So-net無料ブログ作成

「馬刺し三点盛り」で一杯! [グルメ]

RIMG3055.jpg










この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。
空いていたので、早速、水槽脇のカウンター席へ。

まずは「ウツボくん」を確認・・・






RIMG3045.jpg

まだ生きていました。






RIMG3046.jpg

ホッとしました(笑)。







RIMG3040.jpg

そこで、飲み物を注文です。
この日は、「白ホッピー」割りでスタートです。







RIMG3041.jpg

お通しは・・・






RIMG3042.jpg



RIMG3043.jpg

「チャーシュー」と「青魚と大根おろし?」です。







RIMG3050.jpg

肴は、「冷やし焼き茄子」です。








RIMG3052.jpg

8月末になってきて、やっと暑くなってきた東京、冷たい肴でスッキリします。

冷えた焼き茄子が甘くて旨い!







RIMG3049.jpg

8月の“九州フェア”から







RIMG3061.jpg

「馬刺し三点盛り」です。
左から、赤身、霜降り、上がロースです。



生姜とニンニクでいただきます。






RIMG3063.jpg

しっかりとした味わいの赤身が旨いですね。






RIMG3064.jpg

ロースは、程よい噛みごたえが良いです。






RIMG3065.jpg

霜降りは、肉と脂のバランスが良いです!


お酒が進みます!


生姜も良いけど、ニンニクも旨い!






RIMG3066.jpg

まずは、赤身






RIMG3067.jpg

続いて、ロース






RIMG3070.jpg

最後に、霜降りです。

翌日は、ニンニクが残っていました(涙)。







RIMG3071.jpg

ここで「焼き枝豆」です。






RIMG3077.jpg

「あまちゃ豆」が甘い!







RIMG3078.jpg



RIMG3081.jpg

「アスパラチーズ焼き」もいただきました。







RIMG3083.jpg

飲み物は、「ジャックタニエルのハイボール」です。







RIMG3084.jpg

調子に乗って、「ジャックタニエルのオンザロック」をダブルでいただきました。







RIMG3086.jpg

〆は、「長崎カステラとバニラアイス」です。






RIMG3087.jpg



RIMG3088.jpg

九州フェアの締めに相応しいデザートになります。







RIMG3092.jpg

カステラの上にバニラアイス、家でも楽しめそうなデザートです。


ちょっと飲み過ぎ、ご馳走様でした。




タグ:馬刺し
nice!(64)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

「豆鯵の南蛮漬け」で一杯! [グルメ]

s-RIMG2994(小).jpg










s-RIMG2957(小).jpg

この日は、西武池袋線江古田駅南口近くにある“暁”にお邪魔しました。







s-RIMG2958(小).jpg

まずは、「スーパードライ・プレミアム」の生ビールで乾杯です。







s-RIMG2959(小).jpg

お通しは、三品です。






s-RIMG2960(小).jpg

「砂肝&レバー」






s-RIMG2962(小).jpg

「枝豆」






s-RIMG2963(小).jpg

「合鴨ロース」です。


日本酒をいただきます。

まずは本日の限定酒です。








s-RIMG2970(小).jpg

岩手県二戸市の㈱南部美人「南部美人 木桶仕込み 生もと純米吟醸 KANPAI!」です。







s-RIMG2969(小).jpg

まさに乾杯用のお酒のように、スッキリと飲みやすいお酒です。







s-RIMG2964(小).jpg

肴は、「谷中生姜」です。






s-RIMG2966(小).jpg




s-RIMG2967(小).jpg

生姜と味噌が抜群の相性ですね。







s-RIMG2974(小).jpg

生姜がなくなっても、味噌だけでお酒が飲めます。







s-RIMG2979(小).jpg

そして、「サンマのなめろう」です。






s-RIMG2976(小).jpg

サンマらしく、優しい口当たりの美味しい「なめろう」です。







s-RIMG2978(小).jpg

お酒が進みます!







s-RIMG2972(小).jpg

この日は偶然にも「8周年記念イベント」の期間中だと言うことで、おいしいお酒がお得なお値段で飲めると言うことで、早速注文です。








s-RIMG2981(小).jpg

まずは、宮城県塩竈市の㈱佐浦「浦霞 大吟醸原酒 限定品 山田錦 40%精米 10年熟成」です。







s-RIMG2980(小).jpg

10年熟成とは思えない滑らかさ、旨い!
水のような危ない?お酒です。







s-RIMG2991(小).jpg

次の肴は、「冬瓜の冷製」です。






s-RIMG2990(小).jpg

優しい出汁が染みた冬瓜がが美味しいです。






s-RIMG2989(小).jpg

紫蘇の芽と花がアクセントです。








s-RIMG2984(小).jpg

栃木県さくら市の㈱せんきん「仙禽 麗(うらら) 純米大吟醸 山田錦 19%精米」です。







s-RIMG2983(小).jpg

ここまで精米をすると、もはや仄かに甘い水!

