So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

明星 低糖質麺 はじめ屋「こってり醤油豚骨味」を食す! [グルメ]

DSC_2815.jpg

スーパーで、以前から気になっていた“低糖質麺”を見つけたので購入しました。










DSC_2816.jpg



DSC_2818.jpg

“低糖質麺”ですが、“こってり醤油豚骨味”が気になります。


上蓋をめくります。











DSC_2819.jpg

麺は、やや幅のある平たい麺です。











DSC_2820.jpg

かやく、粉末スープ、液体スープを取り出します。











DSC_2821.jpg

具材の、チャーシュー、メンマ、ねぎを麺の上にのせます。











DSC_2822.jpg

お湯を入れて、液体スープを温めながら、4分ほど待ちます。













DSC_2824.jpg

粉末スープと液体スープを入れて、良くかみ混ぜて完成です。











DSC_2825.jpg

スープの味は、醤油ベースで豚骨が加わった味で、コクがあります。











DSC_2826.jpg

さて、麺は・・・、ちょっとコシがなく、柔らかい食感でした。
好みによりますが、4分ではなく、3~3分半で良いような気がします。












DSC_2827.jpg

濃厚なスープだけど、カロリーが低いところが良いですね。











DSC_2828.jpg

もちろんスープも完食!

ご馳走様でした。



nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サッポロ一番「太香胡麻油とろみ醤油ラーメン」を食す! [グルメ]

RIMG4666.jpg

11月26日発売のサッポロ一番「太香胡麻油とろみ醤油ラーメン」をスーパーで見つけて購入しました。











RIMG4667.jpg

“胡麻油”に期待です。










RIMG4670.jpg

上蓋をめくり、「かやく」「特製スープ」「液体スープ」を取り出します。











RIMG4672.jpg

具は、チンゲン菜とキクラゲ、にんじんです。










RIMG4673.jpg

お湯を入れて3分+30秒、液体スープを温めながら待ちます。











RIMG4674.jpg

麺は細めのちぢれ麺です。











RIMG4675.jpg

特製粉末スープを入れ、液体スープを入れます。











RIMG4676.jpg

良くかき混ぜると、芳ばしい胡麻の香りが漂います。
スープは、ポークと白菜、椎茸、オイスターのうまみを合わせた醤油味で、胡麻の風味が良いですね。











RIMG4677.jpg

スープが美味しいですね。
キクラゲのコリッとした食感も良いです。











RIMG4679.jpg

もちろん、スープも完食!










RIMG4668.jpg

ご馳走様でした。

nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「イワシの黒七味かば焼き」で一杯! [グルメ]

s-RIMG4634(小).jpg















s-RIMG4629(小).jpg

この日は、東武東上線ときわ台駅近くの“酒と醸し料理 BY”にお邪魔しました。









s-RIMG4631(小).jpg

まずは、「ハートランド」の小瓶で乾杯です。

肴は、“おつまみ小鉢セット”です。









s-RIMG4638(小).jpg

「豚肉ときのこの醤油麹煮」です。








s-RIMG4640(小).jpg

醤油麹が良い味を出しています。


やはり日本酒ですね。

12月は広島県のお酒特集と言うことで、









s-RIMG4642(小).jpg

広島県呉市の榎酒造「華鳩 peaceful 純米吟醸 汐の光 60%精米」です。









s-RIMG4641(小).jpg

果実味を感じますが、喉ごしはドライです。










s-RIMG4651(小).jpg

続いて、東広島市の今田酒造本店「富久長 純米吟醸 山田錦 麹米50%精米、掛米60%精米 無濾過原酒」です 。










s-RIMG4650(小).jpg

甘酸っぱい味わいですが、キレが良い飲みやすいお酒です。










s-RIMG4635(小).jpg

「イワシの黒七味かば焼き」です。









s-RIMG4636(小).jpg

ピリッと黒七味が効いていて美味しいです。









s-RIMG4644(小).jpg

「青大豆と生ワカメの煎り酒かけ」です。









s-RIMG4648(小).jpg

こちらは、青大豆の甘さに煎り酒の酸味が合いますね。









s-RIMG4655(小).jpg

広島県福山市の天寶一「天寶一 生酛(きもと) 純米 特別限定酒 雄町 麹米60%精米、掛米80%精米」です。








s-RIMG4654(小).jpg

喉を通ったあとに爽やかな甘めの香りがよみがえってきます。










s-RIMG4659(小).jpg

〆は、長野県長野市信州新町の尾澤酒造場「19 Diciannove 火入れ 65%精米 14度」です。









s-RIMG4658(小).jpg

リンゴを感じさせる甘い香りのスッキリしたお酒、グビグビいける危ないお酒です。









s-RIMG4663(小).jpg

「クリームチーズの粕漬け」のハーフサイズです。









s-RIMG4665(小).jpg

19に合います。

ご馳走様でした。
nice!(67)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「合鴨葱焦がし醤油」で一杯! [グルメ]

