So-net無料ブログ作成

「穴子の白焼き」で一杯! [グルメ]

昨日の“第40回 鈴鹿8時間耐久ロードレース”は、YAMAHA ファクトリーレーシングチームの3連覇でしたね。BS12で、かなりの時間、見てしまいました。2位は、Kawasaki Team GREEN、F.C.C. TSR HONDAは3位でした。
どうしたSUZUKI!と言うわけで、7位に ヨシムラスズキ MOTULレーシングが入りました。

MotoGPは、夏休み明けの8月6日のチェコグランプリが楽しみですね。



RIMG2463.jpg










RIMG2457.jpg

この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にウツボくんを見にお邪魔しました。







RIMG2456.jpg

ウツボくんは水槽の中にしっかりと元気な姿を見せていました。
と言うことで、水族館ではないので、飲むことに・・・。







RIMG2451.jpg

まずは、「黒ホッピー割り」で乾杯です。







RIMG2452.jpg

お通しは・・・、






RIMG2453.jpg

「魚の煮付け」と






RIMG2454.jpg

「豆腐餡掛け」です。








RIMG2060.jpg

肴は、旬のオススメから・・・






RIMG2459.jpg

「焼き枝豆」です。
7月10日から、「新潟県産直 ブランド枝豆」のフェアを行っています。







RIMG2461.jpg

この日の枝豆は、“湯あがり娘”のようでした。
焼くことで、豆の甘味を一層感じます。







RIMG2468.jpg

こちらは、「穴子の白焼き」です。







RIMG2466.jpg

何回か注文したのですが、売り切れで、やっと口にできました。







RIMG2470.jpg

塩も良いけど、







RIMG2469.jpg

ワサビも旨いですね。







RIMG2471.jpg

そして、「大判!メンチカツ」です。







RIMG2476.jpg

魚も良いけど、お肉も・・・。






RIMG2473.jpg

メンチカツは旨いです!


ご馳走様でした。



nice!(66)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋「肉野菜鉄板焼き定食」を食す! [グルメ]

DSC_0198.jpg

この日のランチは、7月25日に発売された、松屋の「肉野菜鉄板焼き定食」です。






DSC_0200.jpg

目玉焼きが乗った肉野菜炒め






DSC_0201.jpg

味噌汁






DSC_0199.jpg

ご飯が付きます。
一週間はライス大盛り無料と言うことで、試しに大盛りにしました。
見た目は、目一杯入っていないので、普通盛りと変わらないのではと思いましたが、
よく見ると丼が大きくて、ご飯の量は結構な量でした。








DSC_0203.jpg

定食の野菜は、1日に必要な野菜の1/2の量が摂れるそうで、肉は豚カルビです。
食べてみると、懐かしいソースの味がします。

ポップを見ると、“屋台風ソース”と謳われていました。
夏なので、酸味を感じるソースは、サッパリとして美味しいです。







DSC_0206.jpg

上に乗った目玉焼きですが、固めになっていましたが、半熟の方が、野菜と絡めて美味しくいただけそうです。






DSC_0207.jpg

大盛りのご飯も完食!


ご馳走様でした。



nice!(65)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「鰻パイ」で一杯! [グルメ]

RIMG2430.jpg










RIMG2450.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。







RIMG2412.jpg

まずは、シャリ金の「黒ホッピー割り」で乾杯です。






RIMG2411.jpg

お通しは、「冷やしおでん」、ゆでたまごと大根です。







RIMG2418.jpg

肴は、「珍味 海そうめん」です。

海の香りがします。

ビジュアルはいまいちですが・・・。







RIMG2417.jpg

太いもずくというか、柔らかいこんにゃくというか、噛みごたえのあるところてんという印象です。
蕎麦のように啜ります。
お酢が夏向きですね。







RIMG2420.jpg

さらに「そーめんカボチャの酢の物」です。






RIMG2421.jpg

こちらは、シャリッとした食感です。






RIMG2423.jpg

出汁が効いた酢の物なので、味はマイルドで美味しいです。








RIMG2426.jpg

メインは、「本気!鰻パイ」です。







RIMG2428.jpg

あの浜松名物の“うなぎパイ”ではなく、鰻の蒲焼きをパイで包み、チーズとともに焼き上げた本当の?「鰻パイ」です。






RIMG2433.jpg

もちろん、美味しく、夜の肴?鰻パイという感じですね。







RIMG2437.jpg

お酒が進みます。






RIMG2439.jpg

肴は、「鶏ぶし」です。






RIMG2443.jpg

鶏のジャーキーです。







RIMG2445.jpg

飲み物は、「角ハイボール」です。






RIMG2413.jpg

焼酎は別の機会に・・・。







RIMG2448.jpg

ラストは「ミックスナッツ」の小サイズです。






RIMG2449.jpg

〆に味噌汁をいただきました。


ご馳走様でした。



nice!(72)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「スペシャルハヤシライス」を食す! [グルメ]

