So-net無料ブログ作成

岩手県の食材を堪能する! [グルメ]

RIMG3848.jpg



RIMG3847.jpg

この日は飲み会があって、神保町の郷土料理と日本酒のお店“郷酒”にお邪魔しました。








RIMG3853.jpg




RIMG3850.jpg

コースターは、郷酒らしく、宮沢賢治の“銀河鉄道の夜”です。







RIMG3855.jpg

まずは、「エビス」の生ビールで乾杯です。


お料理は、コース料理を注文です。








RIMG3856.jpg

まずは、「蓮根、木の子、ベーコンのきんぴら」です。
食感も味も良いですね。







RIMG3858.jpg

「鮪の山形だし醤油和え」です。
鮪も山形だしで食べると美味しさ倍増です。



お酒は、飲み放題なのですが、ここは純米酒しかありません。





RIMG3870.jpg

まずは、奈良県御所市の油長酒造「風の森 秋津穂」をチョイスです。







RIMG3868.jpg

次のお酒は、石川県珠洲市の宗玄酒造「宗玄 八反錦」です。








RIMG3864.jpg

肴は、「林檎とチーズ 生ハムサラダ」です。
林檎の甘酸っぱさがサラダにアクセントを与えています。








RIMG3865.jpg

そして、「厚揚げ 肉味噌焼き」です。







RIMG3867.jpg

これもお酒が進みますね。







RIMG3869.jpg

そして、北三陸種市(久慈市種市)の「どんこフライ」です。







RIMG3872.jpg

タルタルソースとソースでいただきました。
“どんこ”はスズキの仲間だそうで、白身の美味しい魚です。








RIMG3873.jpg

そして、同じく北三陸種市の「海鞘酢」です。







RIMG3874.jpg

酢は強くなく、柔らかく食べやすい海鞘酢でした。








RIMG3875.jpg

次のお酒は、岩手県花巻市の川村酒造店「酉与(よ)右衛門 吟ぎんが」です。








RIMG3877.jpg

魚は、大船渡の「戻り鰹叩き」と








RIMG3879.jpg

「鰯叩き」です。

刺身とは違う味わいで、美味しいですね。








RIMG3880.jpg

お酒は、京都府京丹後市の木下酒造「玉川 雄町」です。

もう一つ、宗玄の「純粋無垢」もいただきました。

次はお肉です。







RIMG3881.jpg



RIMG3882.jpg

岩手県の牛肉「短角牛のサイコロステーキ」です。







RIMG3886.jpg

そして、岩手県の「あべどりの天麩羅」です。








RIMG3887.jpg

ここで、お酒は、スッキリと「ウーロンハイ」に変更です。







RIMG3889.jpg

食事は、やはり岩手県のプラチナポークを使った「白金豚焼豚めし」と







RIMG3888.jpg

岩手県の郷土料理「芋の子汁」です。
里芋が入った芋の子汁が出てくると、秋を感じますね。








RIMG3891.jpg

デザートは、「紫芋ジェラート」です。


かなり満腹、大満足でした。








RIMG3852.jpg

ご馳走様でした。

因みに、BGMはロックが流れています。

nice!(68)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理