋西口店”にお邪魔しました。







RIMG0340.jpg

平日だけども混んでいて、カウンター席に陣取ります。









RIMG0307.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。








RIMG0311.jpg

肴は、「たぬき冷奴」、名前通り、冷奴にたっぷりの天かすがかかっています。
ワカメ、きゅうり、刻み海苔、山葵も添えられています。







RIMG0310.jpg

スッキリとした出汁に、天かすのパリパリとした音も楽しいです。
夏向けの肴ですね。









RIMG0313.jpg

時間がたつと、天かすが出汁を吸って、柔らかくなります。
その食感の違いも楽しいですね。









RIMG0330.jpg

「やきとん盛り合わせ」の6本セットです。







RIMG0315.jpg

「ハラミ」、「はつ」








RIMG0317.jpg

「かしら」、「がつ」








RIMG0318.jpg

「ちれ」、「てっぽう」です。
焼きたてをトレイに乗せてくれるのが嬉しいです。






RIMG0319.jpg

ここで飲み物は、「金宮酎ハイ」です。








RIMG0320.jpg

そして、「カマンベールの天ぷら、ハチミツ添え」です。








RIMG0321.jpg

RIMG0322.jpg

カマンベールチーズの塩味とハチミツの甘さ、それにスパイスのピリッとした香りが良いですね。









RIMG0327.jpg

RIMG0324.jpg

まわりはホクッとしていますが、中がトロッとした食感で、この違いが楽しいです。








RIMG0334.jpg

〆は、「黒蜜きなこアイス」です。







RIMG0339.jpg

きなこのまろやかで香り高い味わい、甘すぎず美味しいです。







RIMG0343.jpg

ご馳走様でした。

nice!(72)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「讃岐もんじゃ」で一杯! [グルメ]

RIMG0302.jpg










この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。







RIMG0270.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG0272.jpg

お通しは、「蕗とコンニャクの煮物」です。







RIMG0273.jpg

肴は、“四国フェア”から・・・







RIMG0278.jpg

「わけぎ和え」です。
酢味噌和えは、タコとわけぎが酢味噌で甘酸っぱい味になっているのが良いですね。







RIMG0283.jpg

わけぎのコリッとした食感も楽しいです。







RIMG0282.jpg

「柳だこの刺身」です。






RIMG0284.jpg

山葵醤油でいただきます。







RIMG0281.jpg

刺身は、モチッとした食感で甘みもあり美味しいです。

板長さんが、わけぎ和えにもタコが入っていると気にかけてくれましたが、タコ好きなのでOKしました。







RIMG0286.jpg

「わけぎ和え」は、辛子酢味噌で和えているので、わさび醤油の刺身とは違います。

タコ好きには贅沢な二品です(笑)。







RIMG0287.jpg

タコを堪能した後は、今宵の心尽くしから、「目光の唐揚げ」です。







RIMG0294.jpg

サクッと、頭から尻尾までいただきました。






RIMG0290.jpg

お酒が進みますね。








RIMG0296.jpg

“四国フェア”から、「讃岐もんじゃ」です。

「讃岐もんじゃ」は初耳でした。







RIMG0306.jpg

味は薄味で、短く切ったうどんの他に海老やイカが入っています。







RIMG0297.jpg

酒の肴になりますね。







RIMG0295.jpg

飲み物は、「宝焼酎ハイボール」です。

“ウツボくん”は、遠かったので写真はないですが、水槽の中で大人しくしていました。

ご馳走様でした。



nice!(72)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「フィッシュ&チップスIPA」で一杯! [グルメ]

RIMG0258.jpg














RIMG0248.jpg

この日は、JR川口駅から徒歩5分ほどのところにある“川口ブルワリー”にお邪魔しました。

店内でビールの醸造をしています。








RIMG0249.jpg

まずは、「川口御成道エール」で乾杯です。
軽いけど、苦味も感じるのど越しです。








RIMG0252.jpg

肴は、「きゅうりのエール浅漬け」です。








RIMG0253.jpg

まるごと一本、早く出てくるサクッと美味しい浅漬けです。









RIMG0254.jpg

「フィッシュ&チップスIPA」です。









RIMG0255.jpg

衣にビールが入っていて、ふわふわとした衣が特長です。








RIMG0257.jpg

RIMG0259.jpg

タルタルソースをつけていただきました。









RIMG0256.jpg

ポテトもサクッとして美味しいです。










RIMG0260.jpg

次のビールは、「荒川サンセットIPA」です。
口当たりが良く、ホップの苦味が利いたIPAです。


ここでウイスキーにチェンジです。









list_marsmaltage_cosmo.jpg

本坊酒造の「マルス モルテージ越百(コスモ) モルトセレクション」のハイボールです。
長野県宮田村にあるマルス信州蒸留所で造られるブレンドモルトウイスキーです。
(HPからお借りしました)