RIMG2243.jpg









RIMG2317.jpg

この日は、一部リニューアルしてオープンした「鉄道博物館」に行きました。


午後も遅い時間だったので、まずはランチです。







RIMG2248.jpg

2階にある新装した「トレインレストラン日本食堂」にお邪魔しました。







RIMG2234.jpg

今回は、列車の食堂車のようなレストランではなく、






RIMG2227.jpg

外が見える席に座りました。






RIMG2232.jpg

注文したのは、「食堂長自慢のスペシャルハヤシライス」です。






RIMG2236.jpg

まずはサラダが到着です。







RIMG2237.jpg

一口食べては、外を見ます。








RIMG2238.jpg

そしてメインの「スペシャルハヤシライス」です。






RIMG2239.jpg

お肉は、国産牛のサーロインを使用しているそうです。






RIMG2246.jpg

濃厚なデミグラスソースにサワークリームが加わり、味がマイルドになっています。
マッシュルームはやや堅めで小生好みです。






RIMG2244.jpg

牛肉は柔らかく、美味しいです。
量的には、ちょっと少なかったです。







RIMG2253.jpg

1,800円とお高かったのですが、開店記念なのか、お土産をいただきました。







RIMG2255.jpg

Suicaのペンギン・ティーカップ&ソーサーの2客セットです。

可愛らしいカップ&ソーサーなので、1,800円の中に含まれていると思えば、納得です。



館内は、一部リニューアルしていました。







RIMG2258.jpg

「プリクラ」ならぬ「てっぱこ」という合成写真が撮れるスペースがありました。







RIMG2286.jpg

そして、「鉄道ジオラマ」が全面的にリニューアルされていました。






RIMG2263.jpg

一番の特徴が、仕切りガラスがなくなったことです。







RIMG2264.jpg



RIMG2265.jpg



RIMG2266.jpg



RIMG2270.jpg

ものすごく見やすくなりました。

線路の総延長は約1,200㍍もあります。







RIMG2269.jpg



RIMG2271.jpg



RIMG2272.jpg



RIMG2273.jpg

10分ほどの実演プログラムの時以外にも、ガラスなしでレールや列車を見られるので楽しいです。







RIMG2277.jpg



RIMG2278.jpg



RIMG2288.jpg



RIMG2281.jpg

奥の壁には映像も映し出される工夫がされていました。







RIMG2259.jpg

ほかにも「運転士体験教室」もあり、楽しめそうです。






RIMG2306.jpg



RIMG2307.jpg

ガチャ(400円)があったのでやってみました。







RIMG2308.jpg



RIMG2312.jpg

出てきたのは、「一の戸橋梁(SLばんえつ物語)」のミニチュアです。

本当は「海芝浦駅(鶴見線)」が欲しかったのですが・・・。
次回のお楽しみです。


もちろん、ほかの館内も楽しみました。






RIMG2257.jpg



RIMG2292.jpg



RIMG2294.jpg

EF66です。






RIMG2300.jpg



RIMG2301.jpg



RIMG2303.jpg

こちらは、EF58です。






RIMG2297.jpg



RIMG2298.jpg



RIMG2299.jpg

ちょっと動かすこともできます。







RIMG2313.jpg



RIMG2315.jpg



RIMG2316.jpg

2階のエスカレーター近くには、小さな「Nゲージジオラマ」もあり、こちらなら家でも飾れそうです。



そこから、池袋に移動し、お茶タイムです。







RIMG2333.jpg

ヤマダ電機 日本総本店の近くにある「皇琲亭」にお邪魔しました。







RIMG2327.jpg

注文したのは、「ブレンドコーヒー」と






RIMG2329.jpg

「ベリーベリーケーキ」です。






RIMG2325.jpg



RIMG2326.jpg

砂糖やミルクの容器が美しいです。






RIMG2330.jpg

ケーキは、姿も美しく、ベリーの爽やかな甘さが美味しいですね。
もちろん、コーヒーに合います。

美味しい珈琲を楽しみました。






RIMG2332.jpg

ご馳走様でした。



nice!(59)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「紅ズワイユッケ」で一杯! [グルメ]

RIMG2391.jpg









この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。

水槽から離れていたので、ウツボくんは確認できませんでした。





RIMG2370.jpg

まずは、「サッポロ黒ラベル」の中瓶で乾杯です。






RIMG2372.jpg

お通しは・・・





s-RIMG2373(小).jpg

「海老」と




RIMG2374.jpg

「クラゲとキュウリの和えもの」です。







RIMG2380.jpg

肴は、北海道フェアから・・・







RIMG2375.jpg

「山ワサビ細巻き」です。
お腹が空いていたので、まずはお寿司でお腹を満たします。





RIMG2376.jpg

本ワサビとは違うコリッとした食感とピリッとした辛さが美味しいです。






RIMG2382.jpg

次の肴は、「カマスの塩焼き」です。





RIMG2386.jpg



RIMG2388.jpg

ホクホクとした身で、甘さもあり美味しいです。






RIMG2381.jpg

ここで、「黒ホッピー割り」です。






RIMG2390.jpg

やはり北海道フェアから、「紅ズワイユッケ」です。





RIMG2394.jpg



RIMG2401.jpg

甘めのタレとズワイガニ、キュウリが合いますね。






RIMG2408.jpg

これもフェアから、「味比べポテトフライ盛り合わせ」です。
“男爵”、“北あかり”、“インカの目覚め”の三種です。





RIMG2404.jpg

“男爵”は、芋の甘味も感じられて旨いです。





RIMG2403.jpg

粉チーズがかかった“北あかり”は、芋の旨味が感じられて、甘さもあり美味しいです。






RIMG2406.jpg

“インカの目覚め”は、ポテトの旨味が凝縮されている印象です。





RIMG2407.jpg

ご馳走様でした。

nice!(72)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「天然鰻の白蒸し」で一杯! [グルメ]

RIMG2354.jpg











RIMG2334.jpg

この日は、友人たち3人で、池袋東口にある「万事快調」にお邪魔しました。







RIMG2335.jpg

今日の肴も美味しそうですね。







RIMG2336.jpg

早速、2階へ上がります。







RIMG2337.jpg

本日の10タップから、クラフトビールを選びます。







RIMG2339.jpg

山梨県甲府市のアウトサイダーブルーイングの「オーストラリアIPA」で乾杯です。
オーストラリア産のホップを100%使用した苦みのきいた美味しいIPAで、柑橘系の香りも素敵です。







RIMG2340.jpg

お通しは、「茶碗蒸し」です。








RIMG2341.jpg

肴は、色々な注文を一皿にして饗されました。







RIMG2342.jpg

刺身は、「真子鰈」と







RIMG2343.jpg

「コハダ」です。







RIMG2344.jpg

「野菜の刺盛り」と「谷中生姜」です。






RIMG2345.jpg


RIMG2347.jpg

野菜の刺盛りは、「加賀太胡瓜」、「枝豆」、「トマト」、「水茄子」です。



ここで日本酒です。







RIMG2346.jpg

愛知県津島市の長珍酒造「生生熟成 5055 純米吟醸 無濾過本生 麹米:山田錦二割 50%精米、掛米:八反錦 八割 55%精米」の冷酒です。







RIMG2348.jpg

「川海老唐揚げ」です。
カリッと香ばしく、酒の肴に最高です。








RIMG2349.jpg

お酒は、石川県珠洲市の宗玄酒造「宗玄 純米 山田錦 55%精米 無濾過生原酒」の燗酒です。








RIMG2353.jpg

メインは、「荒川産天然鰻の白蒸し」です。
ワサビでいただきました。








RIMG2355.jpg

身はほっこりとして、旨い!
荒川に感謝です!









