So-net無料ブログ作成

「厚切りハムカツ」で一杯! [グルメ]

DSC_1697.jpg












DSC_1712.jpg



DSC_1711.jpg

この日は、JR埼京線、京浜東北線などが走る東京都北区のターミナル、赤羽駅近くにある“だるまや”に仕事仲間とお邪魔しました。






DSC_1673.jpg

炭火焼きの煙が漂う中、座敷に着席です。







DSC_1674.jpg

まずは、「生ビール」で乾杯です。

お通しはありません。








DSC_1677.jpg

肴は、王道の「ポテサラ」です。








DSC_1679.jpg

そして、「やきとん4串盛り」を塩とタレでいただきました。








DSC_1678.jpg

次の飲み物は、「黒ホッピー」割りです。


人数が多いので、銘々、肴を次々と注文です。







DSC_1681.jpg

「ブリの刺身」






DSC_1682.jpg


DSC_1683.jpg

「タマネギと桜エビのかき揚げ」







DSC_1686.jpg

「小鰭」







DSC_1689.jpg

「きつね豆腐」、読んで字のごとし、冷や奴にお揚げが添えられています。
これが結構美味しいです。









DSC_1699.jpg

そして、「厚切りハムカツ」です。






DSC_1702.jpg

ソースをつけていただきます。
厚いので食べ応えがあります。









DSC_1705.jpg

飲み物は、「酎ハイ」に変更です。







DSC_1703.jpg

「イカの塩辛」








DSC_1707.jpg

「ポテトフライ」








DSC_1709.jpg

「グラタン」








DSC_1710.jpg

メニューは数十種類、どれもリーズナブルな価格、まさに王道の“居酒屋メニュー”です。

注文はバラバラでした(苦笑)。







DSC_1708.jpg

座敷では、21時がラストオーダー、21時30分にはお開きでした。

ご馳走様でした。
nice!(52)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

幸楽苑で、期間限定「尾道ラーメン」を食す! [グルメ]

DSC_1672.jpg

この日のランチは、幸楽苑です。









DSC_1671.jpg

店の前に行くと、「尾道ラーメン」の幟を発見!

ちょっと期待です。
多分、まだ「尾道ラーメン」を食べたことがないと思います。








DSC_1665.jpg

餃子とのセットにするかどうか迷いましたが、炒飯とのセットにしました。








DSC_1666.jpg

「尾道ラーメン」の色は、かなり濃いのですが、味わいはそれほどではありません。








DSC_1667.jpg

醤油ベースのスープに、豚の背脂がコクをプラスしています。









DSC_1669.jpg

本場の味そのものではなく、幸楽苑風ということですが、美味しくいただきました。









DSC_1668.jpg

幸楽苑の炒飯は好きなほうです。









DSC_1670.jpg

さすがにスープは残しましたが、美味しくいただきました。

期間限定と言うことですが、いつまで食べられるのかな?

ご馳走様でした。



nice!(57)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「牛ハラミのステーキ」で一杯! [グルメ]

RIMG6328.jpg











RIMG6293.jpg

この日は、東京メトロ丸ノ内線新宿御苑駅近く、新宿2丁目にある国産ワインのお店“JiP”にお邪魔しました。








RIMG6294.jpg

本日のワインからチョイスします。








RIMG6295.jpg

まずは、山梨県甲州市塩山の機山酒造「キザンスパークリングワイン トラディショナルブリュット」で乾杯です。
酸味のあるフルーティーな味わいで、ドライなブリュット、美味しいです。








RIMG6297.jpg

お通しは、「パスタサラダ」です。









RIMG6298.jpg

肴は、「自家製 うの花」です。









RIMG6300.jpg

シットリとした舌触りで美味しいですね。
昔、自分で作ったとき、水分を飛ばしすぎてしまい、イマイチだった記憶がよみがえりました(笑)。










RIMG6306.jpg

次は、「山梨県名産 枯露柿バターのカナッペ」です。








RIMG6305.jpg

“レーズンバター”ならぬ“枯露柿バター”です。









RIMG6304.jpg

枯露柿の上品な甘さがバターのコクのある旨さとマッチしています。










RIMG6308.jpg

次のワインは、山梨県甲州市勝沼の岩崎醸造「ホンジョー オールド甲州」です。
ほんのりとした酸味とスッキリとした飲み心地の軽めの白ワインです。


ここで友人の登場です。









RIMG6310.jpg

あらためて、山梨県甲州市勝沼の中央葡萄酒「セレナ甲州2017」で乾杯です。
酸味もあって、フルーティーな香りで、美味しいワインです。









RIMG6315.jpg

肴は、「野菜とニョッキのフリット」です。








RIMG6318.jpg



RIMG6319.jpg

ニョッキのモチッとした食感と野菜の旨さ、甘さが美味しいフリットです。









RIMG6320.jpg

ワインは、メニューにはありませんでしたが、福島県いわき市のNPO法人みどりの杜福祉会・いわきワイナリー「IWAKI 甲州&シャルドネ2015」です。
梅酒のような酸味があり、果実の香りが良く、苦味もある落ち着いた味わいの白ワインです。









RIMG6326.jpg

メインは、「牛ハラミのステーキ」です。







RIMG6329.jpg

牛肉の赤い色がたまりませんね。








RIMG6331.jpg

バルサミコソースをつけていただきます。
牛肉の旨みにバルサミコの酸味が合います。








RIMG6323.jpg

飲み物は、岩手県盛岡市のベアレン醸造所「アルト」です。
香りが良い琥珀色のビールです。








RIMG6333.jpg

〆は、大分県宇佐市の三和種類(株)安心院葡萄酒工房「安心院ブランデー HIMIKO」です。
度数40度の、甘い香りとまろやかな飲み口のブランデーです。








RIMG6335.jpg

もちろん、「ミックスナッツ」もいただきました。

今宵も満足!


しかし、残念ながら、この“JiP”も2月20日(火)で閉店だそうです。
20日には、JiP感謝祭が行われます。
また、ワイン販売は、2月22日(木)~28日(水)まで行われます。
30%~50%オフだそうですよ。
詳細は、http://jipwine.com/
国産ワインを楽しめるお店が姿を消します。

ご馳走様でした。


nice!(71)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「白子のカルパッチョ、改良版」で一杯! [グルメ]

s-RIMG6255(小).jpg














s-RIMG6236(小).jpg

この日は、東武東上線上板橋駅近くのワインバー“すしやあづまニカイ”にお邪魔しました。







s-RIMG6238(小).jpg

まずは、「ナミナミスパークリングワイン」で乾杯です。
いつものようにお口から迎えにいきます。







s-RIMG6241(小).jpg

お通しは、「バケット」です。







s-RIMG6247(小).jpg

肴は、「そら豆とペコリーノ」です。

2月ですが、スーパーなどで見かけるようになったそら豆です。







s-RIMG6246(小).jpg

生のそら豆だけど、細かく刻むことで、青臭さはありません。







s-RIMG6244(小).jpg

オリーブオイルと塩、胡椒がアクセントで、チーズが効いていますね。

ワインが進みます!






s-RIMG6252(小).jpg

白ワインは、「ボルゴ・スコペート」です。







s-RIMG6251(小).jpg

サンジョベーゼ+カベルネ・フラン+シラーのスッキリとしたワインです。







s-RIMG6257(小).jpg

そして、「白子のカルパッチョ、改良版」です。







s-RIMG6258(小).jpg

白子を軽く湯通しして、カルパッチョ風に調理したものです。







s-RIMG6256(小).jpg

前回なかったミニトマトも加わって、レベルアップしています。







s-RIMG6259(小).jpg

前回は残っていた生な感じが消えて、まろやかな味わいに仕上がっています。
旨い!






s-RIMG6265(小).jpg

ワインは、「ドン.トマーシ」です。







s-RIMG6264(小).jpg

シチリアのピノグリッジョの美味しいワインです。
酸味とフルーティーさのバランスが良いですね。







s-RIMG6274(小).jpg

この日は、“肉の日”なので、「三元豚の肩ロース炭火焼き」です。







s-RIMG6276(小).jpg

塩、胡椒のシンプルな味付けですが、それが旨い!







s-RIMG6271(小).jpg

推定250g、29の日にふさわしいメインです!







s-RIMG6282(小).jpg

ワインは、ピエロ・マンチーニの「ベルメンティーノ・デ・ガッルーラ」です。







s-RIMG6281(小).jpg

フルーティーで酸味がありますが、まろやかな口当たりのワインです。







s-RIMG6285(小).jpg

〆は、「エズラ・ブルックス」のオン・ザ・ロックです。







s-RIMG6287(小).jpg

45度ですが、飲みやすく香りが良いバーボンです。







s-RIMG6289(小).jpg

つまみは「ちょこっとミックスナッツ、トリュフ塩」もいただきました。







s-RIMG6288(小).jpg

もちろん、水は欠かせません。

今宵も満足!

ご馳走様でした。



nice!(68)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「馬タン燻製」で一杯! [グルメ]

RIMG6228.jpg












RIMG6234.jpg

この日は、渋谷の道玄坂側にある「とりしょう」に友人とお邪魔しました。









RIMG6235.jpg

赤提灯が雰囲気ありますね。








RIMG6216.jpg

まずは、「スーパードライ」で乾杯です。








RIMG6215.jpg

お通しは、「茄子の胡麻酢かけ」です。
お代わりが欲しくなるくらい美味しかったです。








RIMG6219.jpg

ここで「黒ホッピー割り」に変更です。








RIMG6217.jpg

肴は、居酒屋の定番メニュー「ポテトサラダ」です。








RIMG6218.jpg

お酒が進みますね。









RIMG6223.jpg

そして、「焼き鳥盛り合わせ」を塩でいただきました。







RIMG6221.jpg



RIMG6222.jpg

つくね、レバー、砂肝です。








RIMG6224.jpg

「馬タン燻製」です。








RIMG6225.jpg

“牛タン”ならぬ“馬タン”、これが美味しいです。








RIMG6229.jpg

粒マスタードをつけていただきました。
少し歯ごたえのある馬タン、良かったです。








RIMG6232.jpg

そして、サッパリと「ネギ塩たたき胡瓜」です。








RIMG6231.jpg

ガリッといただきました。









RIMG6233.jpg

ご馳走様でした。

nice!(68)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

「鰊の煮付け」で一杯! [グルメ]

RIMG6154.jpg









この日は、休日出勤で夜遅くなったので、地元の居酒屋“日本海庄や”で軽く食べることにしました。








RIMG6145.jpg



RIMG6161.jpg

まずは、ウツボくんですが、元気でした。








DSC_1554.jpg

一安心したところで、「黒ホッピー割り」で乾杯です。









RIMG6142.jpg

お通しは・・・








RIMG6143.jpg

「飛竜頭(のようなもの)」と








RIMG6144.jpg

「数の子」です。









RIMG6150.jpg

まずは、お腹が空いたので、「日本海塩焼きそば」です。








RIMG6149.jpg

海老や烏賊、野菜もたっぷりの塩焼きそばです。









RIMG6147.jpg

空きっ腹だと酔ってしまうので、お腹を膨らましました。
程よい塩加減で美味しいです。









RIMG6139.jpg

肴は、“如月 旬のおすすめ”から・・・








RIMG6151.jpg

「焼き蚕豆」です。









RIMG6153.jpg

もうそういう季節なんですね。









RIMG6158.jpg

ここで、板長さんから、何と、「鰊の煮付け」をいただきました。








RIMG6155.jpg

いつも来てくれるからだそうで、さすがにカウンター越しの手渡しはできなかったようで、
運んでいただきました。

こちらこそ、いつも有り難うございます。








RIMG6159.jpg

数の子も良く煮えていて、美味しかったです。
ボリュームもあったので、食べ物はここまで!









RIMG6162.jpg

飲み物は、「宝酎ハイボール」をいただきました。

軽く食べるつもりでしたが、お腹は満腹!

お安く、飲み食いさせていただきました。

ご馳走様でした。




nice!(63)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ニシンの白子」で一杯! [グルメ]

RIMG6192.jpg














RIMG6163.jpg

この日は、池袋東口にある“万事快調”にお邪魔しました。









RIMG6165.jpg

まずは、本日の10タップから、クラフトビールを選びます。









RIMG6167.jpg

北海道登別市ののぼりべつ地ビール館「鬼伝説 福は内SIPL(セッション・インディアン・ペール・ラガー)、爽やかな苦味が美味しいです。








RIMG6168.jpg

お通しは、「茶碗蒸し」、鶏肉や百合根が入っていました。









RIMG6169.jpg

肴は、「ながらみ」です。








RIMG6170.jpg

貝の中から、身を取り出すのが難しいのですが・・・









RIMG6173.jpg

最後まで出てきたときは感動モノです(笑)。








RIMG6174.jpg

「ニシンの昆布〆」です。








RIMG6177.jpg

もちろん、鰊の味がしますが、昆布の風味もほんのりと…。









RIMG6176.jpg

薄く切ってありますが、昆布で〆た固めの食感が良いですね。
山葵でも生姜でも美味しいです。



ここは、やはり日本酒ですね。










RIMG6181.jpg

愛知県津島市の長珍酒造「生生熟成5050 純米吟醸 無濾過生原酒、麹米:山田錦二割 50%精米、掛米:八反錦八割 55%精米」の冷酒です。









RIMG6180.jpg

米の旨味の中に、ほんのりとした甘さと酸味が美味しいお酒です。



そして、「酒肴三種盛り」です。









RIMG6183.jpg

15種類の中から、自分で3種類を選ぶ難しい選択です。










RIMG6188.jpg

そして、選んだのが・・・









RIMG6185.jpg

「山独活の胡麻酢掛け」

山独活に甘酸っぱい胡麻酢が合いますね。







RIMG6186.jpg

「蕪とジャコのきんぴら」、美味しい!







RIMG6187.jpg

「蕗味噌」です。
甘苦い蕗味噌は酒が進みます!









RIMG6189.jpg

そこで、香川県仲多度郡琴平町の丸尾本店「悦凱陣 赤磐雄町 無濾過 純米 68%精米 山廃仕込み」の燗酒です。








RIMG6190.jpg

雄町らしい酸味が美味しいお酒です。










RIMG6191.jpg

板長のお気持ちで、「ニシンの白子ポン酢」をいただきました。








RIMG6193.jpg

白子がトロッと溶けます!








RIMG6194.jpg

これは絶品です!










RIMG6195.jpg

大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「奥鹿 生酛 無濾過生原酒 山田錦 60%精米」の燗酒です。










RIMG6198.jpg

2012年だけあって、山田錦ですが、酸味が強く、濃厚な味わいのお酒に仕上がっています。









RIMG6210.jpg

〆は、「豚バラ一夜干し」です。







RIMG6205.jpg

運ばれてきたときの脂が焼ける香りにノックアウトです(笑)。






RIMG6211.jpg

辛子を付けると味が締まります。


肉も旨いし、酒も進みます!








RIMG6201.jpg

お酒は、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造「丹沢山 凛峰 山廃 純米 備前雄町 60%精米」の常温です。








RIMG6200.jpg

常温なので、あまり主張せず、雄町の旨味が出ています。









RIMG6214.jpg

〆のお酒は、静岡県のベアード・ブリーイング「がんこおやじのバーレイワイン 一年熟成 11%」です。
甘みと苦み、旨味が凝縮された印象のビールです。


今宵も満足!

ご馳走様でした。





nice!(63)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ガリ鯖」で一杯! [グルメ]

s-RIMG6125(小).jpg












s-RIMG6137(小).jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。







s-RIMG6092(小).jpg

まずは、「生ビール」で乾杯です。






s-RIMG6091(小).jpg

お通しは、「筑前煮」です。
牛蒡が柔らかく、美味しかったです。







s-RIMG6108(小).jpg

肴は、「刺身全部盛り」のハーフサイズです。







s-RIMG6104(小).jpg

「サーモン」、「天然ぶり」、「天然ヒラメ」






s-RIMG6105(小).jpg

「マグロ赤身」、「炙りホタテ」






s-RIMG6107(小).jpg

「鰆柚子塩たたき」、「鰹塩たたき」です。
鰆が特に美味しかったです。


刺身には、やはり日本酒ですね。








s-RIMG6100(小).jpg

宮城県柴田郡村田町の大沼酒造店「乾坤一 冬華 純米吟醸 生原酒 ササニシキ50%精米」です。







s-RIMG6099(小).jpg

酸味の中に、米の甘さを感じますが、サァーと消えていくのど越し。
スッキリと飲みやすいお酒です。







s-RIMG6109(小).jpg

次は、「シャリ金 黒ホッピー」割りです。







s-RIMG6110(小).jpg



s-RIMG6114(小).jpg

肴は、「ムール貝のアヒージョ、バケット付き」です。







s-RIMG6116(小).jpg

熱いけど、美味しいです!







s-RIMG6118(小).jpg

バケットにたっぷりとオリーブオイルを染み込ませていただきます。
旨い!







s-RIMG6124(小).jpg

そして、「ガリ鯖」です。






s-RIMG6129(小).jpg

炙った鯖にガリを合わせた一品、海苔で巻いていただきます。








s-RIMG6126(小).jpg

ガリのキリッとした甘さと白ごまがポイントですね。







s-RIMG6131(小).jpg

「燻製ミックスナッツ」です。







s-RIMG6135(小).jpg

飲み物は、「酎ハイ」です。







s-RIMG6136(小).jpg

〆に、「シジミのすまし汁」をいただきました。







s-RIMG6138(小).jpg

ご馳走様でした。

nice!(55)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「カワハギ薄造り」で一杯! [グルメ]

RIMG6074.jpg












この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。







RIMG6086.jpg

まずは、ウツボくんの確認です。

居ました!居ました!









RIMG6080.jpg

視線を感じたからか、急に元気になったようです。









RIMG6057.jpg

そこで、「黒ホッピー」割りで乾杯です。








RIMG6058.jpg

お通しは・・・








RIMG6059.jpg

「茶碗蒸し」と








RIMG6060.jpg

「カマボコの生ハム巻き」です。
生ハムの塩加減が、カマボコと合っていて、良い味になっています。








RIMG6064.jpg

肴は、「ゴリの唐揚げ」です。








RIMG6066.jpg

頭からカブッといきます!
カリッとした食感で、塩味が美味しいです。









RIMG6068.jpg

メインは、「カワハギ薄造り、寿司つき」です。








RIMG6069.jpg

刺身の身は甘くて、柔らかく美味しいです。







RIMG6070.jpg

寿司ももちろん美味しいです。








RIMG6075.jpg



RIMG6072.jpg



RIMG6071.jpg

肝も良いですね。








RIMG6077.jpg

刺身は、紅葉おろしを散らした「肝入りポン酢」でいただきます。
まろやかな味わいになって美味です。








RIMG6085.jpg

飲み物は、「酎ハイ」に変更です。








RIMG6084.jpg

この日の板長のおまけは、「マグロ」です。
毎回のように、カウンターの向こうからオマケをいただいています。
毎度、有り難うございます。








RIMG6087.jpg

〆は、「ジャックダニエル」のハイボールです。
スッキリといただきました。


ご馳走様でした。




nice!(67)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

「肉盛りカレーナポリタン」を食す! [グルメ]

DSC_1662.jpg

この日のランチは、JR赤羽駅南口改札内にある“ナポリの旋風”にお邪魔しました。







DSC_1657.jpg

この店は、「炙り豚丼」の“浜とん”と並んで食券機が置かれています。







DSC_1658.jpg

「炙り豚丼」にしようか迷ったのですが、








DSC_1659.jpg

今回は“ナポリの旋風”にしました。







DSC_1660.jpg

種類はいろいろとあるのですが・・・、








DSC_1661.jpg

注文したのは、「肉盛りカレーナポリタン」です。








DSC_1646.jpg

カウンター席の前には、食べ方が貼られていました。

味変をしながら食べていくのですね。

小生が注文したのは、もちろん普通盛りの250gです。








DSC_1647.jpg

「肉盛りカレーナポリタン」が到着です。








DSC_1648.jpg

ナポリタンの上には、ローストビーフ








DSC_1649.jpg

ウインナー、ベーコンが乗せられています。








DSC_1651.jpg

香りはカレーです。

まずは、そのまま。

味はカレー風味ですが、ナポリタンの味わいも残っていて、そのバランスが良いですね。








DSC_1652.jpg

次にチーズをかけます。







DSC_1654.jpg

少しマイルドな味わいになります。








DSC_1655.jpg

そして、〆にタバスコをタップリとかけます。


これがピリッと辛く、全体の味を引き締めます。









DSC_1656.jpg

もちろん完食!


ご馳走さまでした。

nice!(63)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理