So-net無料ブログ作成

「鰯と白いかの刺身」で一杯! [グルメ]

RIMG1194.jpg














RIMG1183.jpg

この日は、池袋駅東口にある“万事快調”に友人と訪れました。









RIMG1181.jpg

まずは、この日の10タップからクラフトビールを選びます。










RIMG1184.jpg

栃木県のうしとらブルーワリー「風呂上がりのセッションIPA」です。
酸味もあり、苦みもあり、美味しいビールです。










RIMG1186.jpg

お通しは、「ジュンサイ入り茶碗蒸し」です。
ジュンサイの食感が楽しいですね。











RIMG1188.jpg

お酒は、奈良県御所市の油長酒造「風の森 こぼれ酒 純米 笊かき採り 秋津穂 65%精米」の冷酒です。









RIMG1190.jpg

コメの優しい旨みが美味しい微発砲のお酒です。









RIMG1191.jpg

肴は、「鰯と白いか」の刺身。









RIMG1192.jpg

「白いか」は甘く、柔らかく美味しいです。









RIMG1193.jpg

「鰯」は、脂がのっていますが、くどくなく、美味しいです。










RIMG1197.jpg

「くんもり」です。









RIMG1203.jpg

「茹で玉子、砂肝、マグロ、サザエ」の燻製を辛子でいただきます。
美味しいですね。

お酒が進みます。









RIMG1200.jpg

神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造店「丹沢山 凜峰 山廃純米 雄町60%精米」の常温です。  







RIMG1196.jpg

「水茄子」の刺身です。
もう水茄子の季節ですね。
水茄子が甘くて美味しいです。










RIMG1204.jpg

大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「奥鹿 山廃 無濾過生原酒 山田錦60%精米」の常温です。










RIMG1206.jpg

さらに、香川県仲多度津郡琴平町の丸尾本店「悦凱陣 無濾過 純米酒 赤磐雄町 68%精米」の常温です。









RIMG1209.jpg

おまけは、「蒸しアラ」をいただきました。
これも酒の肴に良いですね。

ご馳走様でした。

nice!(65)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「枝豆とトウモロコシのかき揚げinチーズ」で一杯! [グルメ]

RIMG1168.jpg
















RIMG1157.jpg

この日は、地元の居酒屋“浪漫酒場”にお邪魔しました。









RIMG1158.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。











RIMG1159.jpg

選べるお通しは、「イカの塩辛」をチョイスしました。











RIMG1160.jpg

肴は、「ポテト&マカロニサラダ合盛り」です。
居酒屋定番のポテサラとマカロニサラダが一度に味わえます。










RIMG1161.jpg

「ポテトサラダ」はほんのりとカレー風味、この味も美味しいですね。










RIMG1162.jpg

「マカロニサラダ」には、ツナが少し入っていて、アクセントになっています。

早く出てくるので、お腹が空いているときに良いですね。













RIMG1165.jpg

「枝豆とトウモロコシのかき揚げinチーズ」です。











RIMG1166.jpg

枝豆とトウモロコシと言うことで、味は甘いのですが、塩を付けて食べるので、美味しくなります。











RIMG1171.jpg

枝豆とトウモロコシがコリコリとして、つなぎのクリームチーズがトロッとしていて美味しいです。











RIMG1178.jpg

飲み物は、「角ハイボール」です。










RIMG1175.jpg

焼き鳥も注文です。











RIMG1177.jpg

右から、「皮」、「せせり」










RIMG1176.jpg

「しろ(豚大腸)」、「ボンジリ」、「椎茸」です。

いつも同じものを注文してしまいます(苦笑)。














RIMG1179.jpg

オマケは、「アイスクリーム入りイチゴ」で、口中もサッパリ!















RIMG1180.jpg

ご馳走様でした。

nice!(59)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「回鍋肉定食」を食す! [グルメ]

DSC_2104.jpg

6月5日、10時から発売された「回鍋肉定食」を食べに、松屋に出かけました。










DSC_2105.jpg

通常は650円ですが、セルフ店なので640円です。











DSC_2107.jpg





DSC_2108.jpg

6月19日10時まではご飯は“大盛り無料”と言うことで、大盛りにしてしまいました。











DSC_2109.jpg

小鉢は、「キムチ」と「半熟玉子」の2種類から選べると言うことで、迷わず「半熟玉子」を選びました。









DSC_2114.jpg

味噌汁は、ワカメと揚げです。









DSC_2110.jpg

「回鍋肉」は、豚バラ肉とキャベツ、人参、タマネギを鉄板で炒め、ピリ辛味噌だれを絡めたものです。
ピリ辛の味噌だれが豚バラ肉と合います!
キャベツは歯ごたえもあって、存在感がありますね。










DSC_2116.jpg

程よいところで、「半熟玉子」の登場です。
「回鍋肉」の上に乗せます。









DSC_2117.jpg

それを崩して、回鍋肉と絡めて食べます。










DSC_2118.jpg

味噌だれがマイルドになり、美味しさ倍増です。










DSC_2119.jpg

そして、味変は紅生姜、ピリッと引き締まります。











DSC_2120.jpg

もちろん完食!










DSC_2121.jpg

ご馳走様でした。
タグ:回鍋肉定食
nice!(56)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「きびなご刺身」で一杯! [グルメ]

RIMG1135.jpg














この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。









RIMG1141.jpg

この日は、カウンターが空いていたので、早速、水槽のとなりに陣取りました。








RIMG1116.jpg

ウツボくんを確認します。










RIMG1117.jpg

水槽の下で終始、大人しくしていました。
まずは、一安心です。









RIMG1118.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。









RIMG1119.jpg

お通しは・・・









RIMG1120.jpg

「茹でた空豆」と









RIMG1122.jpg

「鰹の甘辛煮」です。










RIMG1113.jpg

肴は、“水無月 旬のおすすめ”から・・・










RIMG1125.jpg

「手作り枝豆豆腐」を塩でいただきます。









RIMG1128.jpg

枝豆の甘さが、塩で引き立ちますね。










RIMG1136.jpg

枝豆が入っているので、食感も楽しめます。
これは、美味しいです!










RIMG1112.jpg

続いて、6月の“九州フェア”から・・・









RIMG1131.jpg

鹿児島名物、「きびなご刺身」です。









RIMG1132.jpg

きびなごの盛り付けが美味しいですね。
“菊花造り”というご当地流だそうです。









RIMG1133.jpg

見た目だけでなく、味も美味しいです。
薬味の生姜と茗荷が効いています。



ここで、料理長からの差し入れです。










RIMG1145.jpg

「鯛の兜妬焼き」です。









RIMG1148.jpg

身をほじりながら、骨をしゃぶりながらいただきます。
もちろん、美味しいです!










RIMG1149.jpg

ちょっと見苦しいですが、しゃぶり尽くしました(笑)。



〆はデザートです。








RIMG1151.jpg

「長崎カステラ生クリーム添え」です。









RIMG1156.jpg

名物の長崎カステラに“あんこ”がサンドされています。

〆の甘味は別腹ですね。


ご馳走様でした。




nice!(68)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ねぎめんたいこ」で一杯! [グルメ]

