So-net無料ブログ作成
検索選択

ペヤング「にんにくMAX やきそば」とハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」を食す! [グルメ]

今年最後の更新になります。
本年もご訪問いただき、有難うございました。
来年もよろしくお願いいたします。
(しばらくは在庫記事が続きます。)





RIMG8509.jpg

2015年11月15日にコンビニで先行発売された、ペヤング「にんにくMAXやきそば」をスーパーで見つけて購入しました。



RIMG8510.jpg

定番のソース焼きそばではなく、黒塗りの「にんにくMAXやきそば」は目を引きます。




RIMG8511.jpg

食べるときは、周りの人に迷惑がかかるので、一人でお召し上がりください。と言うのも興味を惹かれました。


このコメントはだてではなかったことがすぐに分かりました。




RIMG8512.jpg

蓋をはずして、かやくとやきそばソースを取り出します。




RIMG8513.jpg

そして“かやく”を乗せますが、そのときガーリックチップの香りが広がりました。




RIMG8514.jpg

想像以上の香りでした。




RIMG8516.jpg

お湯を入れて、3分+1分で湯きりをします。





RIMG8517.jpg

そして、やきそばソースをかけてよくかき混ぜて完成です。

このとき、ガーリックの香り、まさにMAXです。
食べると、にんにくの香りと味が口中に広がります。




RIMG8518.jpg

周りには家族がいましたが、にんにくの香りに引いていました。
味は、パンチが効いていて美味しいです。

いつまでも口中ににんにくの味が残っていました。

外出しない休みの日に食べることをオススメします。






RIMG8485.jpg

一方、こちらはしばらく前に食べた、ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」です。
前から気になっていたアイスでした。




RIMG8487.jpg

蓋を開けるときな粉が表面を覆っています。




RIMG8489.jpg

スプーンを入れると、もちとその下のアイスがきな粉とともに持ち上がります。
それに黒みつとともに食べます。




RIMG8492.jpg

和のアイスですね。
もちときな粉と黒みつがアイスと良く合っていて美味しいです。

ご馳走様でした。

nice!(53)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「大根のマリネ」で一杯! [グルメ]

RIMG9257.jpg








RIMG9245.jpg

この日は、JR中央線の東中野駅近くにある“美酒和膳 しもみや”にお邪魔しました。




RIMG9248.jpg

まずは、「どぶろく」で乾杯です。

長野県佐久市茂田井の武重本家酒造「十二六(どぶろく)』です。





RIMG9246.jpg

『大人の飲む点滴』が良いですね。




RIMG9247.jpg

つぶつぶが残っています。
甘さと喉ごしにちょっと残る苦み、旨いです!




RIMG9250.jpg

お通しは、「厚揚げ豆腐」、味が染みています。




RIMG9253.jpg

お酒は、和歌山県海南市の平和酒造「紀土 -KID- 純米吟醸 しぼりたて 生」です。
口当たりが柔らかく、トロッと米の甘さを感じますが、あとはスッキリと切れていきます。




RIMG9260.jpg

肴は、北海道昆布森産の「真牡蠣」を生でいただきました。




RIMG9261.jpg

旨い!




RIMG9255.jpg

続いて、「大根のマリネ」です。




RIMG9256.jpg

酸味はあまりなく、スッキリとした味わいですが、最後にかけた醤油がアクセントになっています。

大根のシャキシャキとした歯ごたえもあって旨いです。




RIMG9259.jpg



RIMG9251.jpg





RIMG9263.jpg

お酒は、秋田県大仙市の秋田清酒「刈り穂 蔵付き自然酵母仕込み 純米生原酒」です。




RIMG9265.jpg

米の旨味が程よい、薄濁りです。




RIMG9269.jpg

そして、「パセリのおひたし」です。
出汁が効いていて、美味しいです。




RIMG9270.jpg

パセリのクセは残しつつ、美味しい一品になっています。




RIMG9271.jpg

お酒は、神奈川県茅ヶ崎市の熊澤酒造「天青 千峰 愛山 純米吟醸」です。
口に含むと香りが広がります。
純米吟醸だけど、濃厚な味わいで、余韻が残ります。


今宵はここまで、ご馳走様でした。



nice!(72)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「サバカツサンド」で一杯! [グルメ]

RIMG9210.jpg






RIMG9229.jpg

この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。



RIMG9194.jpg

まずは、プレミアムモルツの「ハーフ&ハーフ」で乾杯です。



RIMG9195.jpg

お通しは、「サラダ」です。




RIMG9200.jpg

肴は、「白子とアン肝の合い盛り」です。
姉妹店のここにもありました。
豪華な合い盛りです。



RIMG9197.jpg


RIMG9198.jpg

トロッとした白子にこってりとしたアン肝、旨いです!

