So-net無料ブログ作成

「白菜といぶりがっこのメンチカツ」で一杯! [グルメ]

s-RIMG6452(小).jpg


















s-RIMG6428(小).jpg

この日は、虎ノ門駅近くにある“魚米酒”の「たけとら」に仲間とともにお邪魔しました。
(幹事さんは小生ではありませんでした)









s-RIMG6429(小).jpg

この日は、料理に飲み放題が付いたコースです。










s-RIMG6431(小).jpg

飲み放題メニューから・・・










s-RIMG6432(小).jpg

アサヒ「スーパードライ生ビール」で乾杯です。











s-RIMG6434(小).jpg

まずは、前菜「筍と空豆の蕗味噌和え」です。
柔らかな味わいの蕗味噌和えでした。










s-RIMG6436(小).jpg

こちらは「お造り」です。











s-RIMG6438(小).jpg

お酒は、この中から選びます(下の点線の上です)。
種類が多くて良いですね。











s-RIMG6439(小).jpg

まずは、長野県飯山市の田中酒造店「水尾 特別純米 火入れ 金紋錦 59%精米」です。













s-RIMG6440(小).jpg
 
サラダは、「鶏皮とフルーツトマトの柚子風味サラダ」です。











s-RIMG6441(小).jpg

次は、栃木県さくら市の「仙禽 純米吟醸 雄町 麹米:40%、掛米:50%精米 無濾過原酒(生・火入れ)」です。












s-RIMG6442(小).jpg

山口県宇部市の永山本家酒造場「貴 特別純米 ふかまり 山田錦60%精米」です。











s-RIMG6444(小).jpg

焼き物は、「豚ロースの酒粕味噌焼き」です。










s-RIMG6445(小).jpg

酒粕味噌のほんのりとした甘みを感じます。









s-RIMG6446(小).jpg

「さくら鯛と春キャベツのからすみあんかけ」です。











s-RIMG6447(小).jpg

新潟県南魚沼市の青木酒造「鶴齢 純米 山田錦 65%精米」です。










s-RIMG6449(小).jpg

「白菜といぶりがっこのメンチカツ」です。
いぶりがっこが入ったメンチカツは初めて食べました。














s-RIMG6456(小).jpg

メンチカツだけど、コリッとした食感が楽しいです。










s-RIMG6453(小).jpg

意外と「いぶりがっこ」は肉と合いますね。










s-RIMG6457(小).jpg

宮城県石巻市の平孝酒造「日高見 超辛口純米酒 ひとめぼれ 60%精米 火入れ」です。











s-RIMG6459(小).jpg

揚げ物は、「キスの蟹真薯の挟み揚げ」です。










s-RIMG6464(小).jpg

食事は、「あさりと海苔の炊き込みご飯」と「味噌汁」です。











s-RIMG6470(小).jpg

デザートは「アイスクリーム」です。










s-RIMG6473(小).jpg

「ほうじ茶」でホッとしました。

お料理もお酒も美味しく、たっぷりといただきました。









s-RIMG6474(小).jpg

ご馳走様でした。


nice!(66)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

「じゃことししとうの炒め煮」で一杯! [グルメ]

RIMG6378 (2).jpg















この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。










RIMG6355.jpg

カウンター席はガラガラだったので、水槽の隣に着席です。










RIMG6354.jpg

“ウツボくん”は大人しくしていました。










RIMG6356.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。










RIMG6357.jpg

お通しは、「切り昆布の煮物」です。











RIMG6353.jpg

“卯月 旬のおすすめ”から・・・・











RIMG6359 (2).jpg

「炙り穴子 薬味三昧」です。










RIMG6362 (2).jpg

焼きたての芳ばしい香りが漂います。











RIMG6361 (2).jpg

薬味は、“ゆず塩”、“山椒”










RIMG6360 (2).jpg

“柚子胡椒”、“山葵”の四種です。










RIMG6365 (2).jpg

ゆず塩はもちろん美味しいのですが、











RIMG6366 (2).jpg

意外と山椒は香りがよくて美味しかったです。











RIMG6367 (2).jpg

山葵も良いけど、柚子胡椒の辛さも旨いですね。









RIMG6352.jpg

続いて、“京都フェア”から・・・










RIMG6373 (2).jpg

「京の味 生麩田楽」です。











RIMG6370 (2).jpg

左から、“あわ”










RIMG6371 (2).jpg

“よもぎ”











