So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄分補給!140円大回りの旅 “西回り”編 [鉄道]

この日は、久しぶりにJR東日本の大回りを楽しみました。

今回は、西側から回りました。





RIMG0592.jpg

スタートはいつものJR山手線・目白駅です。





RIMG0591.jpg

140円の切符を買って、いざスタートです。





RIMG0593.jpg
RIMG0594.jpg

まずは、山手線で新宿を目指します。

この日は電車が止まっていたこともあって、ダイヤが乱れていたので
この先、不安でした。






RIMG0595.jpg

新宿駅で、ホームの反対側の総武線各駅停車に乗車です。





RIMG0596.jpg

総武線は着席できました(結局、山手線以外はほとんど座れました。)





RIMG0598.jpg

降りたのは、秋葉原駅です。





RIMG0599.jpg
RIMG0600.jpg

ここで京浜東北線に乗り換えです。







RIMG0601.jpg
RIMG0602.jpg

秋葉原駅の駅ナカも綺麗になっていて、ケーキ屋さんや本屋さんもありました。






RIMG0603.jpg







RIMG0608.jpg




RIMG0610.jpg

秋葉原駅、10:01発の南行・大船行きに乗ります。

ここから、1時間12分かけて、ひたすら京浜東北線で大船を目指します。

普通なら、東京駅で東海道線か横須賀線なのですが・・・。





RIMG0611.jpg
RIMG0613.jpg




RIMG0614.jpg

根岸あたりから貨物も見えるようになりました。





RIMG0616.jpg
RIMG0617.jpg

電車の車庫もあります。


磯子から先は、トンネルもあり、山の中を走って大船に向かいます。





RIMG0618.jpg



RIMG0619.jpg

大船には、11:13到着です。






RIMG0620.jpg

ここでランチの確保、大船軒です。
「押寿し食べくらべ」960円を買いました。





RIMG0621.jpg

大船駅の駅ナカもいろいろなお店がありました。





RIMG0624.jpg



RIMG0625.jpg




RIMG0629.jpg
RIMG0630.jpg

ここから、11:42発の熱海行きの東海道線に乗りました(これは立って乗車です)。





RIMG0632.jpg



RIMG0631.jpg

11:53、茅ヶ崎到着です。






RIMG0633.jpg
RIMG0634.jpg

ここからは相模線に乗ります。





RIMG0635.jpg
RIMG0636.jpg

11:58出発、5分しかありませんでした。






RIMG0637.jpg



RIMG0638.jpg

そして、5駅目の倉見で途中下車、と言っても駅は出ないで、ホームの椅子に腰掛けます。






RIMG0650.jpg

なぜ、この駅か・・・、茅ヶ崎寄りのホームのはじから、相模川にかかる新幹線の鉄橋が見えるのです。





RIMG0647.jpg

寒川町倉見地区に新幹線新駅誘致をしているようです。






RIMG0639.jpg

走る新幹線を見ながらのランチです。






RIMG0626.jpg

「押寿し食べくらべ」





RIMG0646.jpg



RIMG0643.jpg



RIMG0644.jpg

内容は、小鰺、小鯛、中鰺の三種類の押寿しです。

どれも良い押し具合で、美味しかったです。






RIMG0648.jpg

相模線は単線です。

結構、対向車の待ち合わせがありました。





RIMG0651.jpg

12:32発の橋本行きに乗ります。





RIMG0652.jpg
RIMG0653.jpg

外の風景はのんびりとしていて眠気を催します。





RIMG0654.jpg







RIMG0655.jpg



RIMG0656.jpg

13:18橋本駅に到着です。






RIMG0657.jpg
RIMG0659.jpg

ここで横浜線に乗り換えます。

13:23発の八王子行きに乗車です。





RIMG0663.jpg

13:34、八王子到着です。






RIMG0667.jpg



RIMG0670.jpg

そして、八高線13:48発の川越行きに乗ります。






RIMG0668.jpg
RIMG0671.jpg

ホームの反対側は、東京方面へ行く中央線が走っていますが、このホームに貨物列車が入ってきました。

貨物時刻表で調べて見てみると、南松本を10:05に発車した石油返空の貨物列車で、13:43八王子着、
運転手を交代させて、13:45発の武蔵野線経由の千葉貨物駅行きでした。
機関車は、EH200形式のECO-POWERブルーサンダーの愛称で知られている最高速110㎞の貨物機関車です。





RIMG0675.jpg
RIMG0685.jpg

八高線も単線で、東飯能で西武線に連絡し、高麗川駅で高崎方面と別れます。





RIMG0683.jpg

今回は、そのまま乗って、川越に向かいました。






RIMG0686.jpg



RIMG0687.jpg

川越に近づいてくると、左から東武東上線が近づいてきます。
左の電車が東武東上線、正面の電車が川越線経由の埼京線直通電車です。






RIMG0688.jpg



RIMG0689.jpg

川越には、14:47到着です。

池袋に急ぐなら、ここで東武東上線に乗り換えですが、140円旅なので、埼京線直通電車に乗り換えです。

が、まずは、ここで小休止です。






RIMG0664.jpg



RIMG0695.jpg



RIMG0696.jpg

八王子駅のマンスリー・スイーツで買った「焼きプリンタルト」のおやつをいただきます。





RIMG0693.jpg

飲みものは、川越駅のニュー・デイズで買ったビール「COEDO Ruri」です。
川越市に本社があるコエドブルワリーの瑠璃、ピルスナーです。
甘いお菓子とビールですが、渇いた喉に美味しい一杯でした。