RIMG0264.jpg

ほのかなスモーキーな香りが良いですね。









RIMG0266.jpg

そこで、「燻製ミックスナッツ」です。
スモーキーなナッツがハイボールに合いますね。









itemdetail_pht.jpg

さらに、同じく本坊酒造のジャパニーズジン「和美人」のオンザロックです。
(HPからお借りしました)
蒸留所は、鹿児島県南さつま市のマルス津貫蒸留所です。








RIMG0268.jpg

HPによりますと、『ジュニパーベリーのフレーバーを軸に、金柑・柚子といった和の柑橘系アロマ、けせん(ニッケイ)、生姜のスパイシーさやほのかな甘みが調和しています。』と言うことです。

柑橘系のスッキリとした香りのジンです。
苦味も旨さに感じる味わいです。








RIMG0269.jpg

ご馳走様でした。


nice!(77)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

幸楽苑 夏限定「名古屋発 台湾野菜まぜめん ピリ辛系」を食す! [グルメ]

DSC_3916.jpg












DSC_3909.jpg

DSC_3910.jpg

この日のランチは、幸楽苑で夏限定「名古屋発 台湾野菜まぜめん ピリ辛」をいただきました。
以前、二択があって、辛い方をチョイスして失敗したので、“ピリ辛”にしました。








DSC_3913.jpg


DSC_3916.jpg

DSC_3915.jpg

9月9日までの期間限定で、ライスセットにして、さらに餃子をつけました。








DSC_3914.jpg

ご飯は結構な量でした。








DSC_3912.jpg

“おすすめの美味しい食べ方”を参考にしました。








DSC_3919.jpg

まずは、半熟玉子以外を良く混ぜていただきました。
これだけでもそこそこ辛かったです。








DSC_3922.jpg

辛味噌を混ぜ込みます。
花椒が加わった独特の風味がしますが、ピリ辛なのでそれほど辛くなく、美味しく食べられます。









DSC_3924.jpg

さらに半熟玉子を混ぜ込むと、口当たりがマイルドになり食べやすくなります。
お酢を加えると、もっとまろやかになるそうですが、今回は試しませんでした。









DSC_3925.jpg

麺を食べた後は、野菜を残した状態でご飯を投入です。









DSC_3926.jpg

よく混ぜていただきます。









DSC_3927.jpg

ご飯の量が多かったので、お腹がはち切れそうでした。








DSC_3928.jpg

それでも完食(半ライスでも良い・・・)!








DSC_3929.jpg

もちろん、餃子も完食です。

これから暑い夏を乗り切るには良いかもしれませんが、“辛シビ系”は自信のある方以外にはおすすめしません。

ご馳走様でした。



nice!(72)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「回鍋肉定食」を食す! [グルメ]

DSC_3890.jpg

この日のランチは、松屋で6月18日(火)から発売された「回鍋肉定食」をいただきました。








DSC_3892.jpg

セルフですので、自分で受け取りに行って着席です。








DSC_3893.jpg

ご飯は、7月2日(火)10時まで、ライス大盛りでしたが、今回は普通にしました。








DSC_3896.jpg

「キムチ」と選べる小鉢は「半熟玉子」にしました。







DSC_3897.jpg

味噌汁は、「ワカメと油揚げ」の定番です。









DSC_3900.jpg

キャベツたっぷりの回鍋肉です。







DSC_3902.jpg

豚肉とキャベツ、ニンジンとタマネギが入っています。








DSC_3901.jpg

ピリ辛の味噌だれで炒めた回鍋肉は、香りだけでも食欲が増します。








DSC_3898.jpg

キャベツのパリッとした食感に豚肉が合いますね。








DSC_3904.jpg

はじめはそのままいただきましたが、頃合いを見て「半熟玉子」を投入です。
崩れかけた半熟玉子からこぼれるトロッとした黄身がたまりません。








DSC_3906.jpg

それを絡めると、ピリ辛な味噌だれがマイルドになりますね。









DSC_3907.jpg

残った味噌だれを丼のご飯にかけましたが、大盛りにすれば良かったと思いました(苦笑)。








DSC_3908.jpg

もちろん完食!