酒が進みます。




RIMG9201.jpg

お腹がすいていたので、話題の「サバカツサンド」を注文しました。




RIMG9209.jpg

初めて食べましたが、フィレオフィッシュと違って、白身ではないので、赤身の旨味が肉の“カツ”のようで旨いです!




RIMG9211.jpg

合わせるのは、「白ホッピー」割りです。



RIMG9212.jpg


RIMG9207.jpg

サバだからこそ、カツサンドのような味なのかもしれませんね。




RIMG9213.jpg

続いて、「下仁田ネギの炭火焼き、自家製玉ねぎ味噌で」です。






RIMG9214.jpg


RIMG9216.jpg


RIMG9220.jpg

真っ黒に焼けた炭火焼きの下仁田ネギを一皮むいて、自家製玉ねぎ味噌でいただきます。




RIMG9219.jpg

ネギの甘さに味噌の旨味が加わり、美味しいです。




RIMG9227.jpg

飲み物は、「角ハイボール」です。



RIMG9224.jpg

そして定番の「ナッツ」です。



RIMG9228.jpg

〆は、「シジミ汁」です。

ご馳走様でした。

nice!(66)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「鴨ロースの炭火焼き」で一杯! [グルメ]

RIMG9171.jpg








この日は、友人と東武東上線上板橋駅近くの“すしやあづまニカイ”にお邪魔しました。




RIMG9164.jpg

飲み物は、スタートから白ワイン、「MATIS」です。

自然派のワインでしっかりとした味わいです。





RIMG9163.jpg

お通しは、「バケット」です。




RIMG9169.jpg

肴は、「生ハム、サラミ盛り合わせ」です。

どれがどれかは分かりませんが・・・




RIMG9166.jpg



RIMG9167.jpg



RIMG9168.jpg

ソープレッサータ(圧力をかけた)ヴェネタと
ミラネーゼ・クラテッロサラミ・モルタデッラ、パンチェッタアッフミカータ(燻製したパンチェッタ)、
そしてパルマの生ハムが入っているようです。




RIMG9170.jpg

続いて、「鴨ロースの炭火焼き」です。



RIMG9173.jpg


RIMG9172.jpg



RIMG9176.jpg

鴨ロースにブルーベリージャムをつけていただきました。
美味しい鴨ロースでした。




RIMG9178.jpg

これに合わせたのは、「ボルツァーノ サンタ・マッダレーナ」ゲヴェルツトラビネールです。
香りが高く、しっかりとした味わいの白ワインです。





RIMG9181.jpg

そして「ペンネ・アラビアータ」です。




RIMG9184.jpg



RIMG9186.jpg

しっかりとしたトマトソースにアルデンテのペンネ、たっぷりの黒胡椒が美味しいパスタです。




RIMG9179.jpg

さらに、ソアヴェ地区のワイン、「アンセルミ」サン・ヴィンチェンツォです。
こちらも華やかな香りですが、酸味もあり、ふくよかな味わいのワインです。





RIMG9193.jpg

〆は、5Lのボトルから注ぐ「グラッパ」です。



RIMG9189.jpg

小生がキープしてあるマイグラスです。



RIMG9192.jpg

そして「ドライフルーツ」もいただきました。


ご馳走様でした。

nice!(49)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「いかげそのバター焼き」で一杯! [グルメ]

RIMG0023.jpg






クリスマスイヴですが・・・・・、いつも通りです。


RIMG0001.jpg

この日は、池袋にある“万事快調”にお邪魔しました。




RIMG0004.jpg

まずは、クラフトビールです。



RIMG0003.jpg

埼玉県小川町の麦雑穀工房「雑穀ヴァイツェン」です。
独特の風味の良いビールです。



RIMG0005.jpg

お通しは、「蟹入り茶碗蒸し」、蟹の出汁が効いています。



RIMG0008.jpg

肴は、「ひたし豆」です。



RIMG0009.jpg

山形県の大豆“ひでん”を使用しています。
柔らかく煮てあって、塩味が効いていて美味しいです。




RIMG0010.jpg

次は、「蕪の刺身」です。
軽く油通しをしてあり、蕪の甘さが際立ちます。



RIMG0013.jpg

それに味噌をつけていただきました。
旨い!お酒が進みます。



RIMG0014.jpg

酒は、大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「秋鹿 へのへのもへじ 純米吟醸 山田錦 60%精米 無濾過生原酒」です。