これも危険なお酒です!








s-RIMG2993(小).jpg

肴は、「豆鯵の南蛮漬け」です。







s-RIMG2996(小).jpg

もちろん骨まで柔らかく、良く漬かって美味しいです。







s-RIMG2998(小).jpg

次のお酒は、福島県阿沼郡会津坂下町の曙酒造「天明 さらさら純米-lovely summer- 夢の香65%精米」です。








s-RIMG2997(小).jpg

米の甘味がサラッと流れていく、心地良いお酒です。







s-RIMG3008(小).jpg

肴は、「暁 四点盛り」です。







s-RIMG3004(小).jpg

「ポテトサラダ」






s-RIMG3005(小).jpg

「えんがわのユッケ」






s-RIMG3007(小).jpg

「鶏皮ポン酢」






s-RIMG3006(小).jpg

「オクラ漬け」です。







s-RIMG3001(小).jpg

〆のお酒は、青森県八戸市の八戸酒造「陸奥八仙 夏吟醸 麹米:華吹雪55%精米、掛米:まっしぐら60%精米」です。







s-RIMG3000(小).jpg

ドライでフルーティーさがあり、キレの良いお酒です。

お安く、おいしいお酒をたっぷりといただきました。







s-RIMG2973(小).jpg

水は四合瓶で出てきますが、こちらも飲み干しました。

ご馳走様でした。


nice!(64)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

「生ハムサラミ盛り合わせ」で一杯! [グルメ]

RIMG2946.jpg










この日は、東武東上線上板橋駅近くの“すしやあづまニカイ”にお邪魔しました。






RIMG2924.jpg

まずは、「ナミナミスパークリングワイン」で乾杯です。






RIMG2925.jpg

口からお迎えに行く、升酒気分です。








RIMG2927.jpg

お通しは、「バケット」、オリーブオイルでいただきます。







RIMG2932.jpg

肴は、「桃のカプレーゼ」です。






RIMG2929.jpg

桃とモッツアレッラチーズのカプレーゼ仕立てです。







RIMG2930.jpg

甘い桃とモッツアレッラチーズ、オリーブオイルと胡椒がアクセント。

旨いです!


ここで、白ワインです。






RIMG2933.jpg

「MATIS(ラ・チェレータ トスカーナ ビアンコ マティス」です。






RIMG2934.jpg

ヴェルメンティーノ種のブドウを使った、旨みのある美味しいワインです。








RIMG2935.jpg

次の肴は、「溺れダコ」です。
茹でたタコに塩胡椒とイタリアンパセリ、レモンを絞っていただきます。







RIMG2936.jpg

コリコリとしたタコの食感にレモンの酸味、オリーブオイルと塩胡椒が絶妙の組み合わせです。

家でも作れるかも…。







RIMG2940.jpg

次のワインは、「ドントマシ」です。








RIMG2941.jpg

ピノグリージョ種を使ったワインで、フルーティーな香りの中に、酸味とともに旨味を感じます。







RIMG2942.jpg

メインは、「生ハムサラミ盛り合わせ」のスモールサイズです。
これでもスモールサイズです。

普通の盛り合わせでも1,300円、スモールサイズは650円とお得なお値段でした。







RIMG2947.jpg



RIMG2943.jpg

色々な種類の生ハムサラミを味わえます。







RIMG2950.jpg

次の白ワインは、「アンセルミ サン・ヴィンチェンツォ」です。







RIMG2951.jpg

豊かな香りと酸味、旨みあふれる白ワインです。







RIMG2953.jpg

〆は、バーボン、「エズラ・ブルックス」のオンザロックです。







RIMG2955.jpg

肴は、「ミックスナッツ」のスモールサイズです。







RIMG2954.jpg

今宵も満足!

ご馳走様でした。



nice!(73)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

「モッツァレラチーズの西京味噌漬け」で一杯! [グルメ]

RIMG2871.jpg











RIMG2881.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。







RIMG2846.jpg

まずは、久しぶりのシャリ金「白ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG2847.jpg

お通しは・・・






RIMG2848.jpg

「ゴーヤチャンプルー」と






RIMG2849.jpg

「冬瓜のゆず味噌かけ」です。








RIMG2850.jpg

肴は、「刺身五点盛り、ハーフサイズ」です。







RIMG2851.jpg

「マグロ」、「炙りホタテ」







RIMG2852.jpg

「カンパチ」、「ヒラマサ」







RIMG2853.jpg

「塩たたきカツオ」、おまけの「タイ」です。







RIMG2854.jpg

次は、新大久保で話題だという「チーズタッカルビ」です。






RIMG2858.jpg

カルビ(鶏のあばら肉)を甘辛のタレにつけて、チーズを乗せてオーブンで焼いた肴です。







RIMG2859.jpg

チーズとタッカルビが合いますね。







RIMG2863.jpg

甘辛いタレと柔らかい鶏肉が旨いです。


お酒が進みます!








RIMG2864.jpg

そして、「モッツァレラチーズの西京味噌漬け」です。







RIMG2868.jpg

味は、洋風です。

モッツァレラチーズを西京漬けにすること自体が、おかしいです!

でも、美味しいです。







RIMG2872.jpg

クセのないモッツァレラチーズだから合うのでしょうね。







RIMG2873.jpg

そして、「燻製ミックスナッツ」です。







RIMG2879.jpg

〆に「味噌汁」をいただきました。







RIMG2880.jpg

ご馳走様でした。

nice!(78)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「鶏のバター醤油炒め定食」を食す! [グルメ]

DSC_0277.jpg


8月22日発売の松屋「鶏のバター醤油炒め定食」をランチでいただきました。







DSC_0266.jpg



DSC_0265.jpg

ちょうど時間が良かったのか、自分が伺った時はほかにお客さんがいませんでしたが、
すぐにドカドカっと入ってきました。







DSC_0267.jpg

1週間はライス大盛りと言うことで、大盛りにしてしまいました。






DSC_0268.jpg

定食は630円ですが、ポテトサラダを40円で追加しました。






DSC_0269.jpg

味噌汁がついています。







DSC_0272.jpg

北海道バターの甘みに滑らかさがプラスされ、ニンニク醤油が香ばしく美味しいです。







DSC_0275.jpg

柔らかい鶏肉に、紅ショウガが合いますね。






DSC_0274.jpg

夏のスタミナメニュー、暑さが戻ってきたのでこれからですね。







DSC_0276.jpg

もちろん完食!

ご馳走様でした。

nice!(70)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「カンパチりゅうきゅう」で一杯! [グルメ]

RIMG2887.jpg










この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。





RIMG2883.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。





RIMG2884.jpg

お通しは・・・





RIMG2885.jpg

「枝豆」と





RIMG2886.jpg

「イカの三升漬け?」です。






RIMG2897.jpg

肴は、「イワシのなめろう」です。
細かく叩かれたイワシが旨い!





RIMG2901.jpg

味噌味が美味しいです。
お酒が進む一品ですね。






s-RIMG2660(小).jpg

九州フェアから・・・






RIMG2889.jpg

大分県の「カンパチりゅうきゅう」です。

調べてみると、「りゅうきゅう」とは、鯵、鯖、鰤、勘八などの新鮮な魚の切り身を、醤油、酒、味醂、生姜、胡麻などを合わせたタレに漬け込んでからいただく郷土料理で、漁師さんの間で広まったそうです。






RIMG2892.jpg



RIMG2894.jpg

甘めのタレに卵黄がとろみを加えて、カンパチが美味しく仕上がって、旨いです。






RIMG2893.jpg

ご飯のお供でも良いし、お茶漬けにしても美味しそうです。







s-RIMG2659(小).jpg

そして、旬のおすすめから・・・






RIMG2903.jpg

「刺身トウモロコシ」です。






RIMG2905.jpg

ちょっと甘いトウモロコシに塩が合いますね。






RIMG2908.jpg

ここで、「角ハイボール」です。







RIMG2909.jpg

久しぶりに「鶏の唐揚げ」です。






RIMG2912.jpg

「梅肉ネギソース」と






RIMG2911.jpg

「おろしポン酢」がついていますが、






RIMG2914.jpg

「マヨネーズ」を追加しました。






RIMG2916.jpg

どれも美味しいソースです。







RIMG2918.jpg



RIMG2920.jpg




RIMG2922.jpg

マヨネーズは欠かせませんね。

ご馳走様でした。

*ウツボくんは、席が離れていたので確認できませんでした。
ちょっと心配です。
nice!(70)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

日清「レッドシーフードヌードル」を食す! [グルメ]

s-RIMG2712(小).jpg

2017年7月17日発売の日清「レッドシーフードヌードル」をスーパーで見つけて購入しました。





s-RIMG2713(小).jpg

辛口のヌードルです。






s-RIMG2714(小).jpg

「夏☆ドキッシーフード」と言うことで、夏向きのヌードルです。
『今年で5回目の発売となる夏の人気メニュー』だそうです。






s-RIMG2717(小).jpg

上蓋をめくります。
具材は、イカ、キャベツ、たまご、カニ風味かまぼこ、ネギが見えます。






s-RIMG2720(小).jpg

お湯を注いで3分+30秒です。






s-RIMG2723(小).jpg

良くかき混ぜて完成です。






s-RIMG2722(小).jpg

スープは、ポークと魚介のうまみをきかせたスープに、唐辛子、粗びき黒こしょうでアクセントを加えています。






s-RIMG2721(小).jpg

"辛いスープ"ですが、痛くはなく、旨みがあります。






s-RIMG2725(小).jpg

もちろん、スープも完食!






