So-net無料ブログ作成

「慈姑の唐揚げ」で一杯! [グルメ]

RIMG5423-1.jpg








RIMG5403.jpg

この日は、池袋にある“万事快調”にお邪魔しました。





RIMG5406.jpg

まずは、クラフトビールです。





RIMG5408.jpg

万事快調4周年記念ビール、栃木県のうしとらブルーワリーとのコラボビール「すっぱいは成功のモト ゴーゼ」を注文です。
徳島の柚子ピールを使ったスッキリとした酸味のあるビールです。

『ゴーゼ』は、原料に塩を加えて、発酵に乳酸菌の力を借りるというスタイルで、旧東ドイツのハルツ地方のゴスラーという町で中世から造られていたビールで、今はゴスラーよりもライプツィヒで知られるビールだそうです。





RIMG5409-1.jpg

お通しは、「いんげんと大根の煮物」です。




RIMG5417-1.jpg

肴は、山形県の青大豆“秘伝豆”を使った「ひたし豆」です。




RIMG5416-1.jpg

柔らかく煮えています。




RIMG5415-1.jpg

大豆の味が濃く、甘さもあり美味しいです。




RIMG5418.jpg

ビールをもう一杯!
長野県山ノ内町の玉村本店、志賀高原ビール「IPA」 5.5%です。
ホップの苦味が効いていて、旨い!!!





RIMG5420.jpg

そして、「慈姑の唐揚げ」です。




RIMG5421-1.jpg

これから美味しくなる慈姑、甘さがあり、軽く振ってある塩がポイントになっています。




RIMG5422-1.jpg

日本酒が欲しい!





RIMG5427.jpg

と言うことで、大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「奥鹿 生酛 山田錦 60%精米 無濾過生原酒」の燗酒です。





RIMG5411-1.jpg

これに合わせる肴は、「カワハギ肝和え」です。




RIMG5414-1.jpg

身のしまったカワハギに、濃厚な肝が絡み合い、旨いですね。





RIMG5433.jpg

さらに、兵庫県姫路市の下村酒造店「奥播磨 袋しぼり 山田錦55%精米 純米」です。





RIMG5436-1.jpg

肴は、「豚バラ一夜干し」です。




RIMG5439-1.jpg

豚肉を一夜干しにすることで、肉と脂の甘さが増しているようです。




RIMG5441.jpg

辛子を付けていただきました。




RIMG5442.jpg

この日は、外が見えるカウンター席でした。




RIMG5410.jpg

スティングのポスターも楽しかったです。


ご馳走様でした。




nice!(78)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「あん肝の醤油漬け」で一杯! [グルメ]

RIMG5379.jpg









RIMG5401.jpg

お酒解禁のこの日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。
(特に、先生からの許可はありませんでしたが・・・)




RIMG5354.jpg

まずは、シャリ金の「黒ホッピー」割りで乾杯です。




RIMG5355.jpg

お通しは、「サラダ」です。





RIMG5359.jpg

肴は、「刺身おまかせ五点盛り」のハーフサイズです。





RIMG5362.jpg

とは言いながら、「ワラサ」、「鰺」、「マグロ赤身」、「カサゴ」




RIMG5363.jpg

「金目鯛」、「炙りホタテ」、「カワハギ胡麻肝和え」と七点になっていました。

有り難うございました。






RIMG5367.jpg

次の肴は、「鰆の洋風南蛮漬け」です。
揚げた鰆をオリーブオイルで漬け込みました。




RIMG5371.jpg

まろやかな味わい、オリーブオイルだけのことがあります。
洋風の南蛮漬けも美味しいですね!