RIMG0021.jpg

続いて、石川県珠洲市の宗玄酒造「宗玄 純米 山田錦 無濾過生原酒 55%精米」の燗酒です。




RIMG0022.jpg

肴は、「いかげそのバター焼き」です。




RIMG0025.jpg

バターの芳ばしい香りと艶、歯ごたえもあり、旨いですね。




DSC_0464.jpg

さらに、神奈川県足柄上郡山北町の川西屋酒造「丹沢山 山廃純米 備前雄町 60%精米 無濾過生原酒」の燗酒です。




DSC_0466.jpg

今宵の「呑んべい盛り」は・・・・・





DSC_0469.jpg

「イカのトビ焼き」



DSC_0467.jpg

「長芋としめ鯖」



DSC_0470.jpg

「ホタテと白菜の和えもの」です。



DSC_0468.jpg

「肝味噌」、これが超旨い!!!
いろいろな肝を合わせたそうです。
ちょっとピリ辛で、お酒が進みすぎ!




DSC_0475.jpg

ここで徳島県那賀郡那賀町の那賀酒造「若松 純米 無濾過生原酒 70%精米」の燗酒です。
どっしりとした味わいのお酒に、「肝味噌」がピッタリでした。


ご馳走様でした。



nice!(57)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「メカジキの唐揚げ、サルサソースで」で一杯! [グルメ]

RIMG9142.jpg








RIMG9129.jpg

この日は、地元の居酒屋“浪漫酒場”にお邪魔しました。




RIMG9139.jpg


RIMG9140.jpg

店内は、ちょっとレトロな雰囲気です。




RIMG9130.jpg

まずは、「サッポロ黒ラベル生ビール」で乾杯です。



RIMG9131.jpg

選べるお通しは、「枝豆」をチョイスです。




RIMG9132.jpg

肴は、お腹がすいていたので「マカロニ、ポテトのサラダ合い盛り」をオーダーしました。



RIMG9133.jpg

居酒屋王道のおつまみのダブルですね。




RIMG9135.jpg

そして、「鶏皮ポン酢」です。



RIMG9137.jpg

揚げたての鶏皮がパリパリと香ばしいです。
そして時間が経つと、鶏皮が次第にポン酢に馴染み、染みていきます。
旨いです!




RIMG9138.jpg

飲み物は、「黒ホッピー割り」です。




RIMG9141.jpg

次の肴は、「メカジキの唐揚げ、サルサソースで」。



RIMG9143.jpg




RIMG9150.jpg

唐揚げだけれど、サルサソースのおかげで、ピリ辛でスッキリとした味わいになっています。



RIMG9154.jpg

〆は、いつもの「乾きもの盛り合わせ」です。




RIMG9157.jpg

おまけのデザートは、「アイス入りイチゴ」で、すっきりです。



RIMG9159.jpg

最後にミルキーをいただきました。



RIMG9161.jpg

ご馳走様でした。

nice!(49)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セブンイレブン「きなこホイップ揚げパン」を食す! [グルメ]

RIMG9231.jpg

新発売の文字に惹かれて、セブンイレブンで「きなこホイップ揚げパン」を買いました。
2015年12月22日、新発売です。




RIMG9230.jpg

HPによると、販売地域は、関東(栃木一部、茨城除く)となっていました。
揚げパンですが、揚げ感はそれほど強くありません。



RIMG9242.jpg

パンに、きなこホイップが塗られています。




RIMG9244.jpg

ホイップクリームは、きなこの風味がして、甘すぎず美味しいです。
牛乳との相性も良かったです。

ご馳走様でした。



nice!(62)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サッポロ一番「旅麺 京都 背脂醤油ラーメン」を食す! [グルメ]

RIMG8495.jpg

スーパーで、2015年8月発売のサッポロ一番「旅麺 京都 背脂醤油ラーメン」を見つけて購入しました。




RIMG8497.jpg

“背脂とんこつ”ではなく、“背脂醤油”なのが楽しみです。



RIMG8498.jpg

上蓋をめくり、かやくと液体スープを取り出します。



RIMG8499.jpg

麺は細麺です。




RIMG8500.jpg

かやくをのせて、お湯を入れて3分+1分待ちます。



RIMG8502.jpg

良くかき混ぜて、液体スープを入れて完成です。
スープは、ポークエキスとチキンエキスをベースにして、コクのある背脂を合わせています。




RIMG8504.jpg

味は、醤油の良い香りがして、背脂はほど良いアクセントで、美味しいです。
具材は、チャーシューと葱、シンプルです。



RIMG8507.jpg

スープを思わず飲んでしまいました。

ご馳走様でした。



nice!(64)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「豚バラ肉のやわらかセイロ蒸し」で一杯! [グルメ]