RIMG6372 (2).jpg

“かぼちゃ”の生麩です。

どれもかけられている味噌とのマッチングが良いですね。










RIMG6380 (2).jpg

同じく、“京都フェア”から、「じゃことししとうの炒め煮」です。










RIMG6377 (2).jpg

甘めの味付けのじゃこと辛めのししとうが合いますね。











RIMG6379 (2).jpg

じゃこのパリッとした食感も良いですね。

酒が進みます。











RIMG6383.jpg

「宝焼酎ハイボール」です。










RIMG6385.jpg

〆は、福井の「永井寺の胡麻豆腐」です。
胡麻の風味が豊かです。

ご馳走様でした。

nice!(71)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「マグロ竜田揚げタルタルソースかけ」で一杯! [グルメ]

RIMG6336.jpg
















RIMG6351.jpg

この日は、友人と渋谷にある居酒屋“とりしょう”にお邪魔しました。











RIMG6333.jpg

まずは、アサヒ「スーパードライ」で乾杯です。











RIMG6332.jpg

お通しは、「竜田揚げの甘酢和え」です。










RIMG6342.jpg

肴は、「焼き鳥盛り合わせ」を塩でいただきました。
つくねにレバー、王道の焼き鳥盛り合わせです。










RIMG6334.jpg

そして「枝豆」です。
茹でたての枝豆、美味しかったです。











RIMG7193-5fac8.jpg

飲み物は、「黒ホッピー割り」です。










RIMG6338.jpg

メインは、「マグロ竜田揚げタルタルソースかけ」です。










RIMG6339.jpg

自家製のタルタルソースが美味しいですね。










RIMG6340.jpg

噛みごたえのあるマグロの竜田揚げ、お酒が進みます。











RIMG6343.jpg

〆は、いつもの「カシューナッツ揚げ」です。











RIMG6349.jpg

カリッと芳ばしいカシューナッツ、塩味で酒の肴になります。











RIMG6346.jpg

ポリポリ食べてグビッと飲んで・・・











RIMG6350.jpg

ご馳走様でした。

nice!(68)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

「厚切りハムカツ」で一杯! [グルメ]

RIMG6320.jpg















RIMG6330.jpg

この日は地元の居酒屋“浪漫酒場”にお邪魔しました。












RIMG6302.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。










RIMG6303.jpg

お通しは、「菜の花の胡麻和え」です。










RIMG6304.jpg

肴は、「生しらすおろし」です。
生しらすと大根おろし、スッキリと美味しい肴です。










RIMG6308.jpg

醤油を少しかけていただきました。











RIMG6310.jpg

「焼きそら豆」です。










RIMG6313.jpg

皮をむいて、塩をつけて、そら豆の甘さを味わいます。












RIMG6315.jpg

メインは、「厚切りハムカツ」です。











RIMG6318.jpg

食べ応えのあるハムカツです。










RIMG6317.jpg

ご飯が欲しくなるところですが、お酒の肴です。











RIMG6321.jpg

ソースをかけて、辛子をつけて頂きました。











RIMG6327.jpg

飲み物は、「角ハイボール」です。











RIMG6326.jpg

おまけで、「お新香」をいただきました。













RIMG6323.jpg

〆は、「乾きもの盛り合わせ、ハーフサイズ」です。











RIMG6329.jpg

〆に「チョコレート」をいただきました。











RIMG6331.jpg

ご馳走様でした。


nice!(74)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

幸楽苑「ゆず塩野菜ラーメン(辛)」を食す! [グルメ]

DSC_3525.jpg

この日のランチは、幸楽苑にお邪魔しました。











DSC_3526.jpg

注文したのは、「ゆず塩野菜ラーメン(辛)」です。
カウンター席に貼ってあった写真を見て決めました。










DSC_3527.jpg

“ピリッと旨辛”が新登場と言うことで、“2辛”に気づかず注文しました。











DSC_3528.jpg

それと「チャーハンセット(半チャーハンと餃子3個)」も注文です。











DSC_3532.jpg

「ゆず塩野菜ラーメン(辛)」が到着です。
見た目は、野菜たっぷりで柚子も添えられていて、スープも辛そうにありません。











DSC_3535.jpg

写真を撮っている間に「半チャーハンと「餃子3個」も到着です。











DSC_3533.jpg

早速、ラーメンのスープを一口・・・!?

辛い!!!!!!