RIMG4562.jpg













この日は、地元にある居酒屋”日本海庄や”にお邪魔しました。
(ウツボくんは遠かったのですが、健在でした。)









RIMG4538.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。









RIMG4539.jpg

お通しは、「枝豆」と「酢の物」です。










RIMG4540.jpg

肴は、「河豚皮ポン酢」です。









RIMG4546.jpg

コリッと食感が良いですね。










RIMG4545.jpg

「イワシのなめろう」です。
味噌と生姜が良い味を出しています。








RIMG4549.jpg

骨の食感も感じます。

今日は、醤油をちょっとつけてみました。
日々、味覚が微妙に変わりますね。



またもや板長さんからの差し入れです。









RIMG4550.jpg

「鮪の胡麻漬け」です。









RIMG4554.jpg

胡麻風味と玉葱のシャキシャキ感が美味しいです。










RIMG4556.jpg

飲み物は、「宝焼酎ハイボール」です。










RIMG4558.jpg

「合鴨葱焦がし醤油」です。









RIMG4559.jpg

合鴨の身も旨いけど、脂も旨いです!
噛むと旨味と脂の甘みが口中に広がります。









RIMG4563.jpg

もちろん、葱との相性は抜群です。










RIMG4564.jpg

さっぱりと「肉味噌きゅうり」です。









RIMG4569.jpg

キュウリと肉味噌は合いますね。

ご馳走様でした。



nice!(61)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「サルシッシャ、スカモルツァチーズ乗せ」で一杯! [グルメ]

RIMG4589.jpg

















RIMG4570.jpg

この日は、東武東上線上板橋駅近くのワインバー“すしやあづまニカイ”にお邪魔しました。











RIMG4571.jpg

まずは、「カールスバーグ」の生ビールで乾杯です。











RIMG4572.jpg

お通しは「バケット」、オリーブオイルでいただきます。











RIMG4575.jpg

肴は、「生ハムサラミ盛り合わせ」のスモールサイズです。











RIMG4576.jpg



RIMG4578.jpg

パルマ、ナポリ、ピカンテ、モルタデッロなど多彩な生ハムとサラミです。











RIMG4581.jpg

そこで白ワインは、「ガビ」です。










RIMG4580.jpg

コルテーゼ100%、自然派ワイン(ビオワイン)です。










RIMG4584.jpg

次は、シチリアの「ドン・トマーシ」です。










RIMG4583.jpg

グリッロ50%、シャルドネ50%の自然派ワイン(ビオワイン)です。










RIMG4587.jpg

メインは、「サルシッチャ、スカモルツァチーズ乗せ」です。
サルシッチャは肉をハーブなどと”腸詰め”にしたものです。









RIMG4588.jpg

“スカモルツァチーズ”は、モッツァレラチーズを燻製にしたもので、モッツァレラチーズより深い味わいになります。










RIMG4590.jpg

サルシッシャの塩気が良いですね。

ワインが進みます。









RIMG4591.jpg

さらに、同じく「ドントマーシ」のピノグリージョです。










RIMG4594.jpg

〆は、ピルツァーのグラッパです。
43度の「グラッパ・ディ・ピノ・ネロ」です。










RIMG4592.jpg

『ラズベリーのニュアンス、時折心地良いハーブのようなノート。時間とともに熟したフルーツのアロマが立ち込め、主張のはっきりとした独自の特徴を持つ。調和のとれた長い余韻が続く。』と解説されていますが、そこまで詳しくは分かりませんが、“グラッパらしいグラッパ”と言えます。