s-RIMG1096(小).jpg














s-RIMG1070(小).jpg

この日は、東武東上線ときわ台駅南口近くにある、酒と醸し料理”BY”にお邪魔しました。








s-RIMG1071(小).jpg

まずは、「ハートランド」の小瓶で乾杯です。


肴は、“おつまみ小鉢セット”です。









s-RIMG1072(小).jpg

「ブロッコリーと紫キャベツの特製ゴマだれがけ」です。
紫キャベツのシャキッとした食感が好きです。









s-RIMG1076(小).jpg

「牛肉と生芋こんにゃくの実山椒煮」です。
生芋こんにゃくの柔らかい食感が良いですね。








s-RIMG1084(小).jpg

「つぶ貝の醤油麹煮付け」です。。
固くはなく、程よい食感で美味しいです。


お酒です。









s-RIMG1079(小).jpg

愛知県岡崎市の丸石醸造「二兎 純米 山田錦65%精米」です。
フルーティーな味わいだけど、香りは控えめで、ドライな印象のお酒です。









s-RIMG1080(小).jpg

ラベルが可愛いですね。









s-RIMG1081(小).jpg

『二兎追うものしか二兎得ず』と言うことでのネーミングのようです。
それもアリかも・・・。



6月の日本酒は、“北関東特集”です。








s-RIMG1087(小).jpg

栃木県宇都宮市の井上清吉商店「澤姫 山廃 純米 かすみざけ」、うすにごりのお酒です。









s-RIMG1092(小).jpg

群馬県高崎市の牧野酒造「大盃 純米 雄町 80 macho」です。
雄町にしては、酸味をおさえた味わいです。








s-RIMG1093(小).jpg

ラベルが具志堅用高さんみたいです(笑)。








s-RIMG1100(小).jpg

肴は、「ねぎめんたいこ」です。








s-RIMG1101(小).jpg

明太子とねぎを混ぜたシンプルなものですが、海苔に巻いて美味しくいただけます。








s-RIMG1099(小).jpg

家でも作れそうな肴ですね。









s-RIMG1102(小).jpg

栃木県小山市の杉田酒造「鴎樹 生酉元(きもと) 純米 65%精米」です。









s-RIMG1106(小).jpg



s-RIMG1105(小).jpg

〆は、宮崎県の米焼酎「山翡翠(やませみ)」のオンザロックです。









s-RIMG1108(小).jpg

そして、久しぶりに「固いプリン」をいただきました。








s-RIMG1109(小).jpg

相変わらず美味しい、“食べる”プリンです。








s-RIMG1111(小).jpg

しっかりとした食感のプリンです。

ご馳走様でした。


nice!(70)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「鮎のスモーク」で一杯! [グルメ]

RIMG0015.jpg














この日は、池袋東口にある“万事快調”にお邪魔しました。









RIMG0001.jpg



RIMG0002.jpg

まずは、本日の10タップからクラフトビールを選びます。










RIMG0003.jpg

石川県珠洲市の日本海倶楽部「インディアン・ブラウンエール」(ちょっとピンぼけ)です。
甘みもある、しっかりとした味わいのビールです。


お通しは「茶碗蒸し」、撮り忘れです。









RIMG0007.jpg

肴は、「鯵の刺身」です。









RIMG0006.jpg

身が甘くて美味しい!









RIMG0008.jpg

居酒屋の定番「ポテトサラダ」です。











RIMG0010.jpg

ポテトは潰して、細かくしてあるので、舌でまとわりつく感じの、ちょっと違うポテサラです。
こんなにクリーミーなポテサラは初めてです。
黒く見えるのは黒胡椒がアクセントです。










RIMG0011.jpg

お酒は、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造店「隆 純米吟醸 足柄若水 55%精米 本間酒店厳選」の冷酒です。











RIMG0016.jpg

続いて、香川県仲多度津郡琴平町の丸尾本店「悦凱陣 純米 無濾過生原酒 赤磐雄町 68%精米」の常温です。









RIMG0014.jpg

そして、「鮎のスモーク」です。
スモーク加減が良いですね。










RIMG0022.jpg

鮎の旨さが、スモークして引き立ちます。










RIMG0024.jpg

粒マスタードが合います。









RIMG0027.jpg

そして、大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「奥鹿 生酛 無濾過生原酒 山田錦60%精米」の燗酒です。









RIMG0028.jpg

さらに、「豚バラ一夜干し」です。









RIMG0030.jpg

ジュワッと染みる脂が美味しいです。










RIMG0032.jpg

お酒は、久しぶりに大分県日田市の老松酒造「麦焼酎 閻魔」のオンザロックです。
豚バラに合いますね。

今宵も満足!

ご馳走様でした。



nice!(72)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

エースコック「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華そば」を食す! [グルメ]

DSC_2091.jpg

コンビニで5月18日発売のエースコック「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華そば」を見つけて購入しました。









DSC_2092.jpg

“煮干し”に惹かれました。










DSC_2095.jpg

板橋区前野町にある「中華そば 伊吹」の味を店主自らが監修したもので、ラーメンデータベースによると、このお店は93.994ポイントで、総合21位、煮干し部門で5位と高評価のお店です。
このお店は、赤羽駅から東武東上線ときわ台駅へ向かうバスの通り道の近くにありますね。










DSC_2098.jpg

上蓋をめくります。
煮干しが効いている印象です。









DSC_2099.jpg

縦型のカップ麺には珍しく、液体スープがついています。
お湯を注いで3分+1分待ちます。









DSC_2100.jpg

煮干しの香りが漂います。
液体スープ(煮干しエキスと煮干しオイル入り)を入れて、良く混ぜ合わせると完成です。










DSC_2101.jpg

まずは、スープを一口。
ダシはポークをベースに、煮干しを大量に加えただけあって、煮干しの旨みが感じられます。









DSC_2102.jpg

麺は、中細麺ですが、固さもあるので、噛み応えがあります。
クセになる味ですね。









DSC_2103.jpg

もちろんスープも完食!