この辛さは、中本(蒙古タンメンなど)のような辛さではありません。
後で調べて分かったのですが、“青唐辛子”の辛さだったようです。

“辛い”と言うより、“痛い”辛さです。









DSC_3534.jpg

鼻水をたらしながら、咳をしながら麺と野菜を食べました(涙)。

麺も野菜も、スープを切って食べました(笑)。










DSC_3538.jpg


DSC_3537.jpg

チャーハンと餃子が箸休めになりました。











DSC_3540.jpg

もちろん、スープは残しました。

前回のチョコレートといい、今回の辛いラーメンとともに、失敗が続いています(苦笑)。










DSC_3541.jpg

ご馳走様でした。

5月中旬までの限定販売だそうです。


nice!(67)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エースコック「なりたけ監修 みそラーメン」を食す! [グルメ]

DSC_3498.jpg

2019年3月19日、ファミリーマート限定発売のエースコック「なりたけ監修 みそラーメン」をファミマで見つけて購入しました。












DSC_3499.jpg


DSC_3500.jpg

千葉・津田沼(船橋市)の名店「なりたけ」が監修した味噌ラーメンで、“背脂と濃厚味噌”スープに期待です。










DSC_3501.jpg

幕張、本八幡、錦糸町、池袋、パリにもあるそうです。











DSC_3507.jpg

上蓋をめくります。
麺は、平打ち麺ですね。










DSC_3506.jpg

中から、「かやく」と3種類のスープを取り出します。












DSC_3509.jpg

「かやく」と「粉末スープ」を入れます。











DSC_3510.jpg

ここでお湯を入れて、「液体スープ」を温めながら5分待ちます。











DSC_3511.jpg

まずは、良くかき混ぜて、粉末スープを溶かします。











DSC_3512.jpg

そこに2種類の「液体スープ」を入れます。
一つは味噌、もう一つは背脂のようです。










DSC_3513.jpg

ここで、もう一度かき混ぜて、麺と良くなじませて完成です。












DSC_3515.jpg

まずはスープを一口・・・
味噌はかなり利いているのですが、背脂のおかげなのか、マイルドな味噌味で、まったりとこってりとした濃厚な味わいです。
これは美味しいスープで、モッチリとした食感の麺に良く絡みます。









DSC_3516.jpg

弾力もあって美味しい麺です。
具材は、メンマとネギ、もやしです。
メンマがコリッとした食感で美味しかったです。












DSC_3517.jpg

もう少し、具材が多いと嬉しいですね。










DSC_3518.jpg

もちろんスープも完食!












DSC_3518.jpg

ご馳走様でした。

nice!(61)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「日清のどん兵衛 すも~き~リッチ カルボナーラうどん」を食す! [グルメ]

RIMG6264.jpg

2019年3月25日発売の 「日清のどん兵衛 すも~き~リッチ カルボナーラうどん」をスーパーで見つけて購入しました。









RIMG6267.jpg

つゆにこだわった“リッチ”シリーズの第2弾だそうです。









RIMG6265.jpg

“すも~き~カルボナーラ”、うどんとカルボナーラのコラボに期待です。








RIMG6269.jpg

上蓋をめくります。
具材は、キャベツ、ベーコン、かきたま、ネギです。
うどんとは思えない具材ですね。









RIMG6270.jpg

お湯を入れて5分待ちます。









RIMG6271.jpg

5分後、上蓋をめくります。
具材がたっぷりですね。









RIMG6276.jpg

良くかき混ぜて完成です。









RIMG6275.jpg

まずはスープを一口・・・、

スモーキーな香りとクリーミーなスープでとろみがあります。
黒胡椒がピリッと利いているところが、カルボナーラ風です。









RIMG6273.jpg

うどんは、モッチリとしてタリオリーニ(2〜3m)のようなやや平たい麺が合っていますね。









RIMG6277.jpg

もちろんスープも完食!