RIMG4598.jpg

葡萄の絵柄の“マイショットグラス”と合っています(笑)。











RIMG4597.jpg

アテは「ちょこっとナッツ」、ピスタチオが好きです(笑)。

ご馳走様でした。


nice!(72)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

鉄分補給!東京メトロ“車両基地”を楽しむ!(後半) [鉄道]

s-RIMG4406(小).jpg


s-RIMG4403(小).jpg



s-RIMG4405(小).jpg
s-RIMG4404(小).jpg


s-RIMG4407(小).jpg
s-RIMG4408(小).jpg

歩き疲れたので、東千石橋から東陽町行きのバスに乗って、東西線の東陽町駅まで乗車です。










s-RIMG4409(小).jpg


s-RIMG4411(小).jpg
s-RIMG4414(小).jpg

東陽町駅から大手町まで行きます。









s-RIMG4416(小).jpg


s-RIMG4417(小).jpg


s-RIMG4419(小).jpg
s-RIMG4420(小).jpg

そこで千代田線に乗り換えです。

向かうは、綾瀬経由で北綾瀬です。









s-RIMG4421(小).jpg

荒川を渡ります。









s-RIMG4422(小).jpg


s-RIMG4424(小).jpg


s-RIMG4430(小).jpg

綾瀬駅では、0番線に行き、一駅先の北綾瀬行きに乗り換えます。








s-RIMG4432(小).jpg


s-RIMG4436(小).jpg
s-RIMG4438(小).jpg

先頭車両から見えるのは、引き込み線に入っている千代田線(小田急)の車両です。
取手方面から来た千代田線との2ショットです。

この後、引き込み線にいた車両が千代田線代々木上原方面のホームに入り、その後に北綾瀬行きが出発です。









s-RIMG4440(小).jpg
s-RIMG4441(小).jpg


s-RIMG4442(小).jpg











s-RIMG4467(小).jpg
s-RIMG4443(小).jpg

北綾瀬はホーム改良工事中で、完成後は、ここから千代田線の直通電車が発着するそうです。









s-RIMG4445(小).jpg



s-RIMG4447(小).jpg

北綾瀬駅から環7を越えて、千代田線の車両基地に向かいます。










s-RIMG4448(小).jpg



s-RIMG4449(小).jpg

一番端まで行ったところ、6000系の車両を見かけることが出来ました。











s-RIMG4450(小).jpg

北綾瀬方面に少し戻って、跨線橋を渡ります。










s-RIMG4451(小).jpg



s-RIMG4454(小).jpg
s-RIMG4455(小).jpg

この上から、車両基地と北綾瀬駅方面が見渡せます。

線路と架線を堪能し、北綾瀬駅へ戻ります。











s-RIMG4456(小).jpg
s-RIMG4457(小).jpg

途中は畑があり、大根が栽培されていました。










s-RIMG4461(小).jpg
s-RIMG4463(小).jpg



s-RIMG4458(小).jpg


s-RIMG4466(小).jpg
s-RIMG4465(小).jpg

ここから再び東京メトロに乗って、綾瀬駅経由で北千住に向かいます。









s-RIMG4471(小).jpg
s-RIMG4473(小).jpg



s-RIMG4475(小).jpg



s-RIMG4476(小).jpg
s-RIMG4478(小).jpg



s-RIMG4479(小).jpg
s-RIMG4480(小).jpg

北千住で日比谷線に乗り換えます。










s-RIMG4482(小).jpg



s-RIMG4483(小).jpg

中目黒行きに乗って、入谷で途中下車です。












s-RIMG4487(小).jpg

ここから歩いて、銀座線の踏切に向かいます。












s-RIMG4490(小).jpg

車両用の踏切は閉じていましたが、車両が待っていたので、ここで待つことにしました。









s-RIMG4496(小).jpg

遮断機が下りました。

そこで、動画を撮影することに・・・。











圧縮したので画像が悪いです(汗)。

普段通っている人は、銀座線の車両が通るのを珍しがりもせず、見送っていました。










s-RIMG4500(小).jpg
s-RIMG4499(小).jpg

ここから銀座線の上野駅まで歩きました。











s-RIMG4503(小).jpg
s-RIMG4502(小).jpg

そして、銀座線に乗ります。










s-RIMG4506(小).jpg
s-RIMG4507(小).jpg

さらに表参道で半蔵門線に乗り換えて、渋谷に向かいました。









s-RIMG4510(小).jpg

17時40分過ぎに渋谷到着!