RIMG9105.jpg







RIMG9086.jpg

この日は、飲み会参加ということで、JR山手線、西武新宿線、東京メトロ東西線の高田馬場駅近くにある居酒屋“酒洛(しゃら) 高田馬場”にお邪魔しました。



RIMG9087.jpg

まずは「キリンラガー」の生ビールで乾杯です。



RIMG9089.jpg

肴は手始めに、「イカの塩辛」



RIMG9088.jpg

「手作り豆腐の冷や奴」



RIMG9090.jpg



RIMG9091.jpg

「真イカの一夜干し」です。



RIMG9116.jpg

飲み物は、ビールから日本酒へ変更です。




RIMG9094.jpg

まずは、愛媛県西条市の石鎚酒造「石鎚 特別純米酒 二夏越え 槽搾り〈味ノマチダヤ オリジナル〉雄山錦 55%精米」です。



RIMG9096.jpg

升からこぼれるほどに注いでいただきました。


この店には、「東海道五十三注ぎ」なるカードがあります。




RIMG9097.jpg

『50銘柄にも及ぶ酒洛の日本酒。どの銘柄でも日本酒を1杯飲むたびにスタンプを1個押します。
合計で30個スタンプが貯まりますと、メニューの35銘柄の中からお好きな日本酒を10杯分プレゼントいたします。』と言うことで、タップリ飲みましょう!




RIMG9098.jpg

肴は、「酒洛風もつ煮」です。
コリコリのハツと柔らかいレバーが甘辛いタレと合います。




RIMG9099.jpg

そして、「豚バラ肉のやわらかセイロ蒸し」。




RIMG9100.jpg



RIMG9106.jpg

豚バラ肉を3日間、麹漬けして蒸籠で蒸し上げた料理です。




RIMG9102.jpg

日本酒は、山口県宇部市の永山本家酒造場「貴 山廃純米 雄町」です。




RIMG9107.jpg



RIMG9108.jpg

これは、丸い豆腐をそのまま揚げた「厚揚げ」です。




RIMG9109.jpg

お酒は、秋田県大仙市の秋田清酒「刈穂 山廃純米 超辛口」です。




RIMG9112.jpg

肴は、「ごぼうのサクッと揚げ」。



RIMG9114.jpg

揚げたごぼうが甘くて、歯ごたえも良く美味しいです。




RIMG9120.jpg

そして、「大根サラダ」です。
シャキシャキと美味しいです。



RIMG9122.jpg

お酒は、岩手県二戸市の南部美人「南部美人 特別純米酒」です。




RIMG9128.jpg

さらに、〆に「角ハイボール」もいただきました。




RIMG9117.jpg



RIMG9127-1.jpg

早い時間は混雑していましたが、帰る頃にはかなり減りました。
ちょっと長く居たようです。

ご馳走様でした。


ポイントがどれくらいたまったか、チェックし忘れました(笑)。




nice!(68)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ニュータッチ「横浜もやしそば」を食す! [グルメ]

RIMG8474.jpg

スーパーでヤマダイの「ニュータッチ 横浜もやしそば」を見つけて購入しました。




RIMG8475.jpg

「サンマー麺」の味を再現したということで期待大です。



RIMG8476.jpg

具材は、国内野菜だけを使用と言うのもポイントが高いです。



RIMG8478.jpg

上蓋をめくり、かやく、後入れ液体スープ、後入れ粉末スープを取り出します。



RIMG8477.jpg

麺は中太のフライ麺です。



RIMG8480.jpg

かやくを麺にのせます。白く見えるのがもやしです。





RIMG8481.jpg

お湯を注いで3分+1分、麺を良く混ぜた後、粉末スープ、液体スープを入れると完成です。



RIMG8483.jpg

スープは醤油ベースで、ほんのりと胡麻油の香りがします。
味も優しい醤油味で、とろみもあります。



RIMG8482.jpg

もやしがシャキシャキと主張していて美味しかったです。




RIMG8484.jpg

スープは少し残しました。


ご馳走様でした。




nice!(59)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理