DSC_3891.jpg

ご馳走様でした。


nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マルちゃん「縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」を食す! [グルメ]

DSC_3873.jpg

2019年6月10日発売の東洋水産、マルちゃん「縦型ビッグ 黒い豚カレーうどん」をスーパーで見つけて購入しました。
縦型サイズではない普通のカップ麺は2018年に発売されています。









DSC_3874.jpg

今回は、“カレー風味豊かなつゆ”が特長だそうです。









DSC_3876.jpg

上蓋をめくります。









DSC_3878.jpg

お湯を入れて5分+30秒待ちます。








DSC_3880.jpg

上蓋を取ると、具材の「味付け豚肉」「にんじん」「たまねぎ」「ねぎ」がタップリと見えます。
「ねぎ」と「にんじん」の存在感が凄いですね。









DSC_3881.jpg

良くかき混ぜて、カレーを溶かして、うどんと馴染ませます。









DSC_3882.jpg

スープは・・・、“とろつゆ”と言うだけあって、出汁とカレーが馴染んでいますね。









DSC_3883.jpg

ポークベースに、タマネギの甘さと鰹だしが利いていますね。









DSC_3884.jpg

うどんは、平たい麺でコシがあります。









DSC_3885.jpg

つゆは辛くなく、最後まで飲み干せます。








DSC_3887.jpg

美味しくいただきました。








DSC_3875.jpg

ご馳走様でした。

nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マルちゃん「RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」を食す! [グルメ]

DSC_3807.jpg

2019年6月3日発売のマルちゃん「RAMEN GOTTSU監修 魚介豚骨らーめん」をコンビニで見つけて購入しました。








DSC_3808.jpg

講談社発行「業界最高権威 TRY ラーメン大賞2018-2019」において、「名店部門 MIX」で1 位に輝いた「RAMEN GOTTSU」とのタイアップ商品です。








DSC_3810.jpg

DSC_3809.jpg

“RAMEN GOTTSU”は、西武池袋線練馬駅近くにあるのですね。








DSC_3811.jpg

“魚介豚骨”の味が楽しみです。








DSC_3812.jpg

上蓋から「特製スープ」を剥がします。









DSC_3813.jpg

上蓋をめくると、具材の「味付豚肉」「メンマ」「ネギ」が見えます。








DSC_3815.jpg

お湯を入れて3分+30秒待ちます。









DSC_3816.jpg

上蓋をめくると、魚介の出汁の風味が香ります。









DSC_3818.jpg

良くかき混ぜ、「特製スープ」を加えます。









DSC_3820.jpg

これをよく混ぜて完成です。









DSC_3821.jpg

まずはスープを一口・・・。









DSC_3823.jpg

鰹節、宗田節などの魚介だしの味わいで、クリーミーな舌触りな濃厚なスープです。
豚骨スープよりも、魚介出汁が広がります。









DSC_3822.jpg

麺は、しっかりとモチッとした食感の角麺です。
具材も美味しいのですが、底からすくっても、なかなか上に出てこないのが残念です。








DSC_3824.jpg

これは、ほかの縦型カップ麺も同じですが・・・。








DSC_3825.jpg

もちろんスープも完食!

ご馳走様でした。


nice!(51)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「鱧の天ぷら」で一杯! [グルメ]

RIMG0222.jpg












RIMG0246.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。









RIMG0213.jpg

まずは、「シャリ金黒ホッピー割り」で乾杯です。








RIMG0212.jpg

お通しは、「山形だし冷奴」です。
暑いときに最適な、冷たく美味しいお通しです。









RIMG0210.jpg

この日のスタッフの似顔絵です(笑)。








RIMG0214.jpg

肴は、大分県佐伯「ホウボウの刺身」、「シマアジ」はおまけです。









RIMG0217.jpg

「ホウボウ」はモチッとした食感で甘味もあって美味しい魚です。









RIMG0219.jpg

「シマアジ」も美味しかったです。








RIMG0220.jpg

「鱧の天ぷら」です。








RIMG0221.jpg

季節的にはちょっと早いかもしれませんが、“はしり”ということでいただきました。
やはり旨いですね。









RIMG0228.jpg

天つゆも良いけど、塩が好きです。


ここは日本酒でしょう。









RIMG0223.jpg

愛知県愛西市の山忠本家「義侠 純米原酒 山田錦70%精米」です。
しっかりとした米の旨味が感じられるお酒です。








RIMG0225.jpg

大胆なパッケージも良いですね。









RIMG0231.jpg

“おばんざい”から三品を選ぶ「おばんざい三品盛り」です。








RIMG0240.jpg

左から、「パクチーメンマ」です。
メンマがパクチーとコラボして、タイ風な味わいです。









RIMG0239.jpg

「茄子とボロネーゼのマカロニサラダ」です。
急にイタリアンな雰囲気、ワインも合いそうです。









RIMG0237.jpg

「しめじとお揚げの食べラー和え」です。
チョイ辛で、酒が進みます。








RIMG0242.jpg

そこで「酎ハイ」です。









RIMG0243.jpg

「ミックスナッツ」のスモールサイズをいただきました。








RIMG0245.jpg

〆は、「蜆汁」です。









RIMG0247.jpg

ご馳走様でした。


nice!(64)  コメント(2) 
共通テーマ:ショッピング