s-RIMG2715(小).jpg

ご馳走様でした。
nice!(74)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

「トルティーヤチップス、サルサソース添え」で一杯! [グルメ]

DSC_0250.jpg

仕事帰り、暑い一日だったので、ちょっと喉を潤すことに・・・。

立ち寄ったのは、池袋西口の東京芸術劇場の1階にある「BELG AUBU(ベルオーブ)」、ベルギービールのお店です。








DSC_0242.jpg

まずは、「XXX Bitter(イクスイクスイクス・ビター)」で乾杯です。
アロマホップの効いたビールです。







DSC_0243.jpg

つまみは、クイックメニューから「トルティーヤチップス、サルサソース添え」です。






DSC_0245.jpg



DSC_0246.jpg

パリパリのトルティーヤチップスに酸味のあるサルサソースが合います。






DSC_0249.jpg

2杯目は、「Belgian Chocolate Stout(ベルギー・チョコレート・スタウト)」です。
甘みと苦みと香りのバランスがとれた美味しいビールです。


ご馳走様でした。



(追加)
DSC_0239.jpg

池袋に行く前、半蔵門線で東武線を走る「クレヨンしんちゃん」のラッピング電車、2編成を見ることができました。






DSC_0237.jpg

5編成走っていると言うことなので、高確率で見ることができました。






DSC_0238.jpg

去年から走っているそうですが、初めて見ました(普段は利用しない路線なので)。


8月下旬まで運行される予定だそうです。

nice!(68)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ガリ紫蘇サンマ串揚げ」で一杯! [グルメ]

RIMG2820.jpg










RIMG2843.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。






RIMG2805.jpg

まずは、キンキンに凍ったおしぼりをいただきます。






RIMG2806.jpg

飲み物は、これまたキンキンに凍った「シャリ金 黒ホッピー」割りです。






RIMG2807.jpg

お通しは・・・、







RIMG2808.jpg

「ゴーヤチャンプルー」と






RIMG2809.jpg

「冬瓜の冷製餡掛け」です。







RIMG2815.jpg

肴は、「白桃と生ハムのカプレーゼ」です。






RIMG2813.jpg

白桃とモッツァレラチーズが生ハムに巻かれています。







RIMG2811.jpg

生ハムの塩気に、白桃の甘さに、クセのないモッツァレラチーズが合います。
オリーブオイルとスパイスが効いています。








RIMG2818.jpg

次は、「ガリ紫蘇サンマ串揚げ」です。







RIMG2819.jpg

ガリと秋刀魚を紫蘇でくるんで揚げた肴です。
(箸でちぎりましたが上手くいきませんでした。)







RIMG2821.jpg

秋刀魚にガリの甘味が合って、紫蘇でくるんで揚げると美味しさ倍増です。
このお店、”ガリ“が好きなようです。

酒が進みます!







RIMG2829.jpg

そして、「コンビーフとクリームチーズのディップ」です。






RIMG2827.jpg

コーンも入って食感は良いです。






RIMG2831.jpg

マスタードと黒胡椒がアクセントになっています。
お酒が進むつまみです。
ワインにも合いますね。







RIMG2840.jpg

ここで、「角ハイボール」を注文です。







RIMG2838.jpg

そして、「ミックスナッツ」を少しいただきました。






RIMG2842.jpg

〆は、「あおさの味噌汁」です。

これでスッキリ!

ご馳走様でした。





nice!(66)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」を食す! [グルメ]

DSC_0260.jpg

この日のランチは、8月8日(火)、10時から発売になった「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」を食べに、会社近くの松屋にお邪魔しました。







DSC_0251.jpg

定食なので、






DSC_0252.jpg

カレーとライスのほかに、






DSC_0253.jpg


DSC_0254.jpg

味噌汁と生野菜が付いて590円です。








DSC_0255.jpg

サービス期間中なので、ライスはまたもや、大盛りと言うことで、大盛りにしてしまいました。
福神漬けもついています。






DSC_0257.jpg

まずはカレーの味を見ます。
独特のスパイス感があって、トロッとした味わいです。
辛さは2/3辛のようですが、まずまずです。







DSC_0258.jpg

3つの醤が特徴だそうで、豆板醤、豆鼓醤、甜麺醤をはじめ、様々な香辛料が入っているそうです。
茄子は揚げてあって、甘みがあり、粗挽きの挽肉が存在を示しています。







DSC_0259.jpg

『カレーは飲み物』と言うように、ライスは大盛りにもかかわらず、アッという間に完食です。

暑い夏に汗をかきながら食べるカレーもまた美味しいものですね。

ご馳走様でした。



nice!(66)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理