So-net無料ブログ作成

「稚鮎の天ぷら」で一杯! [グルメ]

s-RIMG6773(小).jpg









この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。








s-RIMG6760(小).jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。







s-RIMG6759(小).jpg

お通しは、魚の「竜田揚げ」です。








s-RIMG6758(小).jpg

肴は、京都フェアから・・・







s-RIMG6767(小).jpg

「舞妓の揚げ出汁」です。







s-RIMG6764(小).jpg

舞妓さんが食べやすいように一口大に揚げた“生麩の揚げ出汁”です。








s-RIMG6782(小).jpg

揚げた生麩のモチッとした食感が良いですね。







s-RIMG6768(小).jpg

「汲み上げ湯葉」です。








s-RIMG6769(小).jpg

トロッとした食感の汲み上げ湯葉、茗荷の薬味が合いますね。








s-RIMG6776(小).jpg

本日のオススメから、「稚鮎の天ぷら」です。








s-RIMG6778(小).jpg

塩を付けて、頭から一口でいただきます。








s-RIMG6774(小).jpg

身の甘さに、苦味も加わって美味しいです。
お酒が進みますね。








s-RIMG6790(小).jpg

そして、「蛸と九条ネギのチヂミ」です。








s-RIMG6785(小).jpg

コリッとした蛸の食感が楽しいです。








s-RIMG6786(小).jpg

最後のチヂミでお腹がいっぱいになってしまいました。









s-RIMG6791(小).jpg

飲み物は、「宝焼酎ハイボール」です。








s-RIMG6792(小).jpg

“うつぼくん”は元気でした。
ここで暮らし始めて、2年になります。








s-RIMG6794(小).jpg

この先どうなるか・・・。

ご馳走様でした。

元号が“令和”に変わりましたが、生活は変わりませんね。
会社では、伝票の元号は止めて、西暦にするようです。


nice!(74)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理