So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「氷下魚(コマイ)の炙り焼き」で一杯! [グルメ]

RIMG1411.jpg











この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。






RIMG1387.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG1389.jpg

お通しは、「揚げ出し豆腐と夏野菜の煮物」です。







RIMG1257.jpg

肴は、旬のおすすめから・・・







RIMG1391.jpg

「北海道産 青粒貝の磯煮」です。







RIMG1393.jpg

大きくて、身が柔らかい粒貝です。







RIMG1397.jpg

「パクチー餃子」です。







RIMG1396.jpg

見た目から、緑が目立ちます。






RIMG1398.jpg

食べると、しっかりとパクチーの味と香りがします。
酒の肴に良いですね。






RIMG1405.jpg

シンプルにおろし醤油が合いますね。







RIMG1400.jpg

「焼き枝豆」です。







RIMG1403.jpg

茹でた枝豆より、味が濃い気がするので大好きです。







RIMG1408.jpg

「北海道産 氷下魚(コマイ)の炙り焼き」です。







RIMG1409.jpg

柔らかい身が美味しいです。







RIMG1410.jpg

お酒が進みます。







RIMG1412.jpg

と言うことで、「宝焼酎ハイボール」です。

ご馳走様でした。

水槽の中に何もいないのは寂しいですね。



nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「 太刀魚の味醂干し」で一杯! [グルメ]

RIMG1362.jpg











RIMG1334.jpg

この日は、池袋駅東口にある“万事快調”にお邪魔しました。







RIMG1335.jpg

まずは、本日の10タップから・・・







RIMG1337.jpg

静岡県沼津市にあるREPUBREW「69IPA」です。
フルーティーですが、IPAらしくピリッと苦味があつて美味しいIPAです。








RIMG1338.jpg

お通しは、「さつま揚げと野菜の炒め煮」です。










RIMG1340.jpg

肴は、「いしかげ貝の刺身」と「小鰭」です。








RIMG1342.jpg

RIMG1347.jpg

「いしかげ貝」は柔らかく、甘味のある身が美味しいです。









RIMG1344.jpg

RIMG1351.jpg

「小鰭」は、良い〆加減で、酒が進みます。


ここで日本酒です。








RIMG1352.jpg

石川県珠洲市の宗玄酒造「宗玄 純米 八反錦 55%精米 無濾過生原酒」の冷酒です。
爽やかな酸味と旨味が同居した美味しいお酒です。









RIMG1355.jpg

さらに、「宗玄 雄町 純米 無濾過生原酒 55%精米」の冷酒です。
落ち着いた酸味を感じる雄町です。









RIMG1358.jpg

「自家製 太刀魚の味醂干し」です。







RIMG1359.jpg

脂がのっていますね。
トロッと柔らかい太刀魚です。








RIMG1361.jpg

味醂干しは美味しいですね。









RIMG1374.jpg

三度、「宗玄 純米 山田錦 無濾過生原酒 55%精米」の燗酒です。









RIMG1365.jpg

「酒肴三趣盛り」です。
今回は、合わせた味を楽しみました。








RIMG1368.jpg

「いかの子とオクラの塩和え」です。
粘トロッで独特の食感がお酒に合いますね。








RIMG1367.jpg

「ながらみと枝豆のたらこ和え」です。
貝と枝豆の食感とタラコも含めた香りが楽しいです。








RIMG1371.jpg

「じゃことセロリ葉の当座煮」です。
しっとりとした味わいが良いですね。









RIMG1377.jpg

この日は宗玄で責めます。
「宗玄 純米 山田錦 無濾過生原酒 65%精米」の燗酒です。
しっとりとした旨味を感じる65%精米です。








RIMG1378.jpg

RIMG1386.jpg

〆も「宗玄 特別純米 純酔無垢  山田錦 55%精米」の燗酒です。








RIMG1380.jpg

最後は、「豚バラ一夜干し」です。








RIMG1381.jpg

程よく焦げ目のついた豚バラが美味しいです。








RIMG1382.jpg

脂の旨みも良いですね。

お酒は「宗玄」でまとめて満足!








