So-net無料ブログ作成

第43回「東京モーターショー」に行ってみました。その1 [自動車]

RIMG8479.jpg




先日、東京ビッグサイトで開かれている“東京モーターショー”に行ってきました。

まずは、西館からスタートです。






RIMG8484.jpg


これは三菱の「MiEV EvolutionⅡ」、アメリカはコロラド州コロラドスプリングスで開かれた「The Pikes Peak International Hill Climb 2013」(標高2,862m地点から、4,301mのフィニッシュをめざすモーターイベント)に2台で参戦し、電気自動車クラスで2位と3位になった車です。






RIMG8485.jpg


アニメはお酒だけでなく、自動車の世界にも…。





RIMG8488.jpg


続いてHONDAブースです。






RIMG8494.jpg


ここでは、何と言っても「HONDA SPORTS 360」






RIMG8496.jpg


・・・ではなく、「S660」です。





RIMG8497.jpg


スタイルも良いですね。





RIMG8501.jpg


「N+BOX」も面白いです。





RIMG8504.jpg



RIMG8506.jpg


特に、車いす仕様は実用的です。





RIMG8508.jpg


そして、「VEZEL HYBRIDO」です。



RIMG8510.jpg


RIMG8515.jpg








RIMG8516.jpg


忘れてならないのはバイク、市販予定の「VFR」です。
格好良いですね。





RIMG8525.jpg


そして、市販予定車「NSX CONCEPT」。
あのNSXの再来です。






RIMG8533.jpg


Moto GPマシンも忘れてはいけません。






RIMG8555.jpg


今年のMotoGPクラスのチャンピオンはホンダのマルケス、MotoGPクラス初参戦で、史上最年少(20歳)の年間チャンピオンはお見事です。





RIMG8557.jpg


そのトロフィー(第2戦アメリカGP)と





RIMG8558.jpg


ヘルメットが展示されていました。





RIMG8538.jpg


第3位は、同チームのペドロサでした。
(ちなみに2位はヤマハのロレンソで、3人ともスペイン人ライダーです。)






RIMG8545.jpg


また、RA271も展示されていました。





RIMG8543.jpg


F1への復帰、活躍を期待します。





RIMG8541.jpg



RIMG8540.jpg


こんな楽しそうな乗り物も登場していました。






RIMG8565.jpg


続いてヤマハです。





RIMG8567.jpg


「R25」、249cc、水冷・4ストローク・直列2気筒です。





RIMG8568.jpg


もちろん「YZR-M1」もありました。99番、ロレンソのバイクです。





RIMG8577.jpg


そして、ヤマハが4輪を作りました。「MOTIV」です。




RIMG8584.jpg



RIMG8581.jpg



RIMG8582.jpg


2人乗り、パワーユニットはEVとガソリンエンジンなどと書いてありました。

昔からヤマハは自動車用のエンジンを作ってきました。

あの「トヨタ 2000GT」のエンジンや最近では、「レクサスLFT」の4.8L・V10、3S-GTE、
さらにはVOLVOのXC90のV8・4.4Lのエンジンも作っています。
4輪を作っても違和感はない。


このほか、ここには面白いモデルもありました。






RIMG8560.jpg


こちらは「TESLA」の電気自動車です。
フロントにも後部にもエンジンはありません。




RIMG8563.jpg


モーターは車体の下のようですね。





RIMG8562.jpg


後部荷物席のシートベルトは????
まさか、ここに座れるのでしょうか?7人乗りになりますね。
荷物固定用のベルトでしょうか?




RIMG8588.jpg


イギリスのラディカルスポーツカーズの「ラディカル SR3 SL」。
「一切の妥協無きストリートリーガル・レーシングカー」、公道走行可能だそうです。
これで街を走ったら目立ちますね。
4100×1790×1130mm・100mm(最低地上高)、795kg。
水冷直列4気筒 DOHC16v 直噴ターボ、1999cc。240ps/5500rpm、34.7kg/1750rpm。
6速マニュアル、燃料は50Lです。
パワーウエイトレシオは3.3!
雨の日は乗れませんね。
ちなみにお値段は、12,650,000円(消費税、諸経費別)です。





RIMG8591.jpg


こちらは、カナダのカンパーニャモータースのT-REX、三輪自動車(トライク)です。





RIMG8594.jpg



RIMG8599.jpg



RIMG8597.jpg


エンジンはカワサキ製のようです。(Wikiによると、2007年モデルは、ZZR1400のユニットだそうです。)





RIMG8606.jpg


そして、真っ赤なボディが印象的な、「Kode 7 clubman」、KEN OKUYAMA DESIGN社の限定生産車です。




RIMG8603.jpg



RIMG8602.jpg


1998cc、225ps/8000rpm。高回転ですね。





RIMG8616.jpg


こちらは「Kode 9」です。こちらも2Lですが、スーパーチャージャー付きで370psだそうです。





RIMG8660.jpg


こちらは、パガーニ「ウアイラ」に高級カーオーディ専門メーカー「BEWITH」製のオーディオシステムがオプション設定された車だそうです。





RIMG8663.jpg


詳細はわかりません。



そして、メルセデス・ベンツです。





RIMG8629.jpg



RIMG8630.jpg


おなじみのAクラス、これなら手が届くベンツです。

こちらは見るだけ…





RIMG8637.jpg



RIMG8640.jpg


「SLS AMG GT FINAL EDITION」。





RIMG8644.jpg


そして、コンセプトカーの「Sクラス・クーペ」、美しいですね。







RIMG8647.jpg


そんな中、小生の目を引いたのが「FUSO AERO QUEEN Premium Cruiser」です。

中を見ることが出来ると言うことで並びました。






RIMG8650.jpg


運転席です。





RIMG8651.jpg


座席は本革シートで、片側1列という贅沢さ。
13席しかありません。




RIMG8653.jpg


もちろん、電動でリクライニングします。
贅沢ですが、座り心地は最高でした。





RIMG8654.jpg



RIMG8656.jpg



RIMG8657.jpg


人が並んでいました。






RIMG8665.jpg


12月5日に発売予定の「グランツ-リスモ6」のデモが行われていました。





RIMG8667.jpg ここは走るところではありませんね。 サーキット内のコースを走りましょう! 長くなったので、その1を終わります。

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 11

コメント 2

さる1号

楽しい車もいっぱいありますね
ラディカル、乗ってみたいなぁ^^
by さる1号 (2013-11-30 06:32) 

newton

さる1号さま、コメントを有り難うございます。小生も乗ってみたい車No.1です。隣に誰を乗せるかが問題ですね(笑)。
by newton (2013-12-02 12:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0