So-net無料ブログ作成

「呑んべい盛り」で一杯! [グルメ]

RIMG3027.jpg










この日は、池袋にある“万事快調”にお邪魔しました。





RIMG3006.jpg

まずは、10タップのクラフトビールから選びます。




RIMG3008.jpg

そして、栃木県下野市のうしとらブルワリー「澪引きのウィートIPA 6.4%」で乾杯です。
小麦のIPAですが、キレがあって、苦味が効いて旨いビールです。





RIMG3010.jpg

お通しは、「茶碗蒸し」です。





RIMG3014.jpg

肴は、夏のはしり「江戸前 新子の刺身、わさびと梅肉添え」です。




RIMG3013.jpg

軽く〆てあるので、醤油は要りません。
わさびも良いけど、梅肉の酸味も合いますね。




RIMG3015.jpg

お酒は、石川県珠洲市の宗玄酒造の珍しい「宗玄 特別本醸造 生酒」です。
本醸造らしく飲みやすい口当たり、でもコクがあって美味しいです。




RIMG3021.jpg

次の肴は、「トコブシ」です。




RIMG3022.jpg

裏はこんな感じです。




RIMG3023.jpg

歯ごたえもあるけど、良く煮込んであって旨い。




RIMG3020.jpg

「大根とシラスのきんぴら」です。
こちらも柔らかく、味が染みていて旨いです。





RIMG3026.jpg

お酒は、大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「秋鹿 生酛 純米生原酒 山田錦 70%精米」の燗酒です。






RIMG3031.jpg

久しぶりに「呑んべい盛り」を注文です。





RIMG3028.jpg

右から、「アワビの肝」、旨味のある肝です。

酒が進みます。





RIMG3029.jpg

「アンキモ酢味噌」です。




RIMG3037.jpg

ポン酢も良いけど、酢味噌だと、味に丸みが出ますね。





RIMG3030.jpg

「じゃこと京菜の和え物」です。





RIMG3035.jpg

お酒は、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造店「丹沢山 山廃純米酒 備前雄町 60%精米」の燗酒です。




RIMG3043.jpg

さらに、兵庫県姫路市の下村酒造店「白影泉 純米 7号 山田錦 60%精米」の燗酒です。





RIMG3040.jpg

そして、「イカの沖漬け」もいただきました。





RIMG3041.jpg

これも肝系?ですかね。
沖漬けというより、肝和えです。
トロッと旨い肴です。


肝を食べ過ぎ!?今宵も満足!


ご馳走様でした。




nice!(88)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「うざく」で一杯! [グルメ]

RIMG2932.jpg









RIMG2922.jpg

この日は、地元の居酒屋“浪漫酒場”にお邪魔しました。





RIMG2924.jpg

まずは、「黒ホッピー」割りで乾杯です。




RIMG2925.jpg

選べるお通しからは、「蓮根のきんぴら」をいただきました。




RIMG2926.jpg

肴は、夏らしく「鱧の梅肉和え」です。





RIMG2928.jpg

身はホッコリ、骨のコリッとした食感も残っていて、旨いですね。





RIMG2929.jpg

さらに「うざく」です。




RIMG2931.jpg

山椒がピリッと効いて旨い!





RIMG2930.jpg

酒が進みます!


続いて串焼きです。





RIMG2935.jpg

「谷中生姜の豚バラ串」と「あみハツ串」です。
谷中生姜に豚ばら肉を巻いて焼いたものですが、谷中生姜の豚バラと合います。
脂身で包んだハツも美味しかったです。





RIMG2937.jpg

さらに、「うなぎ肝串」です。




RIMG2938.jpg

山椒を効かせて、スタミナがつきそうです。





RIMG2939.jpg

ここで飲み物は、「角ハイボール」です。





RIMG2940.jpg

そして、「鶏の唐揚げ」です。




RIMG2941.jpg

ちょっと量が多かったのですが、ホッコリと美味しかったので、完食しました。





RIMG2946.jpg

おまけの「アイス入りイチゴ」をいただきました。





RIMG2948.jpg

さらに、帰り際には「ミルキー」もいただき、ホッコリです。


ご馳走様でした。


nice!(71)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マルちゃん「珍々亭 油そば」を食す! [グルメ]

RIMG8894.jpg

スーパーで、2016年7月4日発売の東洋水産「マルちゃん 珍々亭 油そば」を見つけたので購入しました。






RIMG8895.jpg



RIMG8900.jpg

東京都武蔵野市の油そばの老舗有名店の「珍々亭」とのタイアップ商店です。





RIMG8896.jpg

汁なしラーメン、濃厚なタレに惹かれました。





RIMG8901.jpg



RIMG8902.jpg

カバーをはずし、上蓋を少しめくり、かやくと液体スープを取り出します。





RIMG8904.jpg

かやくを麺の上に乗せます。
麺は、太い角麺です。






RIMG8906.jpg

お湯を入れて5分+1分で、湯切りをします。





RIMG8907.jpg

そして、液体スープを投入して、良くかき混ぜて完成です。
麺は、モチモチとした食感で、太いので噛み応えもあります。
液体スープは、ポークとチキンの旨みをベースにした醤油味です。
酢とラー油も入っているそうですが、実感としてはあまり感じられませんでした。






RIMG8908.jpg

具材は、味付け豚肉、メンマ、なると、ねぎとシンプルです。
お好みで、酢とラー油を加えると良いと書いてありましたが、生憎となかったため、そのままでいただきました。
麺は130gで、結構食べ応えがありました。






RIMG8898.jpg

次は、酢とラー油を加えて、オリジナルの味を楽しみたいと思います。


ご馳走様でした。



nice!(79)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「鴨ロースの炭火焼き」で赤ワイン! [グルメ]

RIMG2912.jpg









この日は、東武東上線上板橋駅近くのワインバー“すしやあづまニカイ”にお邪魔しました。





RIMG2888.jpg



RIMG2887.jpg

まずは、「ナミナミスパークリングワイン」で乾杯です。




RIMG2889.jpg

お通しは、「バケット」、オリーブオイルでいただきます。




RIMG2892.jpg

肴は、「桃と水牛のモッツァレラ」です。





RIMG2893.jpg

モッツァレラにオリーブオイル、ビネガー、塩、胡椒、それに桃の酸味と甘味、レモンピールが良いハーモニーを奏でています。





RIMG2897.jpg

次は、「溺れダコ」です。
塩、胡椒にイタリアンパセリ、たっぷりのオリーブオイル、レモンを絞っていただきます。






RIMG2899.jpg

コリコリとしたタコの食感がたまりません。
味付けはシンプルですが、旨いです。




RIMG2902.jpg

ワインは、「MATIS」です。
自然派のしっかりとした味わいの白ワインです。





RIMG2904.jpg

次のワインは赤、「マッキオーレ」に変わります。
苦味はほどほどに味わいのある、ミディアムなワインです。





RIMG2906.jpg

メインは、「鴨ロースの炭火焼き」です。





RIMG2908.jpg

塩、胡椒でシンプルな味付けです。
重さは250g、それでも余裕で食べられました。





RIMG2910.jpg

ベーリージャムをつけていただきます。



RIMG2915.jpg

旨かった!!!




RIMG2919.jpg

〆は、「ミックスナッツ」と「グラッパ」です。




RIMG2920.jpg

そのグラッパは、「TAJON」のストレートです。
上品な甘い香りが美味しいグラッパです。


今宵も満足!