RIMG1333.jpg

ご馳走様でした。

nice!(67)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

寿がきや「カップ赤からラーメン赤3番」を食す! [グルメ]

DSC_4274.jpg

暑い夏こそ辛いもの!ということで・・・
2019年8月12日発売の寿がきや「カップ赤からラーメン赤3番」をスーパーで見つけて購入しました。






DSC_4275.jpg

全国展開する居酒屋チェーン「赤から」監修のカップ麺です。
看板メニューの「赤から鍋」の一番人気の”赤3番”の辛さを再現したスープのカップ麺です。






DSC_4277.jpg

「かやく入りスープの素」と「液体スープ」を取り出します。






DSC_4278.jpg

麺は味つけ油揚げ麺です。







DSC_4280.jpg

「かやく入りスープの素」をかけます。
かやくは、「ニラ」「肉そぼろ」「揚げ玉」「ゴマ」「唐辛子」です。







DSC_4281.jpg

お湯を注いで3分+30秒待ちます。







DSC_4282.jpg

ちょっとお湯が多かったようです。







DSC_4283.jpg

「液体スープ」を入れます。






DSC_4284.jpg

良くかき混ぜて完成です。






DSC_4286.jpg

まずは、スープを一口・・・
見た目ほど辛くはありません。
牛脂と野菜の甘みに、コチュジャン・唐辛子を合わせたスープです。







DSC_4288.jpg

麺は、コシがあり、ツルッとしたのど越しで、スープによく絡みます。







DSC_4290.jpg

汗をかきながら、涙を流しながらいただきました(笑)。







DSC_4291.jpg

スープも完食!






DSC_4276.jpg

ご馳走様でした。

nice!(71)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「筋子の酒粕漬け」で一杯! [グルメ]

RIMG1298.jpg












RIMG1287.jpg

この日は、中央線各駅停車の東中野駅東口近くにある“美酒和膳 しもみや”にお邪魔しました。







RIMG1320.jpg

RIMG1321.jpg

お酒は、お任せの「スタンダードコース」です。







RIMG1288.jpg

まずは、熊本県上益城郡山都町の通潤酒造「純米吟醸 蝉 50%精米」です。






RIMG1290.jpg

お通しは、「冬瓜とホタテの冷製煮物」です。






RIMG1291.jpg

続いて、東京農大の仲間、長野県塩尻市洗馬の美寿々酒造「氷温貯蔵ひとごこち 美涼 特別純米無濾過生原酒 ひとごこち55%精米」です。

料理は、“半升ご膳”と言うことで、お料理はお任せです。







RIMG1294.jpg

“半升ご膳”は・・・






RIMG1297.jpg

手前右から、「卵焼き」






RIMG1296.jpg

「水茄子」






RIMG1295.jpg

「ホタテの時雨煮」







RIMG1313.jpg

「筋子の酒粕漬け」、これが酒の肴に最高です。







RIMG1299.jpg

新潟のブランド「枝豆」







RIMG1300.jpg

「鴨肉」






RIMG1302.jpg

「パセリのお浸し」






RIMG1303.jpg

「アスパラ酢味噌かけ」






RIMG1304.jpg

「鱧の梅肉おとし」です。

お酒が進みますね。







RIMG1305.jpg

同じく、長野県塩尻市洗馬の美寿々酒造「特別純米 みすず 無濾過生原酒 美山錦 55%精米」 です。






RIMG1308.jpg

続いて、東京農大ラグビー部出身のご主人がいる長野県篠ノ井市の西飯田酒造店「積善 純米吟醸 ひとごこち55% 桜・山法師の花酵母」です。







RIMG1309.jpg

ラベルは、ラガーシャツです。





RIMG1311.jpg

W杯ラグビーを意識して造ったようです。






RIMG1314.jpg

山形県鶴岡市の竹の露合資会社「はくろすいしゅ(白露垂珠) 純米吟醸 55%精米」です。







RIMG1317.jpg

熊本県方北郡津奈木町の亀萬酒造「純米吟醸 一回火入れ 野白金一式 亀萬九号酵母」です。






RIMG1326.jpg

そして、別注の「トマトの冷たいおでん」です。







RIMG1329.jpg

暑い夏にピッタリの肴です。紫蘇と玉ねぎがアクセントになっています。
酒が進むトマトです。







RIMG1327.jpg

つぎは、新潟県南魚沼市塩沢の青木酒造「鶴齢 純米超辛口 美山錦60%精米」です。







RIMG1330.jpg

最後に、京都府与謝郡伊根町の向井酒造「今日の春 純米原酒 67%精米」です。

程よく酔って、満足です。

ご馳走様でした。


nice!(77)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

「大山鶏(赤鶏)のたたき」で一杯! [グルメ]