ここで日本酒です。






RIMG5381.jpg

神奈川県足柄上郡川北町の川西屋酒造「丹沢山 秀峰」の燗酒です。





RIMG5375.jpg

そして、「あん肝の醤油漬け」です。





RIMG5380.jpg

普通、あん肝は醤油漬けにはしないと思いますが、これで濃厚な味になって、燗酒に負けない味わいになりました。




RIMG5384.jpg



RIMG5385.jpg

トロッとして、醤油の塩気が酒を進ませます。





RIMG5394.jpg

次は、「柿と生ハムの白和え」です。




RIMG5389.jpg



RIMG5395.jpg

生ハムの塩気と柿の優しい甘さが美味しい一品です。




RIMG5399.jpg

〆には、ホッとする「味噌汁」をいただきました。




RIMG5397.jpg



RIMG5398.jpg

次は、焼酎かなぁ。


ご馳走様でした。

nice!(88)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ランチは「カレーライス」! [グルメ]

今回は、ランチのカレーライス、2つの紹介です。




RIMG9214_R1.jpg

まずは、「牛すじカレー」です。




RIMG9207_R1.jpg

スーパーで見つけた長崎老舗洋食店監修の「牛すじカレー」です。
その老舗洋食店は「フラワーメイト」と言います。




RIMG9204_R.JPG

長崎大学正門前にある洋食屋さんだそうで、長崎名物の「トルコライス」も食べられるそうです。
レトルトを4~5分温めると完成です。




RIMG9208_R1.jpg

中辛よりもやや甘めですが、トロッとしたコクがあります。
牛すじは柔らかく、じっくりと煮込んだ旨さがあります。




RIMG9213_R1.jpg

口当たりもまろやかで、長野市の八幡屋磯五郎のグランマサラをいれていただきました。

美味しいカレーでした。



別の日、COCO壱番館にランチに訪れました。




L-DSC_1036.jpg

注文したのは、「ロースカツカレー」の2辛です。


そして、「ポテトサラダ」をごまドレッシングでオーダーです。





L-DSC_1029.jpg

まず、「ポテサラ」の到着です。




L-DSC_1031.jpg



L-DSC_1034.jpg

ごまドレを周りの野菜にかけます。
ココイチのごまドレは昔から好きで、他のドレッシングは注文したことが無いかも・・・。





L-DSC_1035.jpg

「ロースカツカレー」は2辛にしました。




L-DSC_1037.jpg

以前までは3辛にしていたのですが、最近は、辛さに弱くなってきたようなので、2辛にしてみました。
それでも結構刺激的でした。
これくらいの辛さで良いかもしれません。




L-DSC_1038.jpg

カレーに福神漬けは欠かせませんね。


ご馳走様でした。




nice!(60)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いつもの「かけ」並み! [グルメ]

11月に雪なんて…、電車は遅れるし、都会は雪に弱いですね。
それにしても、真冬並の寒さ、空気も冷たかったですね。しばらく寒そうですね。
風邪をひかないように気をつけましょう!

と言うことで、



DSC_1022_R.JPG


職場の近くにある“丸亀正麵”には週1~2くらいでお邪魔します。
注文するのは、最近は定まってきました。
基本は、「かけ」の並みです。

温めたうどんだけが丼に入れられ、あとで出汁を足すシステムです。




DSC_1023_R.JPG

これに、生姜、天かす、ネギをかけて完成です。




DSC_1024_R.JPG

これに、「いなり」と「ホウボウの天ぷら」「イカ天」を追加しました。
ホウボウの天ぷらは初めてでしたが、美味しかったです。
イカ天は、いつもの美味しさです。




DSC_1026_R.JPG



DSC_1027_R.JPG

うどんは全部をかき混ぜていただきますが、出汁は甘くなく、程よい塩加減でです。




DSC_1028_R.JPG

もちろん出汁も完食!


いといろと試して見ましたが、「かけ」に落ち着きました。


ご馳走様でした。


nice!(84)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

3泊4日の入院生活、全食事! [グルメ]

今朝(11月22日)の地震には驚きました。ウトウトと目覚めていたら、突然のグラグラでした。
3.11のような揺れではなかったけど、津波警報が出ましたね。
1㍍を超えるような津波が来たり、川を逆流する津波も映像で見ましたが、大きな被害がなくてホッとしています。これからも余震がありそうですので、震源地近くの方はお気を付けください。


今回は、もう入院することはないと思い、最後に入院していた時の食事をスマホで撮ってみたのでアップします。
興味が無い方はスルーしてください。




1479534752977.jpg

病室の窓から見える街並みですが、ビルの隙間から、うっすらと富士山を見ることができました。
この写真ではハッキリしませんが・・・。


3泊4日の入院生活でしたが、楽しみと言えば、TVとスマホで見るオンデマンド配信、そして食事と言うことになります。

と言うことで、病院の食事を紹介します。

なお、これは食事制限のない人用の献立です。
ただし、塩は6gとなっていました。

あまり参考にはならないと思いますが、入院記念ということで・・・。



まずは、入院した日、16日(水)の昼食です。






メインは、「豚肉と玉ねぎの炒めもの、茹でたキャベツ、トマト添え」
1479534476899.jpg




1479534388093.jpg





「大根と人参の煮物」
1116-4.jpg





「フルーツは◯◯メロン」
1479534509762.jpg




「ご飯」は190g、結構、量がありました。
1479534895529.jpg



味は、もちろん薄味です。






16日(水)夕食は、メインは「蒸したタラとキャベツのマヨネーズ和え」です。
1479534611547.jpg



1479534667028.jpg






そして、「ツナときゅうりの酢の物」
1479534630200.jpg





「小エビとささみのクリームシチュー」と「ご飯」です。
1479534647743.jpg




入院の次の日は、午前10時からの手術と言うことで、朝食と昼食は抜きでした。


待ちに待った手術日、7日(木)の夕食です。






メインは、「カジキ」です。
チーズを乗せて焼いてありました。
s-1479534815229 のコピー(小).jpg



s-1479534841151(小).jpg





「冷や奴、きゅうりの酢の物のせ」
s-1479534855843(小).jpg





「大根と人参の煮物」です。
s-1479534870378(小).jpg




手術の翌日、18日(金)の朝食です。




「ご飯」、「味噌汁(大根)」、「蕪とブロッコリー、人参のクリーム煮」
1479534957811.jpg







「ひき割り納豆」、辛子と減塩醤油付きです。
そして、チーズと牛乳がつきました。
1479534895529.jpg



1479534976986.jpg





18日(金)の昼食です。




「ご飯」、「肉野菜炒め、錦糸卵乗せ」
1479535003748.jpg


1479535053606.jpg





「焼売」
1479535070661.jpg





「大根の白和え」と「焼き海苔」です。
1479535107921.jpg




18日(金)の夕食です。





メインは「ささみの野菜餡掛け」
1479535151075.jpg



1479535179628.jpg







「ご飯」と、「キャベツとツナの和え物」です。
フルーツに「オレンジ」がつきました。
1479535191004.jpg



1479535170183.jpg





いよいよ退院の日、19日(土)の朝食です。





「ご飯」とメインは、「野菜の煮物」です。
1479535238118.jpg



1479535262443.jpg





「お麩の味噌汁」
1479535272536.jpg





「調整豆乳」と「焼き海苔」がつきました。
1479535250821.jpg




時間は、朝食が8時頃。昼食が12時頃。夕食は18時頃でした。
前回の入院の時も思ったのですが、意外と美味しい病院食でした。

野菜が高い折、野菜中心の献立は苦労が多いでしょうね。

有り難くいただきました。

消灯は21時、いつもなら考えられない時間ですが、部屋の電気が消されます。
その後、ラジオを聞いたりして眠りにつきました。







(手術の話題なので苦手な方はスルーしてください)

手術ですが、こんな具合でした。





s-1479534529950(小).jpg

手術前の右肩です。
脱臼骨折した箇所をプレートとボルトで固定しました。
これを取り除くのが今回の手術です。





1479534687911.jpg

中に入っていたのは、綺麗な色のチタンのプレートとボルトです。
記念にいただきました(笑)。




1479534720302.jpg

大きさは、文庫本より短いのですが、思った以上に長かったです。
でもチタンと言うこともあり、軽かったですね。




1479534775012.jpg

手術後の肩のレントゲン写真です。
綺麗になくなっていました。

後は、少しずつ動かして、可動域を広げていきます。

元通りになれば良いなぁと思っています。

お見舞いのコメントを多数いただき有り難うございました。

nice!(72)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「イカフェ」で一杯! [グルメ]

RIMG5339.jpg








この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。





RIMG5303.jpg

まずは、「黒ホッピー」割りで乾杯です。




RIMG5305.jpg

お通しは、「マグロの角煮」です。




RIMG5314.jpg

肴は、「笹かれい焼き」です。




RIMG5317.jpg

干した笹かれいの旨味が広がります。






RIMG5307.jpg

そして、「ごまふぐの唐揚げ、骨せんべい付き」です。





RIMG5311.jpg



RIMG5318.jpg

さすがに、“とらふぐ”という訳にはいきませんが、「ごまふぐ」も身がプリッとして旨いです。




RIMG5309.jpg

骨せんべいは、中骨は硬くて食べられず、周りの骨をいただきました(涙)。





RIMG5324.jpg

こちらは、「生湯葉刺し」です。




RIMG5323.jpg



RIMG5325.jpg

優しい湯葉の舌触り、まさに刺身ですね。



ここで細巻を注文です。





RIMG5326.jpg

「とろたく」と




RIMG5329.jpg

「ジンギスカン」です。





RIMG5327.jpg

トロと沢庵が良いハーモニーです。
トロッとしたマグロに、沢庵のコリコリとした食感が良いですね。





RIMG5330.jpg

「ジンギスカン」は、結構、肉を感じますが、これもアリです。





RIMG5336.jpg

お酒は、「ハイボール」です。 





RIMG5338.jpg

そして、「イカフェ」です。

馴染みのないメニューでしたが、韓国料理だそうです。





RIMG5343.jpg

「フェ」と言うのは、韓国料理のうちで、生で食べる海鮮や肉のことを言うそうで、
「イカフェ」は「イカの刺身」の意味だそうです。




RIMG5345.jpg

モチッとしたイカの食感に、コチュジャンの味付けが良いですね。
酒の肴です!





RIMG5346.jpg

〆は、「まるごと!!かぼちゃアイス」です。




RIMG5352.jpg

ホッする甘さです。

ご馳走様でした。

(追記)

昨日、無事に退院しました。
お気遣いのコメントをありがとうございました。
しばらくはお酒が飲めない(1週間くらい)ので、たいしたネタはアップできませんが、
徐々に復帰していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。



nice!(89)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「下仁田葱焼き」で一杯! [グルメ]

s-RIMG5272(小).jpg







s-RIMG5258(小).jpg

この日は、池袋駅近くの“万事快調”にお邪魔しました。





s-RIMG5261(小).jpg

まずは、クラフトビールからスタートです。
栃木県下野市のうしとらブルーワリーのIPA「温故知新」(6.8%)のMサイズです。
ホップが効いて、苦味もある美味しいIPAです。
キリッと旨いです!




s-RIMG5262(小).jpg

お通しは、「ナメコたっぷりのうどん」です。
ちょっと辛めの出し汁とともに暖まります。




s-RIMG5264(小).jpg

肴は、「冷や奴」。




s-RIMG5265(小).jpg



s-RIMG5271(小).jpg

シンプルな冷や奴は塩でいただきます。




s-RIMG5268(小).jpg

次は、「馬のベーコン」です。




s-RIMG5270(小).jpg

馬肉も旨いですが、脂も旨いですね。




s-RIMG5274(小).jpg

そして、「下仁田葱焼き」です。




s-RIMG5277(小).jpg

瑞々しいネギ、味噌をつけていただきます。




s-RIMG5276(小).jpg

甘くて旨い葱、これから美味しくなりますね。




s-RIMG5279(小).jpg

お酒は、石川県珠洲市の宗玄酒造「宗玄 純米 山田錦 無濾過生原酒 55%精米」です。




s-RIMG5284(小).jpg

次は、「呑んベイ盛り」です。




s-RIMG5285(小).jpg

「穴子の肝と内蔵」です。



s-RIMG5294(小).jpg

山椒がピリッと旨い!




s-RIMG5289(小).jpg

「海宝漬け」です。
いか、いくらが入って、酒の肴にも良いですが、ご飯が欲しい!




s-RIMG5290(小).jpg

「長芋のいしり漬け」は、シャクシャクと歯ごたえも良く、ほんのり甘みもあって旨いです。




s-RIMG5283(小).jpg

お酒は、大阪豊能郡能勢町の秋鹿酒造「秋鹿 山廃 純米 無濾過生原酒 雄町 70%精米」の燗酒です。




s-RIMG5299(小).jpg

さらに、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造「丹沢山 山廃純米 備前雄町 無濾過生原酒 60%精米」の常温です。

肴に合うお酒たちです。

ご馳走様でした。

(追記)

手術は無事に終わり、明日、退院の予定です。

ベッドに寝ていると、腰が痛くなりますね。

夜、早いのがつらいです(笑)。



nice!(81)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

“オールドマンハッタン”でランチを食す! [グルメ]

s-DSC_1012(小).jpg







s-DSC_1021(小).jpg

この日は家族で、池袋の東武百貨店スパイス11階にある「オールドマンハッタン」にランチを食べに出かけました。




s-DSC_1017(小).jpg

土曜日のランチ時ということもあって混んでいました。




s-DSC_1020(小).jpg

店の中には美味しそうな熟成肉が飾られています。

少し待って、テーブル席に案内されます。
店内にはジャズボーカルが流れています。




s-DSC_1018(小).jpg



s-DSC_1019(小).jpg

天井には、プレミアムポークの文字もあります。




s-DSC_1005(小).jpg

ランチメニューから選びます。
と言うことで、小生が注文したのは、「イベリコ豚のグリル」、170gです。パン、サラダ、スープの三点セット(300円)をつけました。




s-DSC_1006(小).jpg

まずは、サラダとスープが運ばれてきました。




s-DSC_1007(小).jpg



s-DSC_1008(小).jpg






s-DSC_1009(小).jpg

ここは、熟成肉のステーキで知られているお店ですが、小生は豚肉派なので、イベリコ豚を注文しました。




s-DSC_1011(小).jpg



s-DSC_1016(小).jpg

美味しい脂とイベリコ豚の肉の旨味が広がります。




s-DSC_1010(小).jpg

パンも美味しかったです。

コーヒーが別だったのが残念です。


ご馳走さまでした。


(追加)

今日から入院です。
去年の1月に右肩を脱臼骨折したのですが、その時に埋め込んだチタンのプレートと固定するための7本のボルトの除去手術です。

しばらくは在庫記事をアップする予定です。

皆さんのブログはなかなか訪問できないかもしれませんが、ご了承ください。

それでは行ってきま~す!




nice!(64)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「秋刀魚の燻製」で一杯! [グルメ]