RIMG0697.jpg



RIMG0690.jpg

15:10発の川越線経由の埼京線で出発です。






RIMG0700.jpg



RIMG0699.jpg

15:41、武蔵浦和に到着です。





RIMG0703.jpg



RIMG0704.jpg

ここで武蔵野線に乗り換えます。






RIMG0706.jpg
RIMG0707.jpg



RIMG0702.jpg



RIMG0705.jpg



RIMG0708.jpg

15:52、武蔵浦和発です。






RIMG0711.jpg
RIMG0710.jpg

新松戸に16:23着です。





RIMG0712.jpg
RIMG0715.jpg

ここから常磐線の各駅停車、16:26発に乗車です。





RIMG0716.jpg
RIMG0717.jpg

松戸には、16:33到着です。






RIMG0718.jpg

流鉄流山線の車両が見えていました。






RIMG0719.jpg
RIMG0721.jpg



RIMG0720.jpg




RIMG0722.jpg



RIMG0724-1.jpg

ここからは、16:42発の常磐線各駅停車、上野行きに乗車です。





RIMG0725.jpg






RIMG0729.jpg
RIMG0731.jpg

南千住を過ぎ、日暮里には16:59到着です。


ここで最後の電車、山手線に乗り換えです。





RIMG0733.jpg

日暮里の駅も駅ナカが充実していました。





RIMG0734.jpg



RIMG0735.jpg

17:03発に乗ります。





RIMG0738.jpg

そして、17:16、池袋駅到着です。





RIMG0737.jpg
RIMG0739.jpg

ざっと、7時間50分の旅でした。






RIMG0740.jpg

改札を出る時は、大回りをしましたと言って、改札口の駅員さんに切符を渡して終了です。


自分にお疲れさまでした。



大回りの路線はほとんど回ったので、次回からは違う狙いで楽しみたいと思います。

nice!(67)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

1年間楽しめる“時刻表” [鉄道]

RIMG7543.jpg

今年もJRのダイヤ改正の季節がやって来ました。

それに伴い、貨物の時刻表も改正になります。
と言うことで、今年も「貨物時刻表」を購入しました。






RIMG7544.jpg

今年度の表紙(上段の写真)は、EH500“金太郎”です。


巻頭特集は・・・、





RIMG7545.jpg

“鉄道貨物輸送の歴史”と言うことで、懐かしい機関車の写真を見ることができます。





RIMG7546.jpg



RIMG7547.jpg








RIMG7549.jpg



RIMG7548.jpg

さらに、実際の入れ替え作業を写真付きで分かりやすく紹介しています。






RIMG7550.jpg

そして、JR貨物の主要な車両も写真とデータで紹介しています。





RIMG7553.jpg



RIMG7555.jpg



RIMG7556.jpg



RIMG7557.jpg






RIMG7562.jpg

型式番号のつけ方の案内も出ているので、分かりやすいですね。





RIMG7564.jpg

付録は、卓上カレンダーと





RIMG7560.jpg

ダイヤグラムです。





RIMG7559.jpg

ダイヤグラムを見ているだけで、“萌え”ますね(苦笑)。





RIMG7563.jpg

140円旅ではなく、貨物駅訪問も久しぶりにやってみようかなぁ~。

タグ:貨物時刻表
nice!(57)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鉄分補給!大塚→池袋 8時間、140円の旅! [鉄道]

RIMG6573.jpg

鉄分補給をしたくなり、休暇を取って140円旅をしてきました。






RIMG6492.jpg

今回のスタート駅は、JR山手線・大塚駅です。





RIMG6493.jpg

隣の池袋駅を目指します。





RIMG6496.jpg

まずは、9:20発の山手線・外回り電車に乗ります。






s-RIMG6497.jpg
s-RIMG6498.jpg

内回りと違って空いています。






s-RIMG6500.jpg
s-RIMG6502.jpg

日暮里で乗り換えです。





s-RIMG6501.jpg
s-RIMG6503.jpg

ここで、9:36発の常磐線(快速)土浦行きに乗ります。
座席は4座の対面式、空いていたので一人で使いました。






s-RIMG6504.jpg
s-RIMG6507.jpg

川を越えて千葉県へ。





RIMG6514.jpg

我孫子には10:06着、乗り換えです。





RIMG6515.jpg

ホームには、あの「弥生軒」がありますが、まだ時間が早すぎるので食べませんでした。





RIMG6517.jpg

そして、10:16発の成田線・成田行きに乗車です。






s-RIMG6519.jpg
s-RIMG6520.jpg

天気は快晴!





RIMG6521.jpg

長閑な景色が眠気を誘います。





RIMG6529.jpg

10:58、成田に到着です。





RIMG6532.jpg

大きなトランクを引いて、成田空港に向かう人たちを見かけましたが、小生は成田線の銚子行きを待ちます。





RIMG6536.jpg

1月19日、成田駅開業120周年を迎えたそうです。






s-RIMG6533.jpg
s-RIMG6534.jpg

発車まで40分ほどあったので、自販機でカフェオレを飲んで小休止です。






RIMG6537.jpg

待合所で休憩ですが、ここでアクシデント!
実は把握はしていたのですが、成田駅構内には売店がありません。
食べ物の補給ができませんでした。
しばし我慢です!