RIMG1237.jpg













RIMG1248.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。








RIMG1221.jpg

まずは、クラフトビール、「なんとかのIPA」で乾杯です(良く聞き取れませんでした)。








RIMG1228.jpg

小生の目の前は“炭火”と言うことで、冷えたビールが旨かった!







RIMG1222.jpg

お通しは、「山形だし奴」です。









RIMG1224.jpg

肴は、「刺身五点盛り」のハーフサイズです。








RIMG1225.jpg

「赤身」、「中トロ」、「鯵」







RIMG1226.jpg

「スズキ」、「金目鯛」、「塩たたき鰹」で、一品はおまけです。









RIMG1227.jpg

飲み物は、いつもの「シャリ金黒ホッピー割り」です。








RIMG1229.jpg

「大山鶏(赤鶏)のたたき」です。







RIMG1236.jpg

「胸肉」と「もも肉」です。







RIMG1230.jpg

コリッとした食感が良いですね。







RIMG1241.jpg

柚子胡椒で味も締まります。







RIMG1242.jpg

レアの部分は柔らかく美味しいです。








RIMG1244.jpg

ここで「酎ハイ」です。








RIMG1245.jpg

そして、「ミックスナッツ」を少しいただきました。








RIMG1247.jpg

〆に「しじみ汁」をいただいてスッキリです。







RIMG1249.jpg

ご馳走様でした。



nice!(69)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「オクラとトマトのもろみネーズ添え」で一杯! [グルメ]

RIMG1208.jpg












RIMG1185.jpg

この日は、東武東上線ときわ台駅南口近くの、酒と醸し料理”BY"にお邪魔しました。







RIMG1186.jpg

まずは「ハートランド」の小瓶で乾杯です。

肴は、“おすすめ三品”セットです。






RIMG1194.jpg

一品目は、「揚げメカジキのむらさき漬け」です。






RIMG1192.jpg

濃いめの味付けで、ビールが進みますね。





RIMG1198.jpg

皮の部分も牛蒡も美味しいです。







RIMG1195.jpg

二品目は、「茄子と豚バラの甘酢煮」です。







RIMG1197.jpg

カリッとした豚バラと柔らかい茄子のバランスが良いですね。

ここで日本酒、四国特集から選びます。






RIMG1200.jpg

高知県高岡郡中土佐町の西岡酒造「久礼(くれ) 純米吟醸 無濾過生原酒 槽口直詰 吟の夢50%精米」の冷酒です。







RIMG1202.jpg

さらに、香川県仲多度郡琴平町の丸尾本店「悦凱陣 純米 無濾過生 阿波山田錦70%精米 30BY」の冷酒です。







RIMG1205.jpg

三品目は、「オクラとトマトのもろみネーズ添え」です。






RIMG1206.jpg

納豆ではなく、もろみのマヨネーズ和えです。
オクラに乗せると美味しいです。






RIMG1209.jpg

“もろみネーズ”そのままでも肴になります。







RIMG1210.jpg

そこで、徳島県那賀郡那賀町の那賀酒造「旭若松 純米 国産米70%精米」の冷酒です。
燗酒だと独特の風味がありますが、冷酒だと飲みやすいですね。







RIMG1213.jpg

さらに、京都府京丹後市の竹野酒造「弥栄鶴(やさかつる) 山廃純米 祝・祭り晴 70%精米」の冷酒です。熟成感があり、コクのある甘みを感じます。






RIMG1216.jpg

そこで、「BYの固いプリン」を合わせました。
噛んで食べるプリンです。






RIMG1217.jpg

カラメルと良く絡んで美味しいです。

ご馳走様でした。


nice!(71)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ラフテー」で一杯! [グルメ]

RIMG1277.jpg










この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にぽ邪魔しました。






RIMG1255.jpg

まずは、「サッポロラガー」、通所“赤星”の中瓶で乾杯です。





RIMG1252.jpg

お通しは、「イカの煮付け」です。






RIMG1254.jpg

肴は、8月の沖縄フェアから・・・






RIMG1258.jpg

「ジーマミー豆腐」です。







RIMG1261.jpg

落花生を濾して、芋のデンプンを加えて固めたモチッとした食感の豆腐です。
甘いジーマミー豆腐に醤油ダレが合いますね。






RIMG1262.jpg

「グルクンの唐揚げ」、レモンを搾っていただきます。






RIMG1263.jpg

上品な白身はシンプルで美味しいです。






RIMG1266.jpg

カリッとした衣に、ふっくらとした身が美味しいです。







RIMG1268.jpg

ここで、「黒ホッピー割り」です。






RIMG1272.jpg

料理長から、差し入れの「麻婆豆腐」です。
辛くない麻婆豆腐ですが、ご飯が欲しいです(笑)。







RIMG1275.jpg

沖縄料理と言えば「ラフテー」ですね。








RIMG1278.jpg

フワッ、トロッとオムレツのような食感のラフテーです。





RIMG1279.jpg

芥子がアクセントになっています。







RIMG1286.jpg

〆は、「沖縄黒糖アイス」です。
やはり、甘いものは落ち着きますね。

ご馳走様でした。







s-DSC_4253(小).jpg

最近、元気がないなぁと思っていた“ウツボくん”が亡くなりました。
席から離れていたので、近づいて水槽の中を見たとき、何かいつもと違うと感じました。
そうしたら料理長が、『今朝、店に来てみたら息絶えていた』と・・・。
前の晩までは、いつも通りだったと言うことです。
水槽で2年半近く、いつもいたので、急に寂しくなりました(涙)。

nice!(75)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

日清食品 ファミマ限定「「沖縄そばの名店 しむじょう三枚肉そば」を食す! [グルメ]

DSC_4238.jpg

2019年7月30日発売の日清食品 ファミマ限定「「沖縄そばの名店 しむじょう三枚肉そば」をファミマで見つけて購入しました。








DSC_4239.jpg

“しむじょう”は、那覇市首里の高台にある沖縄そばの名店だそうです。








DSC_4241.jpg

上蓋をめくり、中から「かやく」「豚肉」「液体スープを」を取り出します。








DSC_4240.jpg

麺は、黄色いノンフライ麺です。









DSC_4242.jpg

「かやく」「焼豚」を沖縄そばの上に乗せます。








DSC_4244.jpg

お湯を注いで5分+30秒待ちます。








DSC_4245.jpg

上蓋を取ります。







DSC_4246.jpg

「液体スープ」を入れ、かき混ぜると完成です。








DSC_4249.jpg

まずはスープを一口・・・、鰹節の香りと旨みが際立ちます。
濃い味ではないので、飲みやすいスープです。







DSC_4248.jpg

麺は、ストレートの平打ち麺です。
モチッとした食感も感じられます。








DSC_4250.jpg

具材は、「焼豚」「なると」「ねぎ」とシンプルですが、スープとの相性は良いと思います。








DSC_4247.jpg

「焼豚」の食べ応えも良いですね。







DSC_4252.jpg

もちろんスープも完食!

ご馳走様でした。


nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エースコック「MEGAゴマ 担担麺」を食す! [グルメ]

DSC_4215.jpg

2019年7月22日発売のエースコック「MEGAゴマ 担担麺」をコンビニで見つけて購入しました。
2016年に一度発売されたようですが、再登場となります。







DSC_4219.jpg

“濃厚旨辛スープ”とこのゴマの写真に期待です。







DSC_4217.jpg

上蓋から「調味油」を剥がします。






DSC_4220.jpg

中から「ふりかけ」を取り出します。







DSC_4222.jpg

上蓋をめくると、タップリのゴマとネギ、が目立ちますね。








DSC_4223.jpg

お湯を入れて3分+30秒待ちます。








DSC_4224.jpg

凄い胡麻の量です。







DSC_4225.jpg

その中に、ネギと肉そぼろが見えます。






DSC_4226.jpg

良くかき混ぜ、調味油とふりかけ(ゴマ)をかけます。








DSC_4227.jpg

よく混ぜて完成です。
これほど大量のゴマはあまりお目にかかりませんね。







DSC_4233.jpg

スープは、ポークベースの花椒や唐辛子を利かせたスープですが、それほど辛くなく、胡麻の香りが立つ旨いスープです。







DSC_4232.jpg

麺は、ストレート麺です。
麺をすすると、ゴマも大量についてくる感じで、香ばしさが口中に広がります。







DSC_4234.jpg

底に残ったゴマとともにスープも完食!







DSC_4218.jpg

ご馳走様でした。


nice!(43)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ハモの子の塩辛」で一杯! [グルメ]

RIMG1170.jpg
















RIMG1130.jpg

この日は、友人と池袋駅東口にある“万事快調”にお邪魔しました。








RIMG1134.jpg

RIMG1131.jpg

まずは、本日の10タップからクラフトビールを選びます。







RIMG1133.jpg

栃木県下野市のうしとらブルワリー「うっ!梅ぇ~IPA!!」、和歌山県産南高梅使用のIPAです。
梅の味はそれほど感じませんが、スッキリ爽やかな暑い夏にピッタリのビールです。








RIMG1135.jpg

お通しは、「ワカメ入り玉子豆腐」です。








RIMG1136.jpg

友人が来る前のとりあえずの肴は、「ホヤと胡瓜のマヨ和え」です。
ホヤにマヨ?と思いましたが、意外と合いますね。








RIMG1137.jpg

芥子がピリッと味を引き締めています。
ホヤの癖のある味がマヨのおかげでまろやかになっていますが、それでも主張はしています(笑)。
美味しいです。


ここで日本酒です。








RIMG1140.jpg

奈良県御所市の油長酒造「風の森 秋津穂 純米 笊籬採り(いかきとり) 65%精米 17度」の冷酒です。

友人が来て、まずは刺身です。







RIMG1143.jpg

「ぐじ(甘鯛)の昆布締め」と







RIMG1150.jpg

「カワハギ薄造り」です。








RIMG1144.jpg

昆布締めの「ぐじ」は、ねっとりとした食感と昆布の風味が美味しいです。







RIMG1147.jpg

「カワハギ」は肝醤油で美味しくいただきました。








RIMG1151.jpg

日本酒は、島根県出雲市の旭日酒造「十字旭日 純米吟醸生原酒 改良雄町60%精米 18度」の常温です。








RIMG1157.jpg

肴は、おまかせ「くんもり」です。







RIMG1158.jpg

RIMG1159.jpg

鰹、砂肝、ハツ、サザエ、味玉などです。







RIMG1163.jpg

神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造店「隆 純米酒 阿波山田錦65%精米 18度」の燗酒です。






RIMG1166.jpg

さらに、島根県出雲市の旭日酒造「十字旭日 純米吟醸原酒 山田錦55%精米 18度」の燗酒です。








RIMG1168.jpg

そして、「酒肴三種盛り」です。








RIMG1173.jpg

「自家製 鮪のハム」、刺身より好きです(笑)。








RIMG1175.jpg

「ハモの子の塩辛、豆腐とともに」、ツブツブとした食感が楽しい塩辛です。








RIMG1178.jpg

「だつの胡麻酢和え」、芋茎(ズイキ)の食感と胡麻酢の甘さが美味しいです。
酒が進む肴たちです。









RIMG1182.jpg

徳島県那賀郡那賀町の那賀酒造「旭若松 国産米70%精米 19度」の燗酒です。









RIMG1184.jpg

〆は、渋谷本社のあるFar Yeast Brewing「馨和-KAGUA-ルージュ 9%」ベルジャン・ストロングエールです。
しっかりとした喉ごしのスパイシーさを感じるビールです。









RIMG1129.jpg

ちょっと飲み過ぎ、ご馳走様でした。


nice!(70)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -