So-net無料ブログ作成

再び、「馬タン燻製」で一杯! [グルメ]

RIMG0805.jpg














RIMG0792.jpg

この日は、渋谷にある“とりしょう”に“鉄”の友人とお邪魔しました。









RIMG0794.jpg

まずは、アサヒ「スーパードライ」の瓶ビールで乾杯です。










RIMG0795.jpg

お通しは、「揚げ魚の甘酢漬け」です。










RIMG0797.jpg

肴は、「ポテトサラダ」です。
居酒屋定番の“ポテサラ”、美味しいです。










RIMG0799.jpg

そして、茹でたての「枝豆」です。









RIMG0800.jpg

ここで、飲み物は「黒ホッピー割り」です。










RIMG0803.jpg

定番の「焼き鳥盛り合わせ」もいただきました。










RIMG0804.jpg

そして〆は、前回気に入った「馬タン燻製」です。









RIMG0806.jpg

粒入りマスタードがポイントです。

そのほかの肴は、“鉄話し”です。
鉄道ファンふたりの情報交換は楽しかったです。
(140円旅をしたくなりました。)









RIMG0807.jpg

ご馳走様でした

タグ:馬タン燻製
nice!(71)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「塩豚」で一杯! [グルメ]

s-RIMG0790(小).jpg












s-RIMG0773(小).jpg

この日は、友人たちと渋谷にある“真希”にお邪魔しました。








s-RIMG0774(小).jpg

遅れていきましたが、まずは「生ビール」で乾杯です。








s-RIMG0775(小).jpg

お通しは、「甘辛さきイカ」と








s-RIMG0776(小).jpg

少し食べた後の「揚げ蕎麦」です。








s-RIMG0780(小).jpg

肴は、「ポテトサラダ」です。








s-RIMG0782(小).jpg

ソーセージやベーコンが入った作り立ての暖かいポテサラで美味しいです。








s-RIMG0779(小).jpg

ここで日本酒、北海道の「男山 純米 生もと」です。








s-RIMG0787(小).jpg

次に「刺身三点盛り」です。
「サーモン」、「マグロ」、「〆鯖」です。








s-RIMG0788(小).jpg

ここで、「黒ホッピー割り」です。








s-RIMG0786(小).jpg

そして、「肉盛り」です。
「肉盛り」といっても、おまかせ焼きと言うことで、









s-RIMG0784(小).jpg



s-RIMG0785(小).jpg

「鶏もも焼き」「鶏白レバー焼き」「ササミ串焼き」「竹焼きつくね」の四点盛りです。

お酒が進みますね。







s-RIMG0789(小).jpg

最後に「塩豚」です。








s-RIMG0791(小).jpg

柔らかく、美味しい豚肉です。

ご馳走様でした。


タグ:塩豚
nice!(74)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「豚肩ロースのハーブグリル」で一杯! [グルメ]

s-RIMG0759(小).jpg













s-RIMG0770(小).jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。







s-RIMG0741(小).jpg

まずは、「シャリ金黒ホッピー割り」で乾杯です。







s-RIMG0743(小).jpg

お通しは、「蕗味噌田楽」です。
そぼろ入りなので、さらに美味しいです。
そぼろ入り味噌だけでもお酒が飲めますね。








s-RIMG0744(小).jpg

肴は、まずは「鶏レバー醤油漬け」です。







s-RIMG0745(小).jpg

トロッとした口当たりで、程よい甘辛さが美味しいです。
ワサビをつけると、ピリッとして美味しいです。







s-RIMG0751(小).jpg

「鎌倉野菜のバーニャカウダ、ハーフサイズ」です。







s-RIMG0750(小).jpg

ソースが美味しいですね。







s-RIMG0749(小).jpg

もちろん、お野菜も!







s-RIMG0753(小).jpg

メインは、「豚肩ロースのハーブグリル」です。








s-RIMG0754(小).jpg

食欲をそそるハーブの香りです。








s-RIMG0760(小).jpg

塩味にハーブの味わいも加わって、味も香りも良いですね。







s-RIMG0764(小).jpg

ボリュームがありますが、食べてしまいました。








s-RIMG0765(小).jpg

飲み物は、プレーンの「サワー」です。









s-RIMG0769(小).jpg

〆の「あら汁」でスッキリです。










s-RIMG0772(小).jpg

ご馳走様でした。
nice!(78)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「甘鯛(ぐじ)の唐揚げ」で一杯! [グルメ]

RIMG0724.jpg













この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。








RIMG0709.jpg

カウンターに座れたので、水槽を確認です。









RIMG0710.jpg

“うつぼくん”はこの日も、水槽の中で大人しくしていました。
元気なようです。










RIMG0712.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で“うつぼくん”に乾杯です。











RIMG0713.jpg

お通しは・・・










RIMG0714.jpg

「ホタルイカの酢味噌和え」と










RIMG0715.jpg

「中華風酢の物」です。










RIMG0711.jpg

5月は、「京都フェア」です。










RIMG0716.jpg

そこで肴は、「京の味 生麩田楽」です。









RIMG0718.jpg

左から、「あわ」








RIMG0720.jpg

「よもぎ」








RIMG0721.jpg

「かぼちゃ」です。
生麩のフワッとした口当たりで、甘めの味噌も旨い!










RIMG0723.jpg

京都と言えば、「甘鯛(ぐじ)の唐揚げ」です。









RIMG0725.jpg

甘い身が、塩で引き立てられています。










RIMG0727.jpg

お酒が進めみますね。










RIMG0739.jpg

「宝焼酎ハイボール」です。











RIMG0735.jpg

肴は、「親鳥ゴロ焼き 柚子胡椒添え」です。










RIMG0729.jpg

柚子胡椒がポイントです。










RIMG0733.jpg

ゴロゴロと固い食感も良いですね。










RIMG0738.jpg

カウンターの向こうから、板長さんから「マグロのぶつ切り」の差し入れがありました。

美味しいマグロを有り難うございました。

ご馳走さまでした。




タグ:生麩 甘鯛
nice!(75)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋の大復活!「ビビン丼」を食す! [グルメ]

s-DSC_1996(小).jpg



s-DSC_1995(小).jpg

この日のランチは、松屋で5月7日から、期間限定(6月中旬)で復活した「ビビン丼 生野菜」を食べました。








s-DSC_2000(小).jpg

セルフの飲み物は、暖かいお茶です。







s-DSC_1999(小).jpg

注文番号が店内のディスプレイに表示され、できたら呼び出しがあります。








s-DSC_2001(小).jpg

番号が呼ばれ、自分で受け取りにいきます。








s-DSC_2002(小).jpg

5月15日、15時まではライスの大盛り無料、と言うことで大盛りにしました。








s-DSC_2003(小).jpg

ワカメと油揚げの味噌汁







s-DSC_2004(小).jpg

生野菜を追加です。







s-DSC_2006(小).jpg

さらにセルフ店なので10円引きの、640円です。







s-DSC_2007(小).jpg

良く混ぜていただきます。








s-DSC_2008(小).jpg

小松菜ナムル、レンコンきんぴらのカリッとした食感が良いですね。
結構、辛いけど美味しいです。







s-DSC_2009(小).jpg

もちろん、大盛りでも完食!








s-DSC_2010(小).jpg

ご馳走様でした。
nice!(66)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「珍味三種盛り」で一杯! [グルメ]

RIMG0688.jpg














RIMG0707.jpg

この日は、地元の居酒屋“浪漫酒場”にお邪魔しました。








RIMG0685.jpg

まずは、「黒ホッピー」セットで乾杯です。








RIMG0687.jpg

選べるお通しから、「オクラと長芋」です。
昆布も入っていて、ネバネバで美味しいです。








RIMG0696.jpg

肴は、「鯵の刺身」です。







RIMG0695.jpg

居酒屋定番の旨さですね。








RIMG0692.jpg

「珍味三種盛り」です。








RIMG0689.jpg

「サーモンピリ辛和え」、柔らかいサーモン、優しい辛さです。








RIMG0690.jpg

「チャンジャ」、コリッと辛いです。








RIMG0691.jpg

「つぶ貝わさび」、わさびの辛さが半端ないです。
鼻に抜けます!

酒が減りますね。








RIMG0697.jpg

そこで、「酎ハイ」です。








RIMG0702.jpg

焼き鳥は・・・








RIMG0700.jpg

「しろ」、「ぼんじり」、「皮」







RIMG0701.jpg

「豚タン」、「しいたけ」です。








RIMG0703.jpg

仕上げは、「ミックスナッツ」と「柿ピー」の盛り合わせです。
ハーフのつもりがタップリとありました。








RIMG0706.jpg

仕上げは、「アイス入りイチゴ」です。
口の中がサッパリとします。








RIMG0708.jpg

ご馳走様でした。
nice!(76)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

「鴨のレバーペースト」で一杯! [グルメ]

RIMG0678.jpg














RIMG0633.jpg



RIMG0634.jpg

この日は、池袋駅東口にある“万事快調”にお邪魔しました。









RIMG0635.jpg



RIMG0638.jpg

まずは、本日の10タップから選びます。









RIMG0639.jpg

北海道江別市のSOCブルーイング「ノースアイランド マンゴーホップジュース 4.5%」です。
もちろんジュースではありませんか、苦味のあるフルーティーさが美味しいビールです。








RIMG0640.jpg

お通しは、「タケノコ豆腐」、食感が良いですね(食べ始めて撮影していなかったのを思い出しました)。








RIMG0642.jpg

肴は、筑波・西崎ファームの「鴨のレバースモーク」です。
無農薬・放し飼いで育てられた鴨です。








RIMG0645.jpg

レバーっぽくない食感、まるでスチーズのようです。








RIMG0646.jpg

マスタードをつけて、ピリッと引き締まった味になって旨いです。



やはり日本酒ですね。








RIMG0651.jpg

お酒は、愛知県津島市の長珍酒造「生生熟成 5055 純米吟醸 無濾過生原酒」の冷酒です。









RIMG0647.jpg

そして、「蕪の刺身」です。







RIMG0650.jpg

蕪は、軽く油通しをしてあります。









RIMG0654.jpg

蕪の甘みが味噌で引き立ちます。







RIMG0655.jpg

へたの部分も美味しいです!








RIMG0656.jpg

続いて、神奈川県足柄上郡川北町の川西屋酒造「丹沢山 山廃 純米 備前雄町 60%精米」の常温です。








RIMG0673.jpg

お酒をもう一つ、徳島県那賀郡那賀町の那賀酒造「若松 純米 70%精米  2014年醸造」の燗酒です。








RIMG0659.jpg

肴は、“選べる酒肴三種盛り”です。








RIMG0666.jpg

「鰹の生ハム仕立て」、スモークとは違う生感、まさに生ハム感覚です。








RIMG0664.jpg

「蒟蒻の胡麻煮」、蒟蒻と胡麻味の相性は良いようです。









RIMG0665.jpg

「伽羅蕗」、甘味のあるタレに苦味のある伽羅蕗、ご飯に良いですが、酒の肴にもなりますね。









RIMG0676.jpg

最後に筑波・西崎ファームの鴨をアンコールです。
「鴨のレバーペースト」です。








RIMG0680.jpg

野菜の旨味も加わったレバペの旨さ。








RIMG0684.jpg




RIMG0682.jpg

酒の肴に最高です!









RIMG0675.jpg

そこで、愛知県名古屋市のYマーケットブルーイング「Gate 7 Black Ale5.8%」です。
心地よいロースト香で苦みは抑えめ、後味がスッキリとした黒ビールです。


ご馳走様でした。



nice!(71)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

サッポロ一番「千葉醸造醤油使用 帆立浜焼き風焦がし醤油味ラーメン」を食す! [グルメ]

s-RIMG0616(小).jpg

2018年4月16日発売のサッポロ一番「千葉醸造醤油使用 帆立浜焼き風焦がし醤油味ラーメン」をスーパーで見つけて購入しました。







s-RIMG0617(小).jpg

「帆立浜焼き風焦がし醤油味」が気になりました。








s-RIMG0620(小).jpg

上蓋をめくり、かやくと液体スープを取り出します。








s-RIMG0619(小).jpg

麺は、ちぢれ麺です。








s-RIMG0621(小).jpg

かやくを麺の上に乗せます。
具材は、ホタテ風かまぼこ、わかめ、ネギです。







s-RIMG0625(小).jpg

お湯を注いで、3分+30秒待ちます。







s-RIMG0626(小).jpg

液体スープを入れて、良くかき混ぜて完成です。








s-RIMG0629(小).jpg



s-RIMG0618(小).jpg

スープは、「貝エキスとポークエキス、香味野菜のうまみに、焦がし醤油や焼きホタテ風の香りが特徴の千葉醸造濃口醤油(ちば醤油製特級こいくちしょうゆ)を使用したスープ」と言うことです。









s-RIMG0630(小).jpg

スープは、見た目は塩辛そうですが、出汁が良く効いた味わいで、
香りも香ばしく、美味しいです。

ホタテ風かまぼこが、意外とホタテっぽい食感でした。







s-RIMG0632(小).jpg

もちろん、スープも完食!


ご馳走様でした。




nice!(60)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「板わさ山葵昆布添え」で一杯! [グルメ]

s-RIMG0608(小).jpg













この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。






s-RIMG0598(小).jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。








s-RIMG0599(小).jpg

お通しは、「牛肉しぐれ煮」と「ネギ入り厚焼き玉子」です。


この日は、水槽から離れていたので、ウツボくんの状況は分かりませんでしたが、
多分元気にしていると思います。








s-RIMG0605(小).jpg

肴は、「白身魚刺身三点盛り」です。







s-RIMG0602(小).jpg

「そい」






s-RIMG0603(小).jpg

「ひらめ」







s-RIMG0604(小).jpg

「カレイ」です。
甘みがあって美味しいですね。







s-RIMG0609(小).jpg

「板わさ山葵昆布添え」です。








s-RIMG0610(小).jpg

板わさに、山葵ではなく、山葵昆布がポイントです。








s-RIMG0613(小).jpg

山葵の辛さに、昆布の旨みが加わり、酒の肴になりますね。








s-RIMG0614(小).jpg

飲み物は、「宝酎ハイボール」です。

この日は、お腹があまり減っていなかったので、ここまで。

ご馳走様でした。




nice!(69)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理