DSC_2093.jpg

ご馳走様でした。

nice!(46)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「おばんざい三品」で一杯! [グルメ]

RIMG1055.jpg













RIMG1068.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。










RIMG1027.jpg

まずは、「シャリ金黒ホッピー割り」で乾杯です。











RIMG1029.jpg

お通しは、「擂り身豆腐?」とでも言うのでしょうか。
豆腐と魚の擂り身を混ぜて、味噌味にしたものだと思いますが、実態は良く分かりません。
柚子胡椒でいただきます。
舌の上で舐めるように食べますが、酒がどんどん進んでいきます(笑)。









RIMG1037.jpg

肴は、「タコとオクラと茗荷の洋風なめろう」です。










RIMG1033.jpg

マヨネーズに味噌を足したソース(多分?)に、タコとオクラと茗荷を和えたものです。
美味しいですね。









RIMG1034.jpg

「枝豆バター醤油」です。
皮ごとニンニク入りのバター醤油で炒めたので、そのままの味付けでいただきます。










RIMG1036.jpg

枝豆の皮は食べませんが、ついているソースは味わいます。
と言うか、それを舐めないと始まりません(笑)。


やはり日本酒ですね。









RIMG1039.jpg

宮城県石巻市の墨廼江酒造「墨廼江 純辛 純米60%精米」です。
香りはおさえめですが、米の旨味が感じられる美味しさです。









RIMG1044.jpg

そして、「イカ肝刺身」です。










RIMG1045.jpg

イカ肝の独特の風味がたまりません。

日本酒が進みます。










RIMG1049.jpg

ちょっと付けるくらいの醤油とワサビがポイントです。
醤油があった方が美味しいですね。











RIMG1054.jpg

次は、「おはんざい三品」です。










RIMG1051.jpg

「ヤングコーンの青のりバター」、ヤングコーンの甘さが良いですね。









RIMG1052.jpg

「野沢菜クリチー」、かなり和風なので、日本酒に合いますね。









RIMG1056.jpg

野沢菜とクリームチーズが結構イケます。










RIMG1053.jpg

「食べラーメンマ」、メンマは酒の肴になりますね。
旨い!










RIMG1060.jpg

お酒は、山形県天童市の水戸部酒造「山形正宗 夏ノ純米 60%精米」です。










RIMG1061.jpg

夏らしいデザインですね。










RIMG1064.jpg

そして、「角ハイボール」です。











RIMG1066.jpg

さらに、「ミックスナッツ」を少しいただきました。










RIMG1067.jpg

〆は、「あら汁」です。

ちょっと飲み過ぎました(苦笑)。










RIMG1069.jpg

ご馳走様でした。

nice!(66)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「太刀魚の若狭焼き」で一杯! [グルメ]

s-RIMG1010(小).jpg










この日は、地元にあるチェーン店の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。

この日も、水槽脇のカウンター席は先客がありましたが、ウツボくんは水槽の下で大人しくしていました。







s-RIMG0996(小).jpg

まずは、「黒ホッピー」セットで乾杯です。








s-RIMG0997(小).jpg

お通しは・・・







s-RIMG0998(小).jpg

「竹輪と野菜の炊き合わせ」と







s-RIMG0999(小).jpg

「湯葉刺し」です。








s-RIMG1005(小).jpg

肴は、「活つぶ貝」の刺身です。










s-RIMG1004(小).jpg

身も甘く、コリッとした食感も良いですね。
固すぎて、噛み切れないところがあったのが残念です。







s-RIMG1007(小).jpg

そして、「白身魚の三種握り」です。
刺身は、「イシガキガレイ」、「ヒラマサ」、「ヒゲソリダイ」だったので、
同じだと思いますが、美味しかったです。








s-RIMG1000(小).jpg

“京都フェア”から・・・








s-RIMG1015(小).jpg

「太刀魚の若狭焼き」です。







s-RIMG1013(小).jpg

脂が乗っていますね。








s-RIMG1014(小).jpg

身も甘くて美味しいです。








s-RIMG1017(小).jpg

飲み物は、「宝焼酎ハイボール」です。








s-RIMG1026(小).jpg

メインは、「四日市名豚のトンテキ」です。








s-RIMG1025(小).jpg

やはり、肉を食べないと落ち着かないですね。








s-RIMG1023(小).jpg

甘辛いトンテキとキャベツが合います。

ガッツリと食べて、ご馳走様でした。




nice!(64)  コメント(2)