ここまで、丸ノ内線、南北線、有楽町線、東西線、千代田線、日比谷線、銀座線、半蔵門線に乗りました。

残りは副都心線です。


ここで友人と鉄談義(笑)、“鉄友”との飲み会です。









s-RIMG4511(小).jpg

お邪魔したのは、いつもの"とりしょう”です。










s-RIMG4515(小).jpg

先についたので、「黒ホッピー割り」で飲み始めました。










s-RIMG4514(小).jpg

お通しは、「南蛮漬け」です。

ここで友人が登場!










s-RIMG4517(小).jpg

あらためてアサヒ「スーパードライ」で乾杯です。










s-RIMG4516(小).jpg

肴は、「ポテトサラダ」です。









s-RIMG4519(小).jpg

そして、「焼き鳥盛り合わせ」です。









s-RIMG4520(小).jpg

さらに「馬タンの燻製」です。









s-RIMG4522(小).jpg

コリッとした食感が好きです。









s-RIMG4523(小).jpg



s-RIMG4524(小).jpg

「ポテトフライ」もいただきました。










s-RIMG4527(小).jpg

飲み物は「酎ハイ」です。









s-RIMG4531(小).jpg



s-RIMG4533(小).jpg

香ばしい「カシューナッツ揚げ」もいただきました。










s-RIMG4512(小).jpg

丸ノ内線の新型車両など、鉄話で盛り上がりました。
ご馳走様でした。











s-RIMG4534(小).jpg

渋谷で友人と飲んだ後、副都心線で帰りました。











s-RIMG4535(小).jpg
s-RIMG4537(小).jpg

と言うことで、東京メトロ9路線制覇です。

お疲れ様でした。



nice!(68)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

鉄分補給!東京メトロ“車両基地”を楽しむ!(前半) [鉄道]