RIMG5239.jpg









RIMG5215.jpg

この日は、JR埼京線、京浜東北線、高崎線などが走る赤羽駅近くにある“彩貴(AYATAKA)”にお邪魔しました。





RIMG5216.jpg

まずは、山梨県甲州市勝沼町の蒼龍葡萄酒「甲州辛口」の白ワインで乾杯です。
スッキリとした飲み口の白ワインです。




RIMG5218.jpg

お通しは、「もずく酢」です。





RIMG5219.jpg

肴は、「生ハムシーザーサラダ」です。




RIMG5221.jpg

もうひとつ蒼龍の白ワインです。「甲州」です。こちらは、酸味もしっかりとした白ワインです。





RIMG5229.jpg

「レバーパテ、ナン添え」です。




RIMG5228.jpg



RIMG5231.jpg

レバーですが、蟹味噌風味でした。





RIMG5225.jpg

「さつま純然鶏塩麹竜田揚げ」です。




RIMG5224.jpg



RIMG5223.jpg

シットリとした肉が柔らかく、美味しいです。





RIMG5217.jpg

日本酒のショーケースも見えたので、やはり日本酒を注文です。




RIMG5257.jpg

飲み放題の文字も見えますが、危険なのでやめます(笑)。





RIMG5233.jpg

お酒は、宮城県塩竈市の阿部勘酒造店「阿部勘 純米辛口 60%精米」です。




RIMG5232.jpg

スッキリとした喉ごしで、飲みやすいお酒です。





RIMG5236.jpg

次は、和歌山県海南市の平和酒造「紀土 -KID- 純米吟醸 ひやおろし 麹米50%精米、掛米55%精米」です。




RIMG5235.jpg

こちらは、スッキリとした中にも、フルーティーさが残るお酒です。




RIMG5240.jpg

「秋刀魚の燻製」です。




RIMG5245.jpg

辛子を付けて食べます。



RIMG5243.jpg

程よいスモーク具合で美味しいです。


さらにお酒です。





RIMG5247.jpg

山口県宇部市の永山本家酒造場「貴 濃醇辛口 純米酒 80%精米」です。




RIMG5246.jpg

米の旨みがしっかりと感じられるお酒です。




RIMG5250.jpg

肴は、「エイヒレ焼き」です。




RIMG5252.jpg

七味を振ったマヨネーズがたまりませんね。


お酒をもう一杯。





RIMG5255.jpg

神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造「丹沢山 純米吟醸 55%精米」です。




RIMG5254.jpg

香りが良く、滑らかな味わいのお酒です。


結局、けっこう飲んでしまいました(笑)。


ご馳走様でした。




nice!(83)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「とらふぐてっさとにぎり寿司」で一杯! [グルメ]

RIMG5131.jpg








この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。




RIMG5115.jpg

まずは、「黒ホッピー」割りで乾杯です。




RIMG5117.jpg

お通しは、「湯葉」です。
四角く切られた湯葉を何枚か重ねて食べると、モチモチとして美味しいです。




RIMG5118.jpg

山椒の実が入って、香りも良い出汁も美味しいです。





RIMG5114.jpg

11月は、『山陰・山陽フェア』、と言うことで、そのメニューからオーダーです。




RIMG5119.jpg

肴は、「とろろ芋磯辺揚げ」です。



RIMG5120.jpg



RIMG5123.jpg

モチっとした食べ応えに海苔の良い香りがして、出汁の旨さと合います!





RIMG5125.jpg

そして、「とらふぐてっさとにぎり寿司」です。





RIMG5129.jpg



RIMG5127.jpg

てっさの歯ごたえが良いですね。旨いです!




RIMG5126.jpg

握りも美味しいです。



魚が続いたので、肉が食べたくなりました。





RIMG5132.jpg

次は、「牛カルビスタミナ炒め」です。




RIMG5134.jpg

キャベツ、玉ねぎ、もやしなどの野菜がカルビと合います!




RIMG5136.jpg

食べ応えあり!




RIMG5142.jpg

ここで、「角ハイボール」です。




RIMG5143.jpg

肴は、「身欠きニシン味噌和え」です。




RIMG5145.jpg

まさに酒肴という名にふさわしい肴ですね。



RIMG5146.jpg

身欠きニシンに味噌が馴染んで、美味しく頂きました。

ご馳走さまでした。


nice!(74)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理