So-net無料ブログ作成

「サルシッシャ、スカモルツァチーズ乗せ」で一杯! [グルメ]

RIMG4589.jpg

















RIMG4570.jpg

この日は、東武東上線上板橋駅近くのワインバー“すしやあづまニカイ”にお邪魔しました。











RIMG4571.jpg

まずは、「カールスバーグ」の生ビールで乾杯です。











RIMG4572.jpg

お通しは「バケット」、オリーブオイルでいただきます。











RIMG4575.jpg

肴は、「生ハムサラミ盛り合わせ」のスモールサイズです。











RIMG4576.jpg



RIMG4578.jpg

パルマ、ナポリ、ピカンテ、モルタデッロなど多彩な生ハムとサラミです。











RIMG4581.jpg

そこで白ワインは、「ガビ」です。










RIMG4580.jpg

コルテーゼ100%、自然派ワイン(ビオワイン)です。










RIMG4584.jpg

次は、シチリアの「ドン・トマーシ」です。










RIMG4583.jpg

グリッロ50%、シャルドネ50%の自然派ワイン(ビオワイン)です。










RIMG4587.jpg

メインは、「サルシッチャ、スカモルツァチーズ乗せ」です。
サルシッチャは肉をハーブなどと”腸詰め”にしたものです。









RIMG4588.jpg

“スカモルツァチーズ”は、モッツァレラチーズを燻製にしたもので、モッツァレラチーズより深い味わいになります。










RIMG4590.jpg

サルシッシャの塩気が良いですね。

ワインが進みます。









RIMG4591.jpg

さらに、同じく「ドントマーシ」のピノグリージョです。










RIMG4594.jpg

〆は、ピルツァーのグラッパです。
43度の「グラッパ・ディ・ピノ・ネロ」です。










RIMG4592.jpg

『ラズベリーのニュアンス、時折心地良いハーブのようなノート。時間とともに熟したフルーツのアロマが立ち込め、主張のはっきりとした独自の特徴を持つ。調和のとれた長い余韻が続く。』と解説されていますが、そこまで詳しくは分かりませんが、“グラッパらしいグラッパ”と言えます。











RIMG4598.jpg

葡萄の絵柄の“マイショットグラス”と合っています(笑)。











RIMG4597.jpg

アテは「ちょこっとナッツ」、ピスタチオが好きです(笑)。

ご馳走様でした。


nice!(73)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理