So-net無料ブログ作成

「金目鯛のすだち漬け焼き」で一杯! [グルメ]

RIMG2062.jpg

















RIMG2039.jpg

この日は、東武東上線ときわ台駅南口近くにある、酒と醸し料理“BY”にお邪魔しました。










RIMG2040.jpg

まずは、「ハートランド」の小瓶で乾杯です。

肴は、“おつまみ小鉢三品セット”です。










RIMG2043.jpg

「燻製明太子」です。









RIMG2044.jpg

スモーキーな明太子で酒が進みますね。










RIMG2046.jpg

「キャベツとパプリカの甘酢漬け」、良い具合に浸かっていて、シャキシャキとした食感も良いです。









RIMG2041.jpg

ここで日本酒、この日のメニューから選びます。











RIMG2050.jpg

長野県長野市信州新町の尾澤酒造場「十九 Il Cumulonembo(入道雲) 純米 無濾過生原酒 65%精米」です。










RIMG2049.jpg

スッキリ爽やか、ラムネのような味わいのお酒です。










RIMG2047.jpg

セットのもう一品、「牛肉と新レンコンの実山椒煮」です。
レンコンがシャキッと、でも柔らかく美味しいです。










RIMG2055.jpg

次のお酒は、長野県木曽郡木祖村の湯川酒造店「十六代 九郎右衛門 特別純米 ひとごこち 60%精米 夏生酒」です。










RIMG2054.jpg

米の甘さと心地よい酸味が美味しいです。


続いて、7月は九州特集と言うことで、









RIMG2058.jpg

佐賀県多久市の東鶴酒造「東鶴 純米吟醸 山田錦 55%精米 無濾過生」です。










RIMG2057.jpg

甘酸っぱいフレッシュな飲み口のお酒です。












RIMG2060.jpg

メインの肴は、「金目鯛のすだち漬け焼き」です。










RIMG2063.jpg




RIMG2064.jpg

プリッとして身がしまって美味しいです。












RIMG2066.jpg

もう一つ、佐賀県三養基郡みやき町の甘吹酒造「天吹 純米吟醸 雄町 生 55%精米」です。











RIMG2065.jpg

柔らかな印象の酸味が心地良いです。










RIMG2076.jpg

〆は、「クリームチーズの粕漬け、ハーフサイズ」です。










RIMG2074.jpg

和風なので、日本酒に合います。











RIMG2069.jpg

そこで、広島県東広島市安芸津町の今田酒造本店「海風土 純米 70%精米」です。










RIMG2068.jpg

酸味がパッとくる味わい、スッキリとアップルジュースのような味です。

ご馳走様でした。


nice!(63)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 63

コメント 0

Facebook コメント