s-RIMG4248(小).jpg


s-RIMG4249(小).jpg

この日、東京メトロの24時間チケットを600円で購入、鉄分補給の旅のため、池袋駅をスタートしました。










s-RIMG4251(小).jpg
s-RIMG4252(小).jpg



s-RIMG4265(小).jpg

まず乗ったのは、中野富士見町駅行きの丸の内線です。










s-RIMG4268(小).jpg

お茶の水を通過し、









s-RIMG4270(小).jpg

四ッ谷を通過し、











s-RIMG4271(小).jpg

中野坂上を過ぎると車内はガラガラになります。











s-RIMG4272(小).jpg
s-RIMG4275(小).jpg

中野富士見町からは、中野坂上から出ている方南町行きに乗り換えです。










s-RIMG4277(小).jpg
s-RIMG4279(小).jpg

3両編成の車両です。










s-RIMG4283(小).jpg



s-RIMG4285(小).jpg



s-RIMG4286(小).jpg

エレベーターに乗って地上に出られます。










s-RIMG4287(小).jpg

そこから環状7号線を越えて、









s-RIMG4288(小).jpg

方南通りをとおり、










s-RIMG4289(小).jpg

神田川を越えると









s-RIMG4296(小).jpg

丸の内線の中野車両基地に到着です。
遠くには、銀座線の車両も見えました。










s-RIMG4290(小).jpg

歩道橋に上がってみると、お目当ての、2019年2月中旬から運行を始める丸の内線の新型車両2000系を見ることが出来ました。










s-RIMG4298(小).jpg

これがこの日の最大の目的だったのですが、運良くすぐにクリアーです。










s-RIMG4299(小).jpg



s-RIMG4301(小).jpg

来年が楽しみです。















s-RIMG4303(小).jpg



s-RIMG4302(小).jpg

この車両基地の前には、租税資料館がありましたが、今回の目的ではないのでスルーです。











s-RIMG4312(小).jpg
s-RIMG4316(小).jpg

丸ノ内線と銀座線は架線がないので、線路近くの第三軌条から電気をとるのですが、よく見えました。










s-RIMG4318(小).jpg



s-RIMG4319(小).jpg

歩いて、中野富士見町駅に到着です。













s-RIMG4325(小).jpg


s-RIMG4320(小).jpg
s-RIMG4332(小).jpg


s-RIMG4333(小).jpg
s-RIMG4336(小).jpg

ここから、中野坂上で乗り換えて、有楽町線の新木場に向かいます。










s-RIMG4337(小).jpg
s-RIMG4339(小).jpg

まずは、四ッ谷で南北線に乗り換えです。









s-RIMG4341(小).jpg



s-RIMG4342(小).jpg



s-RIMG4343(小).jpg

日吉行きで永田町で乗り換えです。









s-RIMG4344(小).jpg
s-RIMG4347(小).jpg

しばらく歩いて、有楽町線のホームに着きます。










s-RIMG4348(小).jpg
s-RIMG4349(小).jpg


s-RIMG4350(小).jpg
s-RIMG4352(小).jpg

ここで新木場行きに乗り、









s-RIMG4353(小).jpg

終点の新木場に到着です。









s-RIMG4358(小).jpg

ここでランチ、カレーショップ“C&C”です。









s-RIMG4355(小).jpg

注文したのは、「三元豚のロースカツカレー」です。









s-RIMG4354(小).jpg

辛さは中辛にしました。










s-RIMG4357(小).jpg

“カレーは飲み物”と言うように、サクサクッとかき込んで出発です。










s-RIMG4360(小).jpg
s-RIMG4364(小).jpg

向かったのは、東京へリポート近くの新木場車両基地です。
歩いて20分ほどかかります。











s-RIMG4366(小).jpg

さすが新木場、木材の会社が軒をつらねます。










s-RIMG4367(小).jpg



s-RIMG4368(小).jpg

途中に”木材・合板 博物館”を見つけましたが、ここもスルーです。










s-RIMG4369(小).jpg

“ファミリーロッジ旅籠屋”を発見、










s-RIMG4370(小).jpg

アメリが映画に出てくるモーテルですね。
満室でした。











s-RIMG4371(小).jpg

”東京ゲートブリッジ”を渡ってくる大型車が走る道路沿いを歩きます。










s-RIMG4372(小).jpg


s-RIMG4373(小).jpg


s-RIMG4374(小).jpg

歩道橋があるので、そこを渡って荒川方面を目指します。










s-RIMG4382(小).jpg

歩道橋の格子越しに新木場の車両基地が見えます。









s-RIMG4380(小).jpg


s-RIMG4385(小).jpg

東武線の車両と西武線の車両、地下鉄の車両が並びます。










s-RIMG4383(小).jpg


s-RIMG4384(小).jpg

この線路と架線の景色が好きです(笑)。










s-RIMG4388(小).jpg



s-RIMG4389(小).jpg

車庫の中に千代田線の車両も見えました。


s-RIMG4390(小).jpg


s-RIMG4395(小).jpg

ホッとする眺めですね。










s-RIMG4392(小).jpg

さすが、荒川の河口は広いですね。








s-RIMG4393(小).jpg

川の向こうには、葛西臨海公園の観覧車とネズミの国の建物も見えました。










s-RIMG4399(小).jpg


s-RIMG4400(小).jpg

帰り際、“ゆで太郎”というそば屋を発見!









s-RIMG4401(小).jpg



s-RIMG4402(小).jpg

ここでランチにすれば良かったのですが、遅かった・・・。

次回の楽しみです。

(続く)



nice!(63)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

「ATTB」で一杯?! [グルメ]

s-RIMG0018(小).jpg













s-RIMG0026(小).jpg

この日は、地元の居酒屋“浪漫酒場”にお邪魔しました。








s-RIMG0001(小).jpg

飲み物は、「黒ホッピー割り」です。









s-RIMG0002(小).jpg

お通しです。








s-RIMG0005(小).jpg

肴は、「下G家のやっこ」です。








s-RIMG0004(小).jpg

ツナとラー油でいただきます。
家でも簡単に出来る肴です。








s-RIMG0006(小).jpg

前回、美味しかったので、「肉巻き」を注文です。









s-RIMG0008(小).jpg

左から、「パクチー串」、スイートソースでいただきます。








s-RIMG0010(小).jpg

甘酸っぱいソースが合いますね。









s-RIMG0007(小).jpg

「水菜串」と「レタス串」は、ポン酢でいただきます。








s-RIMG0012(小).jpg

野菜と肉が一緒にとれる肴です。










s-RIMG0013(小).jpg

〆は、DAIGO風に「ATTB」です。








s-RIMG0020(小).jpg

“アボカド” “タルタル” “ツナ” “バケット”です。








s-RIMG0022(小).jpg

バケットの上に、ツナとアボカドのタルタルが乗せられ、チーズで覆われています。
ボリュームのある一品です。










s-RIMG0024(小).jpg

飲み物は、「酎ハイ、レモンなし」です。









s-RIMG0025(小).jpg

最後に、「アイス入りイチゴ」をいただいてサッパリです。









s-RIMG0027(小).jpg

ご馳走様でした。


タグ:肉串
nice!(68)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「いちごと生ハムの白和え」で一杯! [グルメ]