RIMG2357.jpg

日本酒は、香川県琴平町の丸尾本店「悦凱陣 赤磐雄町 68%精米 無濾過純米」の燗酒です。







RIMG2356.jpg

おまけで、「うな肝」をいただきました。







RIMG2359.jpg

お酒が進みます。








RIMG2367.jpg

京都府京丹後市の木下酒造「玉川 自然仕込 純米 山廃 五百万石 66%精米 無濾過生原酒 夏越し常温熟成」を常温でいただきました。









RIMG2366.jpg

濃厚な味わいのお酒には、肴は「燻もり」です。








RIMG2363.jpg



RIMG2364.jpg



RIMG2366.jpg

「鯖」、「サザエ」、「砂肝」、「卵」です。

燻製具合が良く、美味しくいただきました。


ご馳走様でした。





nice!(67)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸亀製麺「旨辛 肉つけうどん」を食す! [グルメ]

DSC_0182.jpg









DSC_0190.jpg

丸亀製麺の季節限定メニュー、「旨辛 肉つけうどん」が発売されていたので、早速、食べてみることにしました。







DSC_0173.jpg

季節限定などの新しいメニューは、とりあえず試してみるというのが小生のポリシーです(笑)。







DSC_0181.jpg

特製の甘辛づゆで牛肉を炒めて、ごま風味のネギのまわりにのせます。
きざみ海苔もたっぷりとトッピング、煎りゴマもかかっています。
いつもの青ネギも加えました。







DSC_0178.jpg

うどんは通常の1.5倍、かなりの量です。






DSC_0176.jpg

温泉玉子の入った汁には、ラー油も入れられています。








DSC_0177.jpg

お約束の“ちくわ天”と“イカ天”も添えます。


結構な金額になりましたが、丸亀製麺のアプリから50円引きのクーポンを使いました。






DSC_0184.jpg

牛肉はいつものように甘めですが、つけ汁にラー油が入っているので、それほど気になりません。
ただ、うどんを食べ進めていくと、ラー油が減ってくるので、追いラー油をしたくなります。
はじめからラー油の量を多く注文できれば良いと思います。







DSC_0187.jpg

温泉玉子とゴマ、ネギ、海苔がうどんを包み込むようで美味しいです。







DSC_0188.jpg

もちろんうどんは完食!






DSC_0189.jpg

さすがにつけ汁は残しました。


ご馳走様でした。


nice!(68)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

徳島製粉「金ちゃん飯店 新・焼き豚ラーメン」を食す! [グルメ]

s-RIMG2211(小).jpg

スーパーで、徳島県徳島市の徳島製粉「金ちゃん飯店 新・焼き豚ラーメン」を見つけて購入しました。





s-RIMG2210(小).jpg

この商品の発売自体は、昭和57年ですが、現在のバージョンもその時のものかどうかは分かりません。





s-RIMG2213(小).jpg

フィルムをはがすとプラの蓋が見えます。





s-RIMG2214(小).jpg

麺は、中太麺でしょうか。





s-RIMG2215(小).jpg

中から、粉末スープ、かやく、調理済かやく(豚肉とメンマ)を取り出します。





s-RIMG2218(小).jpg

そして、粉末スープとかやくを麺の上に乗せます。
ナルトが結構入っていて、ネギの存在感もあります。





s-RIMG2219(小).jpg

お湯を注いで3分+1分待ちます。
まずは良くほぐします。






s-RIMG2221(小).jpg

そこに、調理済かやくを乗せます。
大ぶりな焼き豚が3枚、メンマも大きいです。

まずは、スープを一口。
トンコツ醤油味で、醤油の良い味わいが勝っているおいしいスープです。
スープと麺が良く絡み、なかなかの味わいです。





s-RIMG2222(小).jpg

焼き豚は柔らかく、食べ応えがあり、美味しいです。





s-RIMG2223(小).jpg

メンマも固すぎず、美味しかったです。





s-RIMG2224(小).jpg

滅多にお目にかかれない徳島製粉の「金ちゃん」ラーメン、堪能しました。





s-RIMG2226(小).jpg

もちろん、スープも完食!