RIMG6538.jpg



RIMG6540.jpg

それでも頑張って、11:41発の銚子行きに乗ります。






s-RIMG6541.jpg
s-RIMG6544.jpg

ここも対面シートに着席です。






RIMG6547.jpg

住宅地を抜けますが、成田空港に離着陸する飛行機を車窓から眺めることができます。





RIMG6548.jpg

千葉の三越が3月20日で閉店するとか・・・、行ったことはありませんが、デパートが無くなるというのは寂しいですね。





s-RIMG6550.jpg
s-RIMG6551.jpg

佐原、香取を過ぎて、利根川の南側を走ります。





RIMG6557.jpg

電車は相変わらず空いています。





RIMG6555.jpg

遠くには鹿島の工業地帯が見えます。






RIMG6559.jpg

松岸駅に近づくと、風力発電の風車が見えてきました。
この辺りにかなり見かけました。






RIMG6563.jpg

そして、12:53、松岸に到着です。






RIMG6573.jpg

何故、松岸かと言うと、この先は銚子で折り返してこなければならないからです。
ここから総武本線に乗らないと一筆書きにならないからです。
銚子はお預けです。





RIMG6573-1.jpg

電車の経路図通り、下総松崎-成田-佐原-香取-松岸と来て、
成東-佐倉-千葉へ向かいます。






RIMG6565.jpg
s-RIMG6572.jpg

左下の車両が乗ってきた成田線、右に止まっているのが、これから乗る総武本線・千葉行きです。
ここでもゆったり、対面シートに座ります。






s-RIMG6566.jpg
s-RIMG6567.jpg



s-RIMG6574.jpg
s-RIMG6576.jpg

相変わらず、風車が見えます。





s-RIMG6578.jpg
s-RIMG6578-1.jpg

ここも着陸する飛行機を車内から楽しめます。





s-RIMG6582.jpg
s-RIMG6585.jpg






s-RIMG6590.jpg
s-RIMG6591.jpg

成東を経て、14:33、千葉駅に到着です。






RIMG6592.jpg

構内はまだ工事中です。
駅名表示が破れていました。






RIMG6593.jpg

さすがに空腹になりました、千葉駅の駅ナカショップが待っていてくれました。
「ペリエ千葉」です。





s-RIMG6609.jpg
s-RIMG6608.jpg

2016年11月20日にオープンした駅ナカショッピングセンターです。
改札の中にスーパーがある感じです。


そこで遅いランチをとることにしました。






s-RIMG6598.jpg
s-RIMG6597.jpg

色々ありましたが、海鮮「魚力」でにぎり寿司を食べることにしました。






RIMG6602.jpg

「こだわり握り」(1,600円)と、ちょっとお高いランチです。





RIMG6603.jpg

アサリ入りのアオサの味噌汁付きです。






s-RIMG6605.jpg
s-RIMG6606.jpg




RIMG6604.jpg

もちろんネタはまずまずですが、“こだわり”なら、千葉県近海物とかに拘っても良かったかなと思いました。






RIMG6610.jpg

この後、「IMADEYA」というお店を発見!






RIMG6611.jpg

酒屋さんで、なんとここで飲めるのです。






RIMG6612.jpg

ということで、CODなので、レジでお金を払って、「九頭竜 純米」(90CC、500円)を購入。





RIMG6616.jpg

夕方からは立ち飲みですが、15時頃だったので、椅子に座って飲みました。






RIMG6618.jpg

お酒は熱燗です。
ワインも焼酎も飲めるそうです。

昼酒は効きますね。





RIMG6621.jpg



s-RIMG6622.jpg
s-RIMG6623.jpg

肴は、「さんまの黒胡椒、バケット付き」(400円)を注文です。

特に長旅の途中なので、まわります。
これらのお店は改札の中です。
“大回り”の人たちには便利ですね。
ここだけに飲み食いに来ることも可能ですね。





RIMG6596.jpg



RIMG6626.jpg

お腹も膨れ、ほろ酔い気分となったところで、15:27発の総武線快速 快速・久里浜行き乗ります。






s-RIMG6628.jpg
s-RIMG6629.jpg

車内はポカポカ、ウトウトです。






s-RIMG6631.jpg
s-RIMG6634.jpg



RIMG6638.jpg



s-RIMG6636.jpg
s-RIMG6639.jpg

錦糸町から地下へ、東京駅を過ぎて品川に16:19到着です。





s-RIMG6640.jpg
s-RIMG6642.jpg

ここで下車して、東海道線に乗り換えます。





s-RIMG6645.jpg
s-RIMG6646.jpg

16:27発の伊東行きに乗り込みます。
さすがに混雑していて、座れませんでした。


そして川崎に16:36到着です。





s-RIMG6649.jpg
s-RIMG6650.jpg

ここから南武線に乗り換えです。





RIMG6654.jpg




RIMG6655.jpg

16:53発の登戸行き乗って、武蔵小杉に17:05到着です。




RIMG6656.jpg

ここで湘南新宿ラインに乗り換えです。






s-RIMG6657.jpg
s-RIMG6658.jpg

長い通路をエスカレーターを乗り継いでホームに向かいます。






s-RIMG6659.jpg
s-RIMG6660.jpg

本当は立川まで行って、新宿経由も考えたのですが、疲れたので路線変更です。






RIMG6661.jpg

新幹線が隣の線路を、何本も走り抜けていきました。







RIMG6663.jpg

17:16発の宇都宮行きに乗車です。

ここでも座ることができました。






RIMG6668.jpg


RIMG6669.jpg

池袋に17:44到着です。





RIMG6672.jpg

自動改札は通れませんので、駅員さんに『大回りをしました』と申告して、改札口を出ました。

大塚を出て、8時間24分、140円の旅が終わりました。

長い間ご覧いただき、有り難うございました。







タグ:ペリエ千葉
nice!(79)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鉄分補給140円旅 鶴見線・水戸線(後編) [鉄道]

(後編)
RIMG4628 - コピー.jpg

上野からは常磐線・快速で我孫子を目指します。



RIMG4627 - コピー.jpg



RIMG4626 - コピー.jpg

発車は11番線、上野駅らしい終着駅の面影があります。



RIMG4631 - コピー.jpg



RIMG4633 - コピー.jpg

乗車したのは、12時42分発の成田行きですが、降りるのは我孫子、13時15分到着です。




RIMG4649.jpg

我孫子で途中下車した理由は、ランチです。




RIMG4636 - コピー.jpg



RIMG4635 - コピー.jpg

そうです、我孫子駅名物、“弥生軒”の「唐揚げそば」を食べたかったからです。




RIMG4637 - コピー.jpg



RIMG4638 - コピー.jpg

もちろんほかにもメニューはありますが、名物と言うことで、唐揚げ2ヶ入りを注文です。




RIMG4640 - コピー.jpg

でてきた蕎麦は、唐揚げしか見えません。
想像以上の唐揚げでした。
まずは、唐揚げを一つ食べることにしました。




RIMG4643 - コピー.jpg

ちょっと、衣が固かったですね。
出汁は濃く、塩辛い味付けです。
そばは柔らかく、駅の立ち食いそばという感じです、ってそうですが…。
味は小生には濃すぎる気がしますが、店内は込み合っています。





「唐揚げそば」を試してみたい方は、まずは「唐揚げ一つ」から試してみることをおすすめします。
そして、唐揚げをたっぷりと出汁に浸して、柔らかくなってから食べた方が、味が染みて美味しいと思います。