RIMG6266.jpg

ご馳走様でした。



nice!(46)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セブンプレミアム 日清「一風堂 幻の名店 麺翁 百福亭」を食す! [グルメ]

DSC_3457.jpg

2019年3月18日発売のセブンプレミアム 日清「一風堂 幻の名店 麺翁 百福亭」をセブンイレブンで見つけて購入しました。












DSC_3461.jpg

『2003年から2008年までの間、インスタントラーメン発祥の地といわれる大阪府池田市で営業していた「麺翁 百福亭」の看板メニューをカップラーメンで再現した商品』だそうです。
「麺翁 百福亭」は、日清食品の創業者であり、インスタントラーメンを初めて開発した安藤百福が、もしもラーメン店を開いたら、どのようなラーメンを作ったであろうかを、コンセプトにしたラーメンとして人気を集めていた、そうです。












DSC_3462.jpg

商品化にあたっては、博多一風堂の創業者であり、「麺翁 百福亭」のプロデュースを手掛けた河原成美氏に監修し、お店で提供されていたメニューの味わいを忠実に再現した、ということです。














DSC_3458.jpg

上蓋の上の「特製香油」を外します。













DSC_3464.jpg

具材は、鶏だんご、ネギ、ゴボウ、フライドオニオンです。










DSC_3465.jpg

お湯を入れて5分待ちます。











DSC_3466.jpg

上蓋をめくると、濃い色のスープが見えます。
焦がし醤油の芳ばしい香りがします。











DSC_3467.jpg

そこに「特製香油」を加えます。










DSC_3470.jpg

まずは、スープを一口・・・
鶏ベースのスープに焦がし醤油の風味にゴボウの風味も加わって美味しいです。
結構、こってりとした鶏スープです。












DSC_3471.jpg

麺は、中細縮れノンフライ麺です。
これがモチッとした食感が美味しいです。











DSC_3469.jpg

鶏だんごも存在感があり、美味しかったです。










DSC_3473.jpg

もちろんスープも完食!










DSC_3459.jpg

ご馳走様でした。


nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サッポロ一番「塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て」タテビッグを食す! [グルメ]

DSC_3441.jpg

2019年3月18日発売のサッポロ一番「塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て」タテビッグをコンビニで見つけて購入しました。










DSC_3442.jpg

大好きな塩ラーメンに加えて、“じゃがいもチーズ仕立て”に期待です。










DSC_3445.jpg

上蓋をめくります。
チーズとポテトが見えます。










DSC_3447.jpg

お湯を入れて、3分待って完成です。










DSC_3449.jpg

具材は、北海道産じゃがいもを使ったポテト、チーズ風味のダイス、それとほうれん草です。










DSC_3450.jpg

まずは、スープを一口。











DSC_3452.jpg

あの塩ラーメンの味わいのスープにチーズやクリーム風味が加わって、マイルドな味わいになっています。










DSC_3451.jpg

これは好みの優しい味わいです。
麺は、中太麺でスープとのからみも良いですね。










DSC_3453.jpg

好みのカップ、BESTレシピだけのことはありますね。











DSC_3456.jpg

もちろんスープも完食!










DSC_3443.jpg

ご馳走様でした。


しばらくカップ麺が続きます(苦笑)。


nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「2019貨物時刻表」発売! [鉄道]

RIMG6116.jpg

3月16日(土)、JRを中心に、鉄道は新しいダイヤになりました。
JR貨物のダイヤも新しくなり、時刻表が発売されました。










RIMG6117.jpg

今回は、神保町にある書泉グランデ6Fの鉄道フロアで2019年度版「貨物時刻表」を購入しました。
2500円ですが、1年間楽しめます。










RIMG6118.jpg

ページをめくると、「エコレールマーク事業」の紹介がされていました。
環境にやさしい鉄道貨物輸送を活用して地球環境の問題に積極的に取り組んでいる企業や商品が紹介されていました。










RIMG6119.jpg

おなじみに商品が鉄道貨物で運ばれているようです。










RIMG6120.jpg



RIMG6121.jpg

また、鉄道貨物の歴史といった特集もあります。










RIMG6122.jpg

専用コンテナ列車の紹介もありました。











RIMG6123.jpg



RIMG6124.jpg

いつもお世話になっている“ビール4社専用列車”もあります。










RIMG6125.jpg

他にも、いろいろな企業が貨物列車を利用しています。











RIMG6126.jpg

もちろん機関車の写真も載っています。








RIMG6127.jpg



RIMG6128.jpg

機関車を見ているだけで楽しいですね。










RIMG6131.jpg



RIMG6130.jpg

ダイヤグラムも楽しいですね。










RIMG6133.jpg

付録はカレンダーです。

貨物列車のある風景、見ているだけで和みます。









RIMG6132.jpg

久しぶりに貨物駅を見に行きたくなりました。










RIMG6129.jpg

1年間、楽しみます!

nice!(59)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行