So-net無料ブログ作成

「アスパラと砂肝炒め」で一杯! [グルメ]

RIMG6104-1.jpg






RIMG6078.jpg


RIMG6077.jpg

この日は、東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄新宿線の九段下駅から徒歩2~3分の所にある“郷酒”に
先輩とお邪魔しました。



RIMG6079.jpg

暑い日が続きますね。


RIMG6080.jpg


RIMG6082.jpg

まずは、エビスの「生ビール」で乾杯です。


RIMG6083.jpg

コースターは、“郷酒(ゴーシュ)“の元となる宮澤賢治の風の又三郎の一節です。


RIMG6087.jpg

お通しは、「稚鮎南蛮漬け」。
結構、酢が効いていましたが、美味しい味付けでした。



RIMG6092.jpg

肴は、「鰹のたたき」です。
久しぶりに食べたのですが、美味しい鰹のタタキでした。


やはり日本酒ですね。



RIMG6088.jpg


RIMG6090.jpg

お酒は、鳥取県智頭町の諏訪酒造「諏訪泉 田中農場 山田錦70%精米、生原酒」です。


RIMG6096.jpg

これは「ホヤ酢」。
酢は弱めで美味しかったです。



RIMG6093.jpg

お酒は、石川県珠洲市の宗玄酒造「宗玄 純米 八反錦 無濾過生原酒」です。


RIMG6097.jpg

そして、「焼き茄子」です。


RIMG6099.jpg

タップリのネギとおかかが良いですね。


RIMG6101.jpg

次のお酒は、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造「隆 純米吟醸 足柄若水 55%精米、本間酒店厳選」です。


RIMG6103.jpg

肴は、「アスパラと砂肝炒め」です。


RIMG6105-1.jpg

砂肝の食感が美味しい一品です。



RIMG6107.jpg


RIMG6108.jpg

お酒は、香川県琴平町の丸尾本店「悦凱陣 赤磐雄町 無濾過純米 68%精米」です。



RIMG6110.jpg

さらに、愛知県愛西市の山忠本家「義侠 縁(えにし) 純米 山田錦60%精米」です。 


そして、珍味三種盛りは…



RIMG6113.jpg

「さしこ」、大根の薄切りといただきます。美味しい!


RIMG6112.jpg

「バクライ」、「酒盗」です。


日本酒が進みますね。



RIMG6114.jpg

そこで、徳島県那賀郡那賀町の那賀酒造「旭若松 純米 雄町、日本晴れ65%精米」です。

肴が旨くて、飲み過ぎました。


ご馳走様でした。




nice!(56)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 56

コメント 3

しのぴん

私はこんなに日本酒飲んだら、飲み過ぎでダウンです(^_^;)。
by しのぴん (2015-08-10 20:47) 

MONSTER ZERO

お酒の量はともかく、完璧なる肴のチョイスではないでしょうか!?^^;

by MONSTER ZERO (2015-08-11 09:04) 

newton

しのぴんさま、コメントを有難うございます。二人でしたが、ちょっと飲みすぎましたね(笑)。でも、美味しいお酒でした。

MONSTER ZEROさま、 コメントを有難うございます。もうちょっとボリュームのある肴も合ったほうが良かったですね。本当に“つまみ”だけになってしまいました。
by newton (2015-08-12 16:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0