ご馳走様でした。



nice!(100)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東洋水産 「マルちゃん でかまる 極濃とんこつラーメン」を食す! [グルメ]

RIMG8882.jpg

2016年3月21日発売の「マルちゃん でかまる 極濃とんこつラーメン」をスーパーで見つけて購入しました。
発売してから、時間が経っていますが、やっとお目にかかりました。





RIMG8880.jpg

この商品は、「第7回 最強の次世代ラーメン決定戦!」の、「ガツ盛り部門」で優勝に輝いた味を、
「でかまる」ブランドとして商品化したものです。

優勝の味に期待大です。





RIMG8881.jpg

お店は、「極濃拉麺 らーめん小僧」、大阪府大阪市に2014年2月にオープンした大量のげんこつと背骨を煮込んだ、濃厚な豚骨スープが特長のラーメン店だそうです。





RIMG8887.jpg

上蓋をめくり、粉末スープ、液体スープ、もやしを取り出します。




RIMG8884.jpg

麺は、やや太目の油揚げ麺です。





RIMG8889.jpg

粉末スープともやしを入れて、お湯を注ぎ5分+1分待ちます。





RIMG8890.jpg

良くかき混ぜた後、液体スープを入れて、さらに攪拌し完成です。
スープの味は、ポークベースの醤油味に豚骨スープを加えた濃厚だけど、後味の良いスープです。





RIMG8891.jpg

具材は、シャキシャキとしたもやし、味付けひき肉、ねぎとシンプルですが、スープや麺と合います。
さすがに、麺が90グラムとガッツリですが、スープとともにアッという間に完食です。




RIMG8883.jpg

意外と食べやすい「極濃とんこつラーメン」でした。




RIMG8893.jpg

ご馳走様でした。
nice!(98)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「フィッシュ&チップス」でクラフトビール! [グルメ]

RIMG2872.jpg









RIMG2848.jpg

この日は、友人と東京メトロ有楽町・副都心線の要町(池袋の隣)駅近くにある
「スモークビアファクトリー」にお邪魔しました。





RIMG2852.jpg

まずは、ドイツのバンベルグにあるへラー醸造所のシュレンケルラ「レント」で乾杯です。
燻製した麦芽と燻製していない麦芽をブレンド、香り豊かな風味のあるビールです。





RIMG2850.jpg

お通しは、「ナガラミの含め煮、枝豆、燻製わさびチップス」です。
ワサビチップスも軽く燻製すると、違った味わいで美味しくなりますね。




RIMG2856.jpg

肴は、「イサキの刺身、燻製醤油」です。
イサキも燻製してあり、美味しいです。





RIMG2854.jpg

「エシャロット、味噌添え」。
いわゆる「生のらっきょ」です。最近、これも食べられるようになりました。





RIMG2860.jpg

次のビールは、スコットランドのブリュードッグ・ブルワリー「パンクIPA」です。
麦芽には、スコットランド産のモルトを使用していて、フルーティーだけど苦味が美味しいビールです。






RIMG2862.jpg

次は、「肉の燻製三種盛り」です。




RIMG2864.jpg

合鴨ロース




RIMG2865.jpg

ベーコン




RIMG2863.jpg

ローストビーフです。





RIMG2868.jpg

次は、埼玉県の所沢ビールの「Pharaoh(ファラオ)です。
スモーク麦芽を使ったポーターです。
黒ビール独特の甘さと香りの黒ビールです。





RIMG2870.jpg

そして、「フィッシュ&チップス」です。
ビールには定番の食べ物を、ケチャップとタルタルソースでいただきました。





RIMG2874.jpg

ビールが進みますね。





RIMG2877.jpg

そして、「燻製マヨネーズのエビマヨ」です。




RIMG2879.jpg

プリッとしたエビがマヨネーズと絡みついて、たまりません!
そこで、さらにビールです。





RIMG2883.jpg

静岡県御殿場市の御殿場高原ビール「サマーオレンジ」です。
東伊豆産のニューサマーオレンジを使用した爽やかな香りの、スッキリと飲みやすい夏向きのビールです。





RIMG2884.jpg

〆には、バーボン、「ブラントン」のオンザロックです。
深みのある味わいのバーボンです。




RIMG2876.jpg

今宵も満足!