ご馳走様でした。

(追加)

半年ぶりくらいに家でビールを飲みました。


s-1500271755916(小).jpg

エビスの「華みやび」です。
ホワイトビールらしい香りの良いビールです。




s-1500271702560(小).jpg

そしてもう1本。「インドの青鬼 IPA」です。
こちらは、IPAらしく、濃厚でホップの苦みの効いたビールです。

これだけで眠くなって染ましました。


 
nice!(65)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松屋の「うまトマハンバーグ定食」を食す! [グルメ]

DSC_0161.jpg

暑いからこそボリュームのあるハンバーグ、と言うことで、7月11日発売の松屋の「うまトマハンバーグ定食」を食べました。






DSC_0163.jpg

キャンペーン期間中は、ライス大盛り無料ですが、普通盛りにしました。






DSC_0164.jpg


DSC_0165.jpg

生野菜と味噌汁がつきます。






DSC_0162.jpg

酸味のあるトマトソースは美味しいですね。






DSC_0167.jpg

はじめはそのままでいただきました。
ハンバーグは小生的にはイマイチですが、値段を考えるとしょうがないですね。






DSC_0168.jpg

半熟卵をつけて食べると、まろやかな味わいになって美味しいです。






DSC_0169.jpg

ご馳走さまでした。


nice!(62)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「イベリコ豚肩ロースのグリル」で一杯! [グルメ]

RIMG2187.jpg








RIMG2152.jpg

この日は、先輩たちとの恒例の飲み会に参加しました。





RIMG2153.jpg

場所は、銀座の泰明小学校近くの銀座6丁目、スペイン料理「シェリークラブ」にお邪魔しました。





RIMG2208.jpg

料理はコースで、飲み放題付きです。






RIMG2159.jpg

まずは、「ビール」で乾杯です。





RIMG2160.jpg

料理は、「ガスパチョ」からスタートです。
野菜のスープですが、酸味が強い味です。





RIMG2169.jpg

次の飲み物は、「スパークリングワイン」です。






RIMG2162.jpg

そして、「前菜4品盛り合わせ」です。





RIMG2163.jpg

左から、「神威豚のロースト」





RIMG2164.jpg

「新ジャガのスパニッシュオムレツ」





RIMG2165.jpg

「鎌倉野菜のエスカリパーダ」





RIMG2166.jpg

「イワシの酢漬け」です。

これだけでも、結構、酒の肴になります。





RIMG2170.jpg

そして、「イベリコ・ベジョータ」です。





RIMG2171.jpg

酒の肴が続きます。





RIMG2175.jpg

ここで、「白ワイン」です。






RIMG2174.jpg

次は、「焼きトマトとマンチェゴチーズのサラダ」です。
バルサミコソースが美味しかったです。






RIMG2185.jpg

次の飲み物は、「レブヒート」をいただきました。
シェリーの炭酸割りで、少し甘めですが、美味しいです。





RIMG2179.jpg

「マッシュルームのアヒージョ&パン」です。




RIMG2182.jpg

熱々のマッシュルームが美味しいです。





RIMG2180.jpg

パンにオリーブオイルをたっぷりとつけて食べるのも良いですね。





RIMG2186.jpg

メイン料理は、「イベリコ豚肩ロースのグリル」です。





RIMG2188.jpg

豚肉が旨い!






RIMG2195.jpg

肉にコクがあります。




RIMG2197.jpg

再び、「白ワイン」です。





RIMG2199.jpg

そして、「魚介と地鶏のMIXパエリア」です。





RIMG2200.jpg

魚介の旨味がお米に染みています。
美味しいです!


シェリーのお店なので、ここでいよいよシェリー酒を注文です。





RIMG2204.jpg

これは、「オロロソ」です。
熟成系のしっかりとした味わいです。





RIMG2207.jpg

〆は、スイートシェリーから「ペドロヒメネス」です。
甘さと酸味とコクがあり、濃厚です。

効きますね!


ご馳走様でした。





nice!(69)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理