RIMG4228.jpg
















RIMG4211.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。












RIMG4214.jpg

まずは、キリンの「ブルックリンラガー」で乾杯です。












RIMG4216.jpg

お通しは、「キノコのみぞれ豆腐」です。











RIMG4220.jpg

肴は、「刺身五点盛り、ハーフサイズ」です。










RIMG4218.jpg

左から、「天然鰤」、「鰹塩叩き」











RIMG4219.jpg

「インド鮪」、「汐っ子(カンパチの幼魚)」、「ゴマ鯖」です。
「汐っ子(カンパチの幼魚)」はサッパリとした印象のお刺身でした。


やはり日本酒ですね。












RIMG4222.jpg

秋田県湯沢市の木村酒造店「角右衛門 純米 別誂 氷温熟成 無濾過生酒 60%精米」です。












RIMG4221.jpg
米の甘さを感じながら、さらっとしたのど越し、旨味の後味が口中に残ります。











RIMG4225.jpg

そして、「いちごと生ハムの白和え」です。











RIMG4229.jpg

甘さと酸味のあるイチゴに生ハムの塩気、くるみの芳ばしさを白和えがまとめます。
意外と合いますね。











RIMG4230.jpg

一緒に食べると美味しい白和えです。












RIMG4233.jpg

飲み物は、「シャリ金黒ホッピー割り」です。












RIMG4234.jpg

シャーベット状の金宮焼酎が良いですね。











RIMG4240.jpg

選べる「おばんざい三品セット」です。











RIMG4237.jpg

左から、「クリームチーズ出汁醤油漬け」










RIMG4238.jpg

「せせりとえのきのバターポンズ」










RIMG4239.jpg

「レンコンキンピラ」です。











RIMG4246.jpg

飲み物は、「酎ハイ」です。










RIMG4245.jpg

おまけに、「ミックスナッツ」をいただきました。











RIMG4247.jpg

〆に、「シジミのすまし汁」をいただきました。
この日は空いていたので、ノンビリしてしまいました。

ご馳走様でした。



nice!(67)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

「かわはぎ薄造り」で一杯! [グルメ]

s-RIMG4188(小).jpg












この日は、地元にある居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。








s-RIMG4175(小).jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。









s-RIMG4179(小).jpg

水槽の隣に陣取ったので、“ウツボくん”を観察です。









s-RIMG4209(小).jpg

しばらくすると動き出しました。
元気なようです。








s-RIMG4176(小).jpg

お通しは、「鰹の甘辛煮」と「茶碗蒸し」です。









s-RIMG4177(小).jpg

肴は、“新潟山形フェア”から・・・









s-RIMG4183(小).jpg

「玉こんにゃく」と「里芋」の田楽です。









s-RIMG4184(小).jpg

里芋が柔らかく、甘辛いタレが美味しいです。










s-RIMG4178(小).jpg

そして、“霜月 旬のおすすめ”から・・・









s-RIMG4185(小).jpg

「かわはぎ薄造り」、ポン酢でいただきます。








s-RIMG4192(小).jpg

旬だけあって、かわはぎの身が甘くて美味しい。








s-RIMG4194(小).jpg

紅葉おろしで、ピリッと締まったお味です。









s-RIMG4187(小).jpg



s-RIMG4199(小).jpg

肝を溶かして付けても、もちろん美味しいです!









s-RIMG4198(小).jpg

ここで、板長さんから差し入れが・・・

「本マグロ」の顎の辺りを焼いたものです。
今回も豪勢な差し入れです。









s-RIMG4201(小).jpg

顎の辺りは、筋肉もあるし、コラーゲンもたっぷりとあります。
先日のかま焼きはボリュームがありすぎたけど、これくらいはちょうど良いです。









s-RIMG4208(小).jpg

飲み物は、「宝焼酎ハイボール」です。









s-RIMG4203(小).jpg

〆は、「塩炒煎り銀杏」を注文です。









s-RIMG4207(小).jpg

甘みがあって美味しいですね。

ご馳走様でした。


nice!(70)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -