So-net無料ブログ作成

「蒸し真鯛ときりたんぽ、胡麻ソース」で一杯! [グルメ]

RIMG3710.jpg






RIMG3678.jpg

RIMG3679.jpg

この日は、友人と新宿二丁目にある国産ワインのお店“JiP”にお邪魔しました。

まずはビールです。


RIMG3681.jpg

岩手県盛岡市のベアレンビールの「シュヴァルツ」です。
ローストした香りが良く、苦味が少ない黒ビールです。


RIMG3683.jpg

お通しは、「ホタルイカと蓮根の洋風白和え」です。
マスカルポーネチーズが入っているようで、ほんのりと甘みを感じました。

RIMG3687.jpg

肴は、この店の定番「きんぴら」です。


RIMG3688.jpg

そして、「贅沢4種の肉のパテ」です。

RIMG3689.jpg

ナッツが入っていて、肉の味に芳ばしさが加わって美味しいです。

RIMG3690.jpg

マスタードをつけていただきます。

ここで白ワインです。


RIMG3692.jpg

長野県安曇野市のあずみアップル「ソーヴィニオンブラン ドゥジェム2014」です。
フレッシュなブドウの香りと味わい。ジュースのような若い白ワインです。


RIMG3695.jpg

次は、山梨県甲州市勝沼のシャトー・メルシャン、「山梨勝沼甲州2013」です。
爽やかな香りとほど良い酸味のある白ワインです。


RIMG3699.jpg

肴は、「豚バラ肉の白ワイン肉じゃが」です。 

RIMG3701.jpg

普通のイメージの肉じゃがと違い、豚バラ肉のかたまりと小ぶりなじゃがいもで
洋風の肉じゃがになっています。
ボリュームがありました。


RIMG3706.jpg

ここでメニューにはないのですが、オススメの白ワインです。
北海道余市郡余市町のリタファーム&ワイナリー「モンガク ナチュール ナイアガラ」です。
度数8%で、香りが良く、軽めの爽やかな酸味の白ワインです。


RIMG3713.jpg

次の肴は、「蒸し真鯛ときりたんぽ、胡麻ソース」です。

RIMG3711.jpg

前回は、きりたんぽのトマトソース添えでしたが、今回は胡麻ソースです。

RIMG3712.jpg

きりたんぽにも、蒸し真鯛にも合いました。


RIMG3714.jpg

ワインは、山形県東置賜郡高畠町の高畠ワイン「バリック シャルドネ樫樽熟成2013」です。
樽熟成のしっかりとした味わいの白ワインです。シャルドネが良いですね。


RIMG3717.jpg

〆は、大分県宇佐市の安心院葡萄酒工房のブランデー「台与(とよ)」。
すっきりと甘い香りのブランデー(グラッパ)です。

大満足!

RIMG3719.jpg

ご馳走様でした。

nice!(40)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 40

コメント 4

さる1号

きりたんぽにこんな食べ方が @@)
ナイフとフォークを使って食べるきりたんぽ、味覚が戸惑いそう^^
by さる1号 (2015-04-12 07:34) 

seawind335

酒も肴も「国産」に拘りを感じますね。
とても良さそうなお店ですね!(^^♪
by seawind335 (2015-04-12 14:44) 

monkey

ワインにきりたんぽという組み合わせは新鮮ですね。
by monkey (2015-04-12 22:08) 

newton

さる1号さま、コメントを有り難うございます。“きりたんぽ”だと思わなければ大丈夫、でもないです、やはり…。食感は“きりたんぽ”なので…。まあ、気にしないで食べましょう(笑)。

seawind335さま、コメントを有り難うございます。ワインは国産ワインがほとんどで、ワインショップを併設しています。

monkeyさま、コメントを有り難うございます。和の素材や料理もあって、国産ワインに合わせて提供しているようです。

by newton (2015-04-13 17:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0