So-net無料ブログ作成

鉄分補給140円旅 鶴見線・水戸線(前編) [鉄道]

RIMG4507.jpg

久しぶりに栄養補給と言うことで、“鉄分補給”の140円旅に行ってきました。





RIMG4506.jpg

今回は、JR恵比寿駅からお隣の渋谷駅までの旅となります。




RIMG4504.jpg

10時25分、恵比寿駅で140円切符を購入し、出発です。




RIMG4509.jpg


RIMG4508.jpg


RIMG4513.jpg


RIMG4515.jpg

まずは、10時37分発の湘南新宿ライン・快速、平塚行きに乗車です。
大崎を経由して、武蔵小杉で乗り換えです。




RIMG4516.jpg

途中、東海道新幹線とのすれ違いも楽しめます。




RIMG4517.jpg

ここで南武線に乗り換えます。




RIMG4519.jpg

武蔵小杉は変わりましたね。
高層マンションが建ち並んでいました。




RIMG4520.jpg

この乗り換えは300㍍、結構時間がかかります。




RIMG4521.jpg



RIMG4522.jpg



RIMG4523.jpg

スロープのエスカレーターなどに乗って移動します。




RIMG4524.jpg

ホームの案内はあるものの、なかなか着きません。




RIMG4526.jpg



RIMG4527.jpg



RIMG4528.jpg

ゆっくり10分は見た方が安全ですね。




RIMG4531.jpg

武蔵小杉から武蔵中原方面は高架になっています。




RIMG4532.jpg

乗車したのは、11時00分発の川崎行きの各駅停車です。



RIMG4534.jpg

車体もお洒落ですね。



RIMG4538.jpg


RIMG4535.jpg



RIMG4536.jpg

車両はE233系、デジタル表示です。




RIMG4537.jpg


RIMG4539.jpg



RIMG4542.jpg



RIMG4543.jpg

そして、尻手に11時9分、到着です。




RIMG4551.jpg

ここで、浜川崎行きに乗り換えです。



RIMG4550.jpg



RIMG4553.jpg

ここからは、ワンマンの205系です。




RIMG4552.jpg

11時13分発の浜川崎行き、メーター類は、もちろんアナログです。



RIMG4554.jpg

この路線は単線です。




RIMG4555.jpg

途中、東海道・京浜東北線をまたぎます。
140円旅は、一筆書きなので、ここは駅がないので、線路をまたぐのはOKです。




RIMG4559.jpg


RIMG4562.jpg


RIMG4565.jpg

7分で浜川崎に到着です。




RIMG4567.jpg

ここで、鶴見線に乗り換えます。




RIMG4568.jpg

SuicaやPASUMOを利用している人は、タッチは不要です。




RIMG4571.jpg



RIMG4569.jpg

駅舎が離れているので、一度改札を出て、鶴見線の浜川崎に行きます。




RIMG4575.jpg



RIMG4573.jpg

踏切に暫し佇み、線路を愛でます。


日差しが強くなってきたので、鶴見線のホームに向かいます。




RIMG4577.jpg



RIMG4578.jpg

ここももちろん無人駅です。
階段を上るとSUICAの改札があります。




RIMG4579.jpg


RIMG4580.jpg

すぐ階段を降りるとホーム、奥はJFEスチールの工場のため、一般人は立ち入り禁止です。
鶴見線にはそういう駅が結構あります。




RIMG4582.jpg

12月3日には「鶴見線わくわくフェスタ2016」の案内のポスターが掲示されていました。
事前に往復葉書での応募が必要ですが、もう締め切っています。
11時43分の浜川崎始発の電車で鶴見駅へ向かいます。




RIMG4583.jpg



RIMG4587.jpg



RIMG4586.jpg



RIMG4591.jpg

さすがに昼過ぎなので、乗客はわずかです。


鶴見線については、小生のブログでも紹介しています。
前編、後編があります。ご参考までに。

http://new-newton.blog.so-net.ne.jp/2011-12-24-2

http://new-newton.blog.so-net.ne.jp/2011-12-24-3





RIMG4594.jpg



RIMG4596.jpg

鶴見駅に、11時56分に到着です。




RIMG4595.jpg

ここで最初の問題発生です。




RIMG4599.jpg

ホームには自動改札がありますが、駅員はいません。
鶴見線は無人駅が多いので、自動改札は通らなければならないからでしょう。




RIMG4598.jpg



RIMG4597.jpg

そこで、脇にある精算所に向かい、そこで駅員さんに“大回り”と言って、通していただきました。




RIMG4600.jpg



RIMG4602.jpg



RIMG4605.jpg



RIMG4606.jpg

鶴見からは、12時04分発の京浜東北線で川崎へ向かいます。





RIMG4607.jpg



RIMG4609.jpg



RIMG4610.jpg



RIMG4612.jpg

そこから、12時10分発の東海道線・東北本線経由古河行きで上野まで行きます。




RIMG4620 - コピー.jpg



RIMG4621 - コピー.jpg

東京-上野間は初めての乗車でした。




RIMG4622 - コピー.jpg

上野駅に到着です。


後半に続く・・・

タグ:鶴見線 140円
nice!(63)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 63

コメント 5

柴犬

大回りと言うんですね!ワクワクします~
上野駅到着寸前の車窓、何時も通りカレーのエースが見えます♪


by 柴犬 (2016-10-19 11:50) 

hatsune

ガラス越しの景色って少し緑がかって、なんだかレトロな雰囲気になりますね。
by hatsune (2016-10-20 02:10) 

HIDEe

おおっ、大回りという裏ワザもあるんですね(笑)。
鉄道旅は奥深いです。
車窓からの風景も楽しそう。
by HIDEe (2016-10-20 02:15) 

さる1号

大回りもやってみたいな^^
by さる1号 (2016-10-20 06:17) 

newton

柴犬さま、コメントをありがとうございます。大回りは、一筆書きで進むのですが、改札を出ることができないので、それなりの覚悟が必要です(笑)。カレーのエースは今度チャレンジしたいですね。

hatsuneさま、コメントをありがとうございます。電車の窓に薄く色がついているので、少し緑がかってみえるのでしょうね。

HIDEeさま、コメントをありがとうございます。「大都市近郊区間を利用する場合に限り、乗車経路に関わらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車できる」ということに基づいて楽しんでいます。

さる1号さま、コメントをありがとうございます。時間がある時にお試しください。電車の遅延に要注意ですが・・・。


by newton (2016-10-22 18:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0