RIMG4647.jpg



RIMG4650.jpg

ゆっくりとランチを楽しんだ後は、13時46分発の土浦行きに乗車です。




RIMG4653.jpg



RIMG4654.jpg

田園風景を走って、土浦に14時23分到着です。




RIMG4657.jpg



RIMG4658.jpg

乗り換えに10分ほどあったので、改札口近くのNewDaysに入り、何かないか物色しました。




RIMG4661.jpg

そこで見つけたのが、茨城県取手市の田中酒造店「君萬代 本醸造 70%精米」、
常磐線開業120周年のラベルが楽しいです。
飲み口のスッキリとしたお酒です。




RIMG4663.jpg

つまみには「ポリッと納豆 しょうゆ味」です。




RIMG4664.jpg

これが日本酒に合いました。




RIMG4655.jpg

次は、14時34分、土浦始発の電車で友部に向かいます。



RIMG4668.jpg



RIMG4670.jpg

田園地帯を短い5両編成の電車で走ります。




RIMG4673.jpg

友部からは、水戸線に乗り換え、小山に向かいます。




RIMG4671.jpg



RIMG4675.jpg

15時19分発の電車です。




RIMG4679.jpg

ここは単線区間で、途中からは高校生がかなり乗車してきました。




RIMG4683.jpg



RIMG4681.jpg

小山着は16時20分予定でしたが、少し遅れての到着でした。
しかし、余裕のダイヤだったので、次の電車には十分間に合いました。




RIMG4684.jpg



RIMG4685.jpg

小山から、宇都宮線(東北本線)に乗り換えです。




RIMG4687.jpg



RIMG4688.jpg



RIMG4690.jpg

16時32分発の上野経由の熱海行きです。




RIMG4694.jpg

電車内はまだ空いていましたが、次第に高校生などで込み合ってきました。



RIMG4695.jpg

さすがにこの時間になると、夕闇が迫ってきます。



RIMG4697.jpg



RIMG4696.jpg

そして、17時19分、大宮到着です。




RIMG4700.jpg

ここで湘南新宿ラインに乗り換えます。




RIMG4699.jpg

17時30分発の小田原行きです。




RIMG4702.jpg

夕方のラッシュ、さすがに座れませんでした。




RIMG4705.jpg



RIMG4706.jpg



RIMG4707.jpg

18時05分、無事に渋谷に到着です。




RIMG4708.jpg

このホームから、山手線の渋谷のホームまで歩くのですが、結構距離があります。



RIMG4711.jpg

動く歩道で移動です。




RIMG4714.jpg

最後に切符を渡すのですが、『遠回りをしました』と言ったら、
『一応、自動改札を通してください』、と言うので入れましたが、ブザーが鳴りました。
駅員さんが切符を取り出し、通してくれました。

久しぶりの鉄分補給140円旅、7時間半ほどの小旅行でした。


長い間お付き合いくださり、ありがとうございました。





(追伸)
RIMG4500.jpg



RIMG4501.jpg



RIMG4498.jpg

朝、恵比寿へ向かう途中、池袋で“修学旅行”と表示された185系の電車を見ました。

「踊り子号」などで使用された車両ですね。



RIMG4497.jpg

昔、乗ったことがある車両なので懐かしかったです。



nice!(83)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鉄分補給140円旅 鶴見線・水戸線(前編) [鉄道]

RIMG4507.jpg

久しぶりに栄養補給と言うことで、“鉄分補給”の140円旅に行ってきました。





RIMG4506.jpg

今回は、JR恵比寿駅からお隣の渋谷駅までの旅となります。




RIMG4504.jpg

10時25分、恵比寿駅で140円切符を購入し、出発です。




RIMG4509.jpg


RIMG4508.jpg


RIMG4513.jpg


RIMG4515.jpg

まずは、10時37分発の湘南新宿ライン・快速、平塚行きに乗車です。
大崎を経由して、武蔵小杉で乗り換えです。




RIMG4516.jpg

途中、東海道新幹線とのすれ違いも楽しめます。




RIMG4517.jpg

ここで南武線に乗り換えます。




RIMG4519.jpg

武蔵小杉は変わりましたね。
高層マンションが建ち並んでいました。




RIMG4520.jpg

この乗り換えは300㍍、結構時間がかかります。




RIMG4521.jpg



RIMG4522.jpg



RIMG4523.jpg

スロープのエスカレーターなどに乗って移動します。




RIMG4524.jpg

ホームの案内はあるものの、なかなか着きません。




RIMG4526.jpg



RIMG4527.jpg



RIMG4528.jpg

ゆっくり10分は見た方が安全ですね。




RIMG4531.jpg

武蔵小杉から武蔵中原方面は高架になっています。




RIMG4532.jpg

乗車したのは、11時00分発の川崎行きの各駅停車です。



RIMG4534.jpg

車体もお洒落ですね。



RIMG4538.jpg


RIMG4535.jpg



RIMG4536.jpg

車両はE233系、デジタル表示です。




RIMG4537.jpg


RIMG4539.jpg



RIMG4542.jpg



RIMG4543.jpg

そして、尻手に11時9分、到着です。




RIMG4551.jpg

ここで、浜川崎行きに乗り換えです。



RIMG4550.jpg



RIMG4553.jpg

ここからは、ワンマンの205系です。




RIMG4552.jpg

11時13分発の浜川崎行き、メーター類は、もちろんアナログです。



RIMG4554.jpg

この路線は単線です。




RIMG4555.jpg

途中、東海道・京浜東北線をまたぎます。
140円旅は、一筆書きなので、ここは駅がないので、線路をまたぐのはOKです。




RIMG4559.jpg


RIMG4562.jpg


RIMG4565.jpg

7分で浜川崎に到着です。




RIMG4567.jpg

ここで、鶴見線に乗り換えます。




RIMG4568.jpg

SuicaやPASUMOを利用している人は、タッチは不要です。




RIMG4571.jpg



RIMG4569.jpg

駅舎が離れているので、一度改札を出て、鶴見線の浜川崎に行きます。




RIMG4575.jpg



RIMG4573.jpg

踏切に暫し佇み、線路を愛でます。


日差しが強くなってきたので、鶴見線のホームに向かいます。




RIMG4577.jpg



RIMG4578.jpg

ここももちろん無人駅です。
階段を上るとSUICAの改札があります。




RIMG4579.jpg


RIMG4580.jpg

すぐ階段を降りるとホーム、奥はJFEスチールの工場のため、一般人は立ち入り禁止です。
鶴見線にはそういう駅が結構あります。




RIMG4582.jpg

12月3日には「鶴見線わくわくフェスタ2016」の案内のポスターが掲示されていました。
事前に往復葉書での応募が必要ですが、もう締め切っています。
11時43分の浜川崎始発の電車で鶴見駅へ向かいます。




RIMG4583.jpg



RIMG4587.jpg



RIMG4586.jpg



RIMG4591.jpg

さすがに昼過ぎなので、乗客はわずかです。


鶴見線については、小生のブログでも紹介しています。
前編、後編があります。ご参考までに。

http://new-newton.blog.so-net.ne.jp/2011-12-24-2

http://new-newton.blog.so-net.ne.jp/2011-12-24-3





RIMG4594.jpg



RIMG4596.jpg

鶴見駅に、11時56分に到着です。




RIMG4595.jpg

ここで最初の問題発生です。




RIMG4599.jpg

ホームには自動改札がありますが、駅員はいません。
鶴見線は無人駅が多いので、自動改札は通らなければならないからでしょう。




RIMG4598.jpg



RIMG4597.jpg

そこで、脇にある精算所に向かい、そこで駅員さんに“大回り”と言って、通していただきました。




RIMG4600.jpg



RIMG4602.jpg



RIMG4605.jpg



RIMG4606.jpg

鶴見からは、12時04分発の京浜東北線で川崎へ向かいます。





RIMG4607.jpg



RIMG4609.jpg



RIMG4610.jpg



RIMG4612.jpg

そこから、12時10分発の東海道線・東北本線経由古河行きで上野まで行きます。




RIMG4620 - コピー.jpg



RIMG4621 - コピー.jpg

東京-上野間は初めての乗車でした。




RIMG4622 - コピー.jpg

上野駅に到着です。


後半に続く・・・

タグ:鶴見線 140円
nice!(63)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「鉄分補給、140円の旅・房総編(後半) [鉄道]

140円の旅、房総編、後半です。

RIMG1527.jpg



RIMG1533.jpg

館山駅で12分の待ち合わせをした後、安房鴨川に向かいます。



RIMG1546.jpg



RIMG1549.jpg



RIMG1551.jpg

内房線にはトンネルが結構あります。
海ギリギリまで山がせり出している感じです。
トンネルを抜けると海が見えてきたりして、景色には飽きません。



RIMG1552.jpg



RIMG1554.jpg

そして、13:06に安房鴨川到着です。


そこで3分の待ち合わせで、外房線・千葉行きで大網に向かいます。




RIMG1562.jpg



RIMG1568.jpg



RIMG1570.jpg



RIMG1571.jpg



RIMG1573.jpg

安房天津、勝浦を経由して大原に着きます。




RIMG1574.jpg



RIMG1576.jpg

ここには「いすみ鉄道」が乗り入れていて、小湊鉄道の上総中野まで行っているのですが、
列車を見ることはできませんでした。



RIMG1578.jpg

大原を出て、4駅目、「東浪見」、“とらみ”と読みます。
難読駅ですね。



RIMG1586.jpg



RIMG1585.jpg



RIMG1587.jpg

茂原では、東京行き(京葉線経由)の特急列車「わかしお」の待ち合わせがありました。




RIMG1589.jpg



RIMG1591.jpg

15:24、大網到着です。
ここで18分の待ち合わせで、東金線・成東駅に向かいます。




RIMG1592.jpg



RIMG1594.jpg

大網駅のホームは、外房線と東金線とは離れています。
と言っても50㍍ほどですが…。




RIMG1603.jpg



RIMG1596.jpg



RIMG1602.jpg

ホームから見える八重桜が綺麗でした。



RIMG1597.jpg


RIMG1598.jpg

次の駅は「福俵」、お目出度いですね。




RIMG1608.jpg

15:42に出発です。




RIMG1611.jpg



RIMG1615.jpg

成東は4駅目です。




RIMG1616.jpg

成東を16:17に発車して、総武本線経由の千葉行きで佐倉に向かいます。




RIMG1619.jpg

途中、落花生で有名な八街を通ります。




RIMG1620.jpg



RIMG1621.jpg

そして、16:45に佐倉に到着です。



RIMG1623.jpg

佐倉と言えば、幕末の藩主・堀田正睦が知られています。
また、武家屋敷や国立歴史民俗博物館もありますが、ホームからはもちろん見えません。




RIMG1624.jpg

16:54発の電車で成田へ向かいます。




RIMG1628.jpg



RIMG1629.jpg



RIMG1632.jpg

成田の駅の表示は、さすがに成田山新勝寺の門前町らしい雰囲気がありますね。




RIMG1635.jpg



RIMG1637.jpg



RIMG1638.jpg

成田駅で久里浜行きを見かけました。
三浦半島までの長い旅です。




RIMG1636.jpg



RIMG1643.jpg

17:16発の我孫子行きに乗車です。




RIMG1649.jpg

夕闇が迫ってきていました。



RIMG1650.jpg

18:01に我孫子到着です。




RIMG1651.jpg

我孫子と言えば弥生軒、18時過ぎ、お腹がすいた人たちの行列です。
名物は、そばが見えないという「唐揚げそば」です。
食べたいのはやまやまですが、並んで食べるほどの時間的な余裕はなかったので、次回と言うことにします。




RIMG1662.jpg

ホームで待っていると、特急「ときわ」が通過しました。




RIMG1676.jpg

我孫子は、18:18発の常磐線の快速に乗車です。
さすがに常磐線の快速は混んでいて、柏まで立ちましたが、そこから日暮里まで座ることができました。




RIMG1678.jpg



RIMG1679.jpg

18:48に日暮里到着です。




RIMG1681.jpg



RIMG1683.jpg

そこで18:54発の山手線に乗り換えます。





RIMG1684.jpg

そして、「まもなく池袋」の表示に、やっと着くいう感じです。




RIMG1685.jpg



RIMG1688.jpg

到着は19:07、予定通りでした。




RIMG1691.jpg

切符を持って、自動改札ではなく、駅員さんに「大回りをしてきました」と言って、直接手渡しました。


目白を出発して、9時間半、140円の旅の終了です。
電車の遅れがなくて良かったです。

隣の駅ですが、遠かった!!!

最後までご覧いただき、有り難うございました。

「鉄分補給」140円の旅・房総編!(前半) [鉄道]

無題.jpg

この日は、久しぶりに鉄分補給のため、140円の旅を行いました。

「大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用になる場合は、実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができます。
重複しない限り乗車経路は自由に選べますが、途中下車はできません。途中で下車される場合は、実際に乗車された区間の運賃と比較して不足している場合はその差額をいただきます。」
ということです。


まずは前半です。
ちょっと長くなりますが、ご了承ください。





RIMG1371.jpg

出発はいつものJR山手線・目白駅です。




RIMG1368.jpg

もちろん、スイカやPASMOは使えません。
券売機で池袋までの140円切符を購入し、出発です。




RIMG1372.jpg


RIMG1373.jpg


RIMG1379.jpg

まずは、山手線で新宿を目指します。




RIMG1381.jpg


RIMG1382.jpg

そして、新宿駅から中央線快速で東京駅に向かいます。




RIMG1385.jpg


RIMG1387.jpg

中央線の東京駅は地上2か3階くらいにホームがあります。




RIMG1389.jpg

そこから、京葉線に向かうべく、地下4階の東京駅まで歩きます。




RIMG1390.jpg

京葉線のホームまで遠いですね。




RIMG1394.jpg


RIMG1393.jpg



RIMG1392.jpg



RIMG1395.jpg

そして、快速に乗って蘇我に向かいます。

海浜幕張までは、イベントで良く行きますが、そこから先は行ったことがありません。




RIMG1397.jpg

終着駅の蘇我に近づくと海も見えてきました。




RIMG1400.jpg

蘇我駅は、内房線と外房線が分岐する駅です。





RIMG1406.jpg

ホームの反対側には、これから数時間後に行くことになる成東行きの電車が止まっていました。




RIMG1404.jpg



RIMG1431.jpg



RIMG1435.jpg



RIMG1437.jpg

蘇我からは内房線でひとまず木更津行きの電車に乗りました。




RIMG1440.jpg

車内は空いていました。



RIMG1445.jpg



RIMG1449.jpg

袖ヶ浦を通って、木更津に到着です。
木更津に着いたのが、11:39です。


ここで昼食を補充です。




RIMG1451.jpg



RIMG1450.jpg

駅弁と思ったのですが、改札内にあったTBSの火曜ドラマ「重版出来!」とのコラボ商品があったので、飲み物と一緒に購入しました。


食べるのは、後ほど電車の中で…。




RIMG1452.jpg




RIMG1475.jpg

11:54発の館山行きに乗りました。




RIMG1480.jpg



RIMG1481.jpg

最後部に乗ったのですが、一番後ろは“荷物用”にスペースがありました。
いかにもローカル線ですね。




RIMG1487.jpg



RIMG1488.jpg

水田は田植えの準備中でした。




RIMG1490.jpg



RIMG1493.jpg



RIMG1495.jpg



RIMG1505.jpg

時折見える海の景色を眺めながら電車は進みます。




RIMG1510.jpg

浜金谷の駅に、変わった列車が止まっていました。




RIMG1509.jpg

(株)交通建設の道床安定作業車KSP2002です。




RIMG1508.jpg

平たく言えば、線路の保守の車両です。


そして、12時半頃、ランチタイムです。
買ったのは、“おべんとおむすび”です。
発売は、2106年4月12日~25日までの2週間、購入できてラッキーでした。




RIMG1512.jpg

一つは、ハンバーグと鶏もも肉の唐揚げ入りの「重版バーグ&唐揚げ」です。



RIMG1514.jpg

ハンバーグと唐揚げが入っていて、ボリューム満点です。





RIMG1518.jpg

そして、豚ヒレカツ、ハムカツ、チキンカツの3種が入った「カツ三昧おむすび」です。




RIMG1519.jpg


RIMG1523.jpg

食べていくと次々にカツが現れます。これもボリューム満点です。
ドラマに登場する大食いキャラクターをイメージして、「手軽にお腹がいっぱいになる」大きなおにぎりを開発したそうです。

レシートで番組のグッズが当たるそうです。
“重版”ということで、2種類以上の具が入っているのでしょうか?

この二つで、夜まで大丈夫でした。





RIMG1524.jpg



RIMG1525.jpg

そうこうしているうちに、12:54、館山に到着です。




RIMG1526.jpg

館山駅の駅舎はちょっと南欧風なおしゃれな雰囲気です。




RIMG1530.jpg

改札の外には出られないので、連絡橋から撮影してみました。




RIMG1532.jpg

ここで12分の待ち合わせで、安房鴨川に向かいます。


前半はこれでまで、後半へと続きます。


2016「JR貨物時刻表」発売! [鉄道]

RIMG0975.jpg

2016年3月26日のJRのダイヤ改正に合わせて、JR貨物のダイヤも改正されました。
それに合わせて、今年も時刻表が発売されました。
もちろんJR貨物の時刻表です。




RIMG0979.jpg

巻頭特集ページには、「貨物輸送を行っている私鉄会社」ということで、「三岐鉄道株式会社」が紹介されています。




RIMG0980.jpg


RIMG0981.jpg

三重県の鉄道会社ですね。




RIMG0982.jpg

今回、注目するのは、青函トンネルを通過する貨物列車とそれを引く電気機関車です。
今回紹介されているのは、EH800形式の電気機関車です。




RIMG0984.jpg

青函トンネルは新幹線・在来線の共用区間にため、この区間の架線電圧は交流20kvから25kvに変更になります。
そのため、20kv/25kvの両方で使用できる電気機関車が必要になります。




RIMG0983.jpg

また、保安装置も異なるため、それに対応するべく製造した電気機関車がEH800です。
平成24年から製造を開始したそうです。
ベースは、EH500、ECO-POWER金太郎です。
本州と北海道を結ぶ寝台特急が運行できなくなるのは、JR東日本には、こうした変更に対応できないためです。
そのため臨時でEH800をJR貨物から借りて、寝台特急を運行しようと考えているのです。




RIMG0985.jpg



RIMG0986.jpg

もちろんダイヤも載っているので、青函トンネルから出てくるEH800を捉えることも可能です。

ちょっと遠いですが・・・。




RIMG0977.jpg

付録は、カレンダー。




DSC_0568.jpg

そして、ダイヤグラムです。

一年間、楽しみたいと思います。




nice!(64)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「鉄分補給」の日、ランチは「北きつね」? [鉄道]

この日は、久しぶりに鉄分補給に出かけました。




RIMG0460.jpg

出かける時間が遅くなったので、今回はJRの「都区内パス」(750円)で移動しました。




RIMG0463.jpg


RIMG0465.jpg

池袋を出発したのですが、ホームでいきなり「NEX」の揃い踏みです。




RIMG0486.jpg

さらに「スペーシア」にも遭遇しました。
車両は東武鉄道、行き先は鬼怒川です。




RIMG0496.jpg

まだ乗ったことがないので、いつか乗ってみたい車両です。




RIMG0466.jpg



RIMG0520.jpg

埼京線で向かったのは、浮間舟渡駅です。




RIMG0524.jpg

駅前には、浮間公園があります。




RIMG0526.jpg


RIMG0527.jpg


RIMG0528.jpg

昔は荒川の一部だったようです。
水鳥が羽を休めていました。




RIMG0523.jpg



RIMG0529.jpg



RIMG0518.jpg



RIMG0531.jpg



RIMG0553.jpg

この浮間舟渡駅は、東北、上越、北陸新幹線がすぐ脇を通過するので、鉄博の屋上よりも写真を撮りやすいかもしれません。




RIMG0539.jpg



RIMG0554.jpg


RIMG0561.jpg



RIMG0565.jpg



RIMG0563.jpg

再び埼京線に乗り赤羽を経由して、京浜東北線で上中里に向かいました。



RIMG0566.jpg

ここから東北本線の尾久駅まで歩いてみました。



RIMG0569.jpg



RIMG0570.jpg



RIMG0571.jpg

跨線橋をわたり、エレベーターで1Fに降ります。



RIMG0572.jpg

少し歩くと東北本線の線路に着きます。



RIMG0573.jpg

そこには見慣れぬ通路のようなものが・・・。



RIMG0574.jpg

「上中里さわやか橋」と言う名前でした。



RIMG0575.jpg



RIMG0576.jpg

これも跨線橋ですが、すぐ隣には踏み切りもあります。
通勤時には開かずの踏み切りのなるのでしょうね。


昼の時間はゆったり、踏み切りの中から写真を撮ってみました。




RIMG0577.jpg



RIMG0578.jpg



RIMG0582.jpg



RIMG0580.jpg





RIMG0579.jpg

左側に見えるホームが尾久駅です。



RIMG0594.jpg


RIMG0595.jpg

線路沿いを駅に向かいます。




RIMG0596.jpg



RIMG0599.jpg



RIMG0598.jpg

ホームからも車両センターが見えます。


ここから渋谷に向かいましたが、結局、赤羽まで戻り、湘南新宿ラインで向かいました。



RIMG0603.jpg



RIMG0604.jpg



RIMG0605.jpg

赤羽駅のホームで、「ECO-POWER金太郎」の愛称で知られるEH500に遭遇しました。



RIMG0623.jpg



RIMG0619.jpg



RIMG0622.jpg

さらに、「特急 草津」も見ることができました。
結構、混んでいました。




RIMG0625.jpg



RIMG0627.jpg

埼京線・湘南新宿ラインの渋谷駅から山手線のホームまで移動です。



そろそろランチタイム。

お目当ては外回りのホームにあるお店です。



RIMG0630.jpg

「どんばれ屋」です。




RIMG0631.jpg

ここは日清がカップ麺の“どん兵衛”を提供するお店です。




RIMG0632.jpg

店員さんが、カップ麺にお湯を注いで出してくれます。




RIMG0635.jpg



RIMG0637.jpg

注文したのは、「どん兵衛 きつねうどん」、北海道限定版、「北きつね」です。




RIMG0633.jpg



RIMG0634.jpg

お盆の上には、どん兵衛と砂時計の5分計です。



RIMG0638.jpg

どん兵衛は5分、小生は+1分しました。

北海道限定のどん兵衛は、北海道産の利尻昆布を使用しているのが特徴です。




RIMG0636.jpg

昼時を過ぎていましたが、学生さんが多く見られました。




RIMG0639.jpg

久しぶりのどん兵衛のきつねでしたが、揚げがこんなに厚かったんですね。



RIMG0640.jpg



RIMG0641.jpg

テーブルにあった七味をかけていただきました。




RIMG0642.jpg

出汁がとても美味しかったです。
これは北海道限定ではもったいないですね。
普通に全国販売してほしいです。



RIMG0643.jpg



RIMG0644.jpg

「味のマルタイ」の広告がお店の向かいにありました。



RIMG0645.jpg

ここから、山手線の内回りで東京駅に向かいます。




RIMG0646.jpg

内回りのホームには、「ラ王袋麺屋」があります。




RIMG0648.jpg


RIMG0649.jpg


RIMG0650.jpg


RIMG0651.jpg

ここでは5種類を提供していますが、これは別の機会に・・・。




RIMG0654.jpg



RIMG0655.jpg




RIMG0659.jpg


RIMG0661.jpg

東京駅からは京葉線のホームに向かいます。




RIMG0663.jpg



RIMG0664.jpg




RIMG0668.jpg

葛西臨海公園駅に行って、水族園に行ったのですが、入り口に大勢の人が並んでいたので入園を諦めました。




RIMG0672.jpg



RIMG0673.jpg



RIMG0678.jpg



RIMG0688.jpg

再び東京駅を経由して、神田駅で下車しました。



RIMG0691.jpg



RIMG0692.jpg

中央線沿いに御茶ノ水方面に向かいます。




RIMG0697.jpg




RIMG0696.jpg

向かったのは、万世橋のところにある「マーチエキュート神田万世橋」です。



RIMG0711.jpg

夕方になったので、喉を潤すために「常陸野ブルーイング・ラボ」に立ち寄りました。


ここは、キャッシュオンデリバリーです。
海外からのお客さんでテーブル席は一杯でした。

カウンターでいただきます。




RIMG0698.jpg

注文したのは「常陸野ネストラガー」です。
ホップの効いた苦味のあるビール、美味しいです。




RIMG0701.jpg

肴は、「田舎風パテ」です。




RIMG0704.jpg

次は、「ニッポニア」です。
日本で開発された金子ゴールデンというビール麦と日本生まれのホップ「ソラチエース」を使ったビールです。
ちょっとクセはありますが、しっかりとした味わいのビールです。



RIMG0706.jpg



RIMG0707.jpg



RIMG0712.jpg



RIMG0715.jpg



RIMG0714.jpg

すかっり心地よくなり、秋葉原駅から終点の池袋に向かいました。



RIMG0719.jpg



RIMG0718.jpg

鉄分を補給できた一日でした。

(長くなってしまいました。)


nice!(79)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

JR東日本「大周り」、140円の旅! [鉄道]

この日は、鉄分補給のため、かねてから考えていた「大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例」である『図のそれぞれの大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用になる場合は、実際に重複しない限り乗車経路は自由に選べますが、途中下車はできません。ご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができます。』ということに基づいて、一駅分の運賃、140円の旅を楽しみました。

RIMG8461.jpg



ただし、同じ駅を通れないので、一筆書きで進むことになります。
『東京近郊区間』は結構広い範囲ですね。
西は長野県の中央本線・松本駅、東海道線の熱海の先、伊東線・伊東駅、北は上越線の水上駅、東北本線・黒磯駅、常磐線はいわき駅、東は銚子駅、内房・外房線の安房鴨川駅などですが、一筆書きとなると、行ける駅は限られます。

西は、茅ヶ崎、北は新前橋、小山、東は、友部、成東、南は安房鴨川まで、一日では回りきれないでしょうね。

そこで・・・・



RIMG8793.jpg

出発したのは、山手線の目白駅です。




RIMG8795.jpg

ここから140円の隣駅、池袋を目指します。




RIMG8794.jpg

普通に行けば、2分ほどで行けるのですが、今回は8時間かけて向かいました。




RIMG8797.jpg

まずは、目白駅から山手線で新宿駅を目指しました。



RIMG8799.jpg

いきなり山手線が遅れていたのですが、時間的には余裕があったので安心していました。



RIMG8803.jpg

新宿駅に到着し、中央線のホームに移動します。




RIMG8802 - コピー.jpg



RIMG8800.jpg

しかし、中央線まで大幅遅れ、やってきた高尾行きの快速電車に乗り込みました。


予定していたのは、特別快速でしたが、乗ったのは快速、中野から先は各駅停車になります。




RIMG8805.jpg

郊外では、車窓から富士山も眺められました。




RIMG8806.jpg

それでも発車の15分前には八王子に到着、余裕で乗り換えに間に合いまた。




RIMG8807.jpg



RIMG8808.jpg



RIMG8812.jpg

八王子からは八高線ですが、乗ったのは川越行きの電車です。




RIMG8813.jpg



RIMG8814.jpg



RIMG8818.jpg



RIMG8819.jpg

高麗川までは直線が多く、気持ちの良い旅です。




RIMG8826.jpg



RIMG8821.jpg



RIMG8823.jpg



RIMG8824.jpg



RIMG8825.jpg

高麗川から高崎までは、キハに乗り換えて進みます。



RIMG8828.jpg



RIMG8830.jpg

景色は一気に田舎ののんびりとした雰囲気になります。



RIMG8832.jpg



RIMG8831.jpg

越生、小川町、寄居では東武鉄道と連絡しますが、こちらは電車です。



RIMG8833.jpg



RIMG8834.jpg



RIMG8835.jpg





RIMG8839.jpg



RIMG8844.jpg

小川町で列車の待ち合わせでしばらく停車です。



RIMG8845.jpg

そのとき、ディーゼル機関車に挟まれた客車を目にしました。



RIMG8846.jpg


RIMG8848.jpg



RIMG8841.jpg

珍しいのか、写真を撮るお母さんの姿も見られました。



RIMG8849.jpg

気動車は高崎へ向けて走ります。




RIMG8850.jpg



RIMG8852.jpg



RIMG8853.jpg



RIMG8857.jpg

大都市の高崎に到着です。



RIMG8855.jpg



RIMG8860.jpg



RIMG8861.jpg

高崎からも湘南新宿ラインが出ていました。


ここで40分はほど待ち合わせの時間があったのでランチです。



RIMG8865.jpg

改札口を出られないので、構内で高崎の「鶏めし弁当」を買いました。



RIMG8866.jpg

昭和9年から発売されている名物弁当です。


食べる場所が見あたらないので、ホームのベンチに座っていただきました。




RIMG8867.jpg



RIMG8869.jpg



RIMG8868.jpg

茶飯の上には、鶏そぼろ、海苔、鶏の照り焼き、コールドチキン、舞茸入り肉団子、栗甘露煮、かりかり梅、野沢菜漬けも入った、鶏たっぷりのお弁当でした。

美味しかったのですが、上州名物からっ風が強く、寒かったのが残念です。
温めて食べたかったです。




RIMG8872.jpg

大回り電車旅の後半は、高崎から両毛線に乗って小山までの旅になります。




RIMG8871.jpg



RIMG8863.jpg



RIMG8864.jpg

高崎線が遅れているので、発車も遅れてしまいましたが、文句も言わず、発車を待ちます。



RIMG8873.jpg

途中、足利駅で降りてみました。



RIMG8883.jpg



RIMG8887.jpg

と言っても、改札口を出ることはできないので、ホームで20分ほど時間をつぶしました。



RIMG8876.jpg



RIMG8878.jpg



RIMG8877.jpg

駅前には電気機関車の「EF60」が飾られていました。



RIMG8888.jpg

2015年、森高千里さんが「あしかが輝き大使」に就任し、JR足利駅と東武足利市駅の発着メロディーに「渡良瀬橋」が決定しました、が、良く聞こえなかったので、You Tubeでどうぞ!

https://www.youtube.com/watch?v=GwnuveElFhY
(上記以外にもありますが、検索の一番上にあったので、代表でアドレスを載せました。)



RIMG8890.jpg



RIMG8891.jpg

乗ったのは、桐生発の小山行きの電車で、クハ115の車両に乗車です。
高崎発の電車と違って、がらがらでした。



RIMG8900.jpg



RIMG8904.jpg

稲刈りが終わった田園地帯を紅葉の小高い丘を眺めながら小山へと向かいます。



RIMG8906.jpg



RIMG8910.jpg

本当は、ここから水郡線に乗って友部へ目指そうと思っていたのですが、この先日暮れが近く、景色が見えなくなることと、お尻が痛くなってきたので、東北本線経由の湘南新宿ラインで一気に池袋を目指しました。



RIMG8912.jpg

時間にして1時間ちょっと、久しぶりの各駅停車以外の電車です。




RIMG8925.jpg



RIMG8926.jpg

走っている途中で、林の中に沈み行く太陽を見ることができました。



RIMG8929.jpg



RIMG8927.jpg



RIMG8930.jpg

17時過ぎ、無事に池袋に到着しました。


自動改札は通らず(多分、時間がかかっているので赤ランプが付く)、駅員さんに、『大回り』をしましたと言って、切符を渡して終了です。


140円で8時間の「大回り」、日が長いときに、房総半島を一周したいですね。


自分に「お疲れ様」と言いました。

nice!(78)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行