So-net無料ブログ作成

「野沢菜油炒めのせ豆腐」で一杯! [グルメ]

s-RIMG4874(小).jpg












s-RIMG4847(小).jpg

この日は、東武東上線ときわ台駅近くの、酒と醸し料理“BY”にお邪魔しました。







s-RIMG4848(小).jpg

まずは、「ハートランド」の小瓶で乾杯です。


肴は、おつまみ小鉢3品セットです。






s-RIMG4852(小).jpg

「ホタテの味噌オイル漬け」です。
ピリ辛味噌味がホタテに合っています。







s-RIMG4854(小).jpg

「えのき茸の肉巻き塩麹照り焼き」です。






s-RIMG4855(小).jpg

えのき茸のコリッとした食感が良いですね。


ここで日本酒です。

11、12月は新潟県特集です。







s-RIMG4858(小).jpg

長岡市の越銘醸「山城屋 純米吟醸 越淡麗 50%精米 無濾過火入れ」です。

『越淡麗』は、山田錦(母)と五百万石(父)を親に新潟県が15年かけて開発した吟醸用の酒米だそうです。







s-RIMG4856(小).jpg

甘酸っぱく爽やかなのど越し、スタートの日本酒に相応しい美味しいお酒です。







s-RIMG4860(小).jpg

「アスパラと胡瓜のレモン醤油和え」です。
シャキッとした歯ごたえとサッパリとしたレモン醤油が良いですね。








s-RIMG4865(小).jpg

次のお酒は、糸魚川市の池田屋酒造「謙信 純米吟醸 ひやおろし 50%精米」です。







s-RIMG4864(小).jpg

米の旨味を感じる、しっかり系の吟醸です。







s-RIMG4869(小).jpg

続いて、上越市の新潟第一酒造「越の白鳥 特別純米 5号 無濾過生原酒 麹米:五百万石 掛米:こしいぶき 60%精米」です。







s-RIMG4868(小).jpg

フルーテリーな米の甘みと柔らかなのど越し、仄かな酸味も感じます。







s-RIMG4871(小).jpg

肴は、「野沢菜油炒めのせ豆腐」です。






s-RIMG4875(小).jpg



s-RIMG4872(小).jpg

油で炒めた野沢菜、ご飯のお供にも良いですが、豆腐に乗せても立派な肴になりますね。







s-RIMG4879(小).jpg




s-RIMG4878(小).jpg

神奈川県茅ケ崎市の熊沢酒造「天青 吟望 純米 秋 おりがらみ 五百万石 60%精米」です。







s-RIMG4882(小).jpg




s-RIMG4881(小).jpg

〆は、米焼酎「山翡翠」のオンザロックです。







s-RIMG4886(小).jpg

肴は、「自家製スモークナッツ」です。
スモーキーなナッツが美味しいです。


ご馳走様でした。



nice!(62)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理