ご馳走様でした。




nice!(104)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パクチーたっぷり「パッタイ」で一杯! [グルメ]

RIMG2818.jpg







RIMG2834.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。





RIMG2793.jpg

まずは、“選べるおしぼり”から、“冷たいおしぼり”を所望、カチンカチンに冷えたおしぼりが到着、
暑い夏にはピッタリのおしぼりです。




RIMG2794.jpg

飲み物は、サントリー「黒生ビール」で乾杯です。




RIMG2797.jpg

お通しは、「ししとう揚げ浸し」です。
ししとうにジャコ、生姜の千切りが良いアクセントです。




RIMG2798.jpg

肴は、「トマトと茗荷のおひたし」です。
冷えたトマトに茗荷とスプラウトが合います。


ここでお酒です。





RIMG2803.jpg

京都市伏見区の藤岡酒造「蒼空 夏純米 美山錦 60%精米」です。
米の甘さがサッと広がり、スッと消えていき、旨味が残ります。




RIMG2806.jpg

そこで、「刺身五点盛りハーフサイズ」です。




RIMG2807.jpg

「鱸の酢味噌かけ」




RIMG2810.jpg

「胡麻鯖」




RIMG2811.jpg

「鮪」、「カンパチ」、「金目鯛」、「ヒラメ」です。

一人だと、ハーフサイズでちょうど良いですね。





RIMG2813.jpg

シャリ金です。





RIMG2817.jpg

と言うことで、「黒ホッピー割り」です。





RIMG2824.jpg

そして、パクチータップリの「パッタイ」ハーフサイズです。
普通に注文すると多いと言うことで、ハーフサイズにしていただきました。




RIMG2821.jpg

最近、好きになったパクチーが効いています。




RIMG2825.jpg

卵焼き、キクラゲ、ニラ、干しエビ、独特の麺が旨い!
酒の肴にもなりますね。




RIMG2828.jpg

そして、「ミックスナッツのちょっぴりサイズ」です。




RIMG2831.jpg

〆の「シジミ汁」でホッとひと息です。

今宵も満足!

ご馳走様でした。




nice!(85)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日清「ラ王 Selection 炊き出し鶏とろ白湯」を食す! [グルメ]

RIMG8863.jpg

2016年6月27日発売の日清「ラ王 Selection 炊き出し鶏とろ白湯」をスーパーで見つけて購入しました。





RIMG8865.jpg

炊き出し鶏とろ白湯スープに興味が湧きますね。




RIMG8867.jpg

上蓋をめくり、先入れかやく、粉末スープ、後入れかやく、調味オイルを取り出します。




RIMG8866.jpg

麺は、太ストレートノンフライ麺です。




RIMG8864.jpg



RIMG8868.jpg

先入れかやくを入れて、お湯を注いで5分+1分待ちます。





RIMG8872.jpg

麺をほぐして、スープや薬味を入れて完成です。





RIMG8870.jpg

鶏出汁にトロッとしたスープ、優しい味わいです。

具材は、蒸し鶏、わけぎ、葱、白髪ねぎ、フライドオニオンなどが入ります。





RIMG8871.jpg

麺は、いつものようにモチッと美味しく、トロッとしたスープが麺に絡みます。
柚子も入っていて、爽やかな風味をプラスしています。




RIMG8873.jpg

スープも完食!

一般小売価格258円(税別)とかなり高めですが、美味しいので許します。

ご馳走様でした。


nice!(85)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「馬もつ」で一杯! [グルメ]

RIMG2773.jpg








RIMG2755.jpg

この日は、池袋駅近くにある“万事快調”にお邪魔しました。




RIMG2756.jpg

まずは、今宵のクラフトビールの中から選びます。




RIMG2757.jpg

栃木県河内郡上三川町のプレストンエール「ブラウンエール」です。
4%の軽いブラウンエールで、飲みやすいビールです。




RIMG2758.jpg

お通しは、「あら煮」です。 




RIMG2766.jpg

初めは冷酒、石川県珠洲市の宗玄酒造「宗玄 純米 八反錦 55%精米」です。




RIMG2763.jpg

肴は、「石鰈の刺身」です。




RIMG2762.jpg

甘みがあって旨いです。
エンガワも美味しいです!





RIMG2764.jpg

そして、「とうもろこしの刺身」です。




RIMG2765.jpg

刺身とはいえ、軽く油通しして一手間かけてあります。
油通しをしたこともあって、身が甘くて、旨いですね。





RIMG2770.jpg

お酒は、大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「奥鹿 山廃 純米 無濾過生原酒 山田錦 60%精米」の燗酒です。





RIMG2774.jpg

次の肴は、「青森産 馬もつ 特製辛味噌かけ」です。




RIMG2773.jpg

柔らかい煮込んだ馬もつはクセがなく、ピリ辛の味噌が絶妙に美味しいです!




RIMG2775.jpg

お酒が進みます!




RIMG2779.jpg

と言うことで、京都府京丹後市の木下酒造「玉川 自然仕込 山廃 純米 無濾過生原酒 雄町66%精米」の燗酒です。




RIMG2782.jpg

〆は、「豚足の塩焼き」です。





RIMG2786.jpg

コラーゲンたっぷりですが、小生が食べることの意味があるのかどうかは疑問です。




RIMG2785.jpg

皮はパリッと、身はモチっと、美味しいですね。




RIMG2792.jpg

合わせたお酒は、兵庫県姫路市の下村酒造店「白影泉 純米 山田錦60%精米 7号酵母」の燗酒です。

今宵も満足!


ご馳走様でした。

 

nice!(84)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「文月のおまかせ料理」を楽しむ! [グルメ]

RIMG2719.jpg

この日は、JR山手線・埼京線の恵比寿駅から徒歩3分ほどのところに恵比寿神社があります。






RIMG2720.jpg




RIMG2718.jpg

そのすぐ近くに、この日のお店“黒帯”があります。




RIMG2721.jpg

まずは、「琥珀エビス樽生」で乾杯です。


料理はコース、「文月のおまかせ料理」をいただきました。





RIMG2722.jpg

前菜は、「ブロッコリーのおひたし」と「タコの酢の物」です。




RIMG2724.jpg



RIMG2723.jpg






RIMG2727.jpg



RIMG2729.jpg

ビールの次は、鳥取県八頭郡智頭町の諏訪酒造「諏訪泉 純米吟醸 満天星 そら」です。





RIMG2731.jpg

焼き物は、「平政の焼き物」、「鴨ロース」、「大根のきんぴら」、「かぼちゃ」です。




RIMG2732.jpg

お造りは、「カツオ」、「金目鯛」、「スズキ」、「アオリイカ」、「ホタテ」です。

「ホタテ」を食べてから、写真を撮っていないことに気づきました。





RIMG2725.jpg

ここで、芋焼酎の「三岳」を水割りでいただきました。





RIMG2734.jpg

煮物は、「新じゃがと鰊の煮物」です。




RIMG2737.jpg

酢の物は、「ジュンサイ」です。
この食感が好きです。




RIMG2738.jpg

揚物は、「鱧」、「茄子」、「ピーマン」、「シシトウ」の天ぷらです。 





RIMG2740.jpg

食事は、土鍋で炊き上げる「炊き込みご飯」です。




RIMG2741.jpg

目の前で給仕をしていただきました。




RIMG2745.jpg

おこげが美味しいですね。





RIMG2739.jpg



RIMG2753.jpg

これに「香の物」と「赤だし」がつきます。




RIMG2750.jpg

最後に、宮城県大崎市の新澤醸造店「あたごのまつ 特別純米」です。




RIMG2754.jpg

デザートは、「メロン」でした。

最後の日本酒が効きました。


ご馳走様でした。




nice!(88)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理