So-net無料ブログ作成

「チリコンカン」でクラフトビール! [グルメ]

RIMG7165.jpg







RIMG7178.jpg

この日は 、池袋東口にあるクラフトビールのお店、“VIVO!”にお邪魔しました。



RIMG7175.jpg


RIMG7176.jpg


RIMG7174.jpg

お店はB1にあります。



RIMG7147.jpg

スタートのクラフトビールは、志賀高原ビール「ペールエール ハーヴェスト ブリュー、5.5%」です。
ほんのりと柑橘系の味わいですが、ホップが効いて苦みもあり美味しいビールです。



RIMG7152.jpg

魚は、「3種のキノコのペースト」です。


RIMG7150.jpg

『舞茸、しめじ、エリンギの3種類のキノコに、オリーブオイルでソテーしたベーコンを合わせて、白ワインと生クリームを加えてペースト状にしたもの』と解説がありました。


RIMG7154.jpg

ツブツブ感のあるキノコのペーストがガーリックトーストに合います。



RIMG7156.jpg

次は、アメリカ・オレゴン州のコロンビアリバー「インディア セッションエール4.5%」です。
しっかりとホップの苦みが効いたクラフトビールです。



RIMG7161.jpg

次の肴は、「チリコンカン、トルティーヤ添え」です。



RIMG7163.jpg

メキシコ料理ですが、スパイシーでカレーのような味わいです。


RIMG7173.jpg

ビールが進みますね。



RIMG7170.jpg

そこで、アメリカ・コロラド州のニューベルジャン「ランパント インペリアルIPA、8.5%」です。
複雑な味わいと香り、そして苦味が美味しいビールです。



RIMG7171.jpg


RIMG7172.jpg

生ビールの他にも、瓶ビールも数多くありました。
なかなか魅力的なお店ですね。


ご馳走様でした。



nice!(61)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

〆は、「北海こぼれ軍艦」で一杯! [グルメ]

RIMG7254.jpg







RIMG7207.jpg

この日は、神宮球場に飲みに、いや、スワローズの優勝を見に行く予定だったのですが、
ジャイアンツ戦が1勝1敗だったので、この日の優勝はなくなりました。



RIMG7206.jpg

それでも見に行きました。



RIMG7210.jpg

球場到着は19時頃、すでに3回に入っていました。



RIMG7209.jpg

スコアボードは、5対0で、スワローズのリードです。



RIMG7220.jpg

場所は、B指定、かなり上段です。



RIMG7213.jpg

お腹がすいたので、711で購入した「助六寿司」を食べます。



RIMG7219.jpg

飲み物はもちろん「ビール」です。
涼しく、乾燥していたのでビールが旨いです。




RIMG7225.jpg

スワローズ4番の畠山です。
今年は良い仕事をしていますね。




RIMG7223.jpg


RIMG7231.jpg


RIMG7233.jpg


RIMG7229.jpg

ラッキー7の攻撃時には、傘をかかげて応援です。



RIMG7226.jpg

ビールはお腹が膨れるので、売店で神宮ハイボール(ウイスキーとレモンサワー)。
スッキリとした味わいです。


さて、点数ですが、ドラゴンズには点が入りましたが、小生が来てからスワローズに点が入りません。
これでは、ただ飲みに来ただけでしたが、8回の裏、首位打者の川端のホームランでやっと1点を見ることができました。



RIMG7236.jpg


RIMG7238.jpg

スタンドは大騒ぎです。


RIMG7240.jpg

抑えは、バーネット。



RIMG7241.jpg

しっかり仕事をしてゲームセットです。
ジャイアンツが負けたので、マジックナンバーは1となりました。



RIMG7242.jpg

今夜の試合(カープ戦)に、勝つか引き分ければ、リーグ優勝です。




RIMG7243.jpg

スーパームーンを見ながら、試合後、やはりお腹がすいていたので、地元の居酒屋“日本海庄や”でちょい飲みです。



RIMG7244.jpg

飲み物は、「角ハイボール」です。



RIMG7245.jpg

お通しは、「イワシの南蛮漬け(多分)」、骨まで食べられました。



RIMG7252.jpg

肴は、7月から行っていた“産直 生ブランド枝豆リレー”のラストということで



RIMG7249.jpg

新潟県産(長岡市、上越市)の「肴豆」を注文です。
甘くて美味しい枝豆でした。



RIMG7253.jpg

〆は、「北海こぼれ軍艦」です。

ウニとイクラ、それにカニがのった豪華な軍艦巻きを2貫です。



RIMG7255.jpg


RIMG7257.jpg

こぼれたイクラを肴に、「緑茶ハイ」をいただきました。



RIMG7256.jpg

この「北海こぼれ軍艦」は、9月の北海道フェアのメニューでした。
最後に食べられて良かったです。


このブログを読んでいる頃には、優勝が決まっているかもしれませんね。

祝勝会をやらなければ!


ご馳走様でした。




nice!(75)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日清 なだ万監修カップ麺「和だしの麺 しじみだし醤油」を食す! [グルメ]

RIMG7050.jpg

2015年8月31日発売の日清 なだ万監修カップ麺「和だしの麺 しじみだし醤油」をスーパーで見つけて購入しました。




RIMG7051.jpg

あの“なだ万”が監修した和風出汁に期待が高まります。
それも“しじみだし”というのも良いですね。




RIMG7049.jpg

上蓋をめくり、お湯を注いで3分+1分で完成です。




RIMG7052.jpg

ネギがたっぷり、他の具材もたっぷりで良いですね。
しじみの香りが食欲をそそります。

和風だしをベースに、しじみだしを加えた醤油スープは上品な味わいです。




RIMG7054.jpg

おまけに、スープまで飲み干しても、従来品に比べて30%の減塩で178kalと言うことで、われわれ世代に相応しいラーメンです。
しじみ約70個分のオルニチンが入っていると言うことで、飲んだ後に良いカップ麺ですね。



RIMG7055.jpg

当然、スープも完食!




RIMG7047.jpg

ご馳走まででした。
nice!(71)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヤマダイ 「ニュータッチ凄麺 京都 背脂醤油味(三代目)」を食す! [グルメ]

RIMG8327.jpg

2015年8月10日発売のヤマダイ「ニュータッチ凄麺 京都 背脂醤油味(三代目)」をスーパーで見つけて購入しました。



RIMG8329.jpg

先日の『秘密のケンミンSHOW』で京都府民は、こってりのラーメンが好きだと放送していましたので、背脂醤油味に期待して購入しました。



RIMG8330.jpg

チャーシュー、メンマ、九条種(?)ねぎ入りと言うことですが、九条ねぎではなく、九条種って、どんなねぎか、疑問が少し残ります。



RIMG8332.jpg

上蓋を開けて、かやく、後入れかやく、液体スープを取り出します。



RIMG8331.jpg

麺はノンフライのやや細麺といったところでしょうか。



RIMG8334.jpg

かやくのみを麺の上に乗せ、お湯を注ぎます。
5分+1分で完成です。



RIMG8335.jpg

液体スープを入れて良くかき混ぜた後、後入れかやくの「ねぎ」を入れて完成です。
たっぷりのねぎが良いですね。



RIMG8338.jpg

チャーシュー、メンマ、九条種(?)ねぎという、三種類のみの具材がシンプルで、潔さを感じます。
背脂ギトギトかと心配しましたが、それほどでもなく、醤油の香りとコクがよく出ていました。
ニンニクと唐辛子も味にパンチを与えています。



RIMG8340.jpg

味変に黒胡椒をかけましたが、香りが良く、味もしまって良い感じです。



RIMG8342.jpg

もちろん、スープも完食、ご馳走様でした。

nice!(57)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「三幻豚のトンテキ生姜焼き」で一杯! [グルメ]

RIMG6963.jpg






この日は、地元の居酒屋“晴れのち晴れ”にお邪魔しました。



RIMG6946.jpg

まずは、プレミアムモルツの「ワンサード」で喉を潤します。


RIMG6947.jpg

お通しは、「あん肝、レモン入りポン酢」です。


RIMG6948.jpg

すっきりとしたポン酢で、あん肝の味が引き立ちます。



RIMG6954.jpg

肴は、「ホタテの青のりバター醤油焼き」です。



RIMG6960.jpg

たっぷりの青のりが海の味わいを深めます。
一手間かけたホタテのバター焼きは、美味しいです。



RIMG6949.jpg

そして、「揚げポレンタのパルマ産生ハム巻き」です。



RIMG6951.jpg

ポレンタは、粗挽きのトウモロコシの粉をお湯などで練りあげたもので、北イタリアの食材です。
そのポレンタを揚げたものは、マッシュポテトのフライのようですが、もう少し歯ごたえがあります。



RIMG6957.jpg

巻いてある生ハムの塩味とちょうど良いバランスです。



RIMG6953.jpg

ここで、シャリ金の「黒ホッピー」割りです。



RIMG6961.jpg

次の肴は、「三幻豚のトンテキ生姜焼き」です。



RIMG6964.jpg

なぜか、ガッツリと食べたくなったので注文しました。



RIMG6968.jpg


RIMG6971.jpg

やや甘いタレですが、辛子をつけてピリッと美味しいです。



RIMG6969.jpg

飲み物は、「角ハイボール」です。



RIMG6974.jpg

そして、外せないのが「ナッツ盛り合わせ」です。



RIMG6976.jpg

〆は、「しじみ汁」、これでスッキリです。


ご馳走さまでした。

nice!(49)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「インドカレー」と「鶏の唐揚げ味噌タルタルサラダ」を食す! [グルメ]

RIMG7062.jpg







RIMG7056.jpg

汐留に出かけた日、到着したのが13時頃だったので、浜離宮へ行く前に、ランチをとろうとカレッタ汐留に向かいました。
と言うより、正確に言うと、都営地下鉄大江戸線の汐留駅を出ると、そこはカレッタ汐留に繋がっていたので、すぐに到着です。



RIMG7057.jpg

いろいろな店が入っていましたが、休日と言うこともあり、サラリーマンはほとんどいませんでした。



RIMG7068.jpg

そんな中から、たまには食べてみようと、カレーのお店「ターリー屋」にお邪魔しました。



RIMG7070.jpg

定食メニューが出ていたので、それを見ながら何となくチョイス。



RIMG7059.jpg


RIMG7060.jpg

“ナン食べ放題”の文字がありましたが、今回は止めておきました。



RIMG7067.jpg

小生が注文したのが「タンドリー定食」です。
そして、もちろんナンです。




RIMG7063.jpg

カレーは、「キーマ」(辛口)と「ダル(インド豆)」(やや辛)です。



RIMG7066.jpg

これに、「ヨーグルト」と「タンドリーチキン」「マトンシークカバブ」「ガーリックチキンティッカ」がつきます。
久しぶりにナンでカレーを食べました。
カレーは、どちらも思ったほど辛くなかったです。
チキンとカバブは久しぶりだったので、結構、お腹にこたえました。
それも、最後のヨーグルトでホッとひと息です。




RIMG7099.jpg

この後、浜離宮を歩いたので、少し落ち着きました。
浜離宮の後、池袋へ移動し、夕食です。




RIMG7135.jpg

場所はルミネの「おぼんdeごはん」です。
だいぶ早い時間だったのですが、行列ができているお店です。
特に、若い女性の姿が多く見られました。



RIMG7138.jpg

まずは、一日中歩いたので、「キリン一番搾り」の小瓶で喉を潤します。



RIMG7140.jpg

注文したのは、「鶏の唐揚げ味噌タルタルサラダ」です。
ランチにもチキンを食べたのに、さらに鶏の唐揚げですが、ご飯をあまり食べたくなかったのとサラダメニューでは他に目につくものがなかったからです。



RIMG7141.jpg

「鶏の唐揚げ」3つのほかは、野菜サラダがお皿に一杯です。
鶏の唐揚げにタルタルソースは合いますね。




RIMG7142.jpg

そして、「カボチャのスープ」と「石窯ロールパン」がつきます。
スープはカボチャの優しい甘さが美味しかったし、ロールパンも良かったです。



RIMG7139.jpg

ここのご飯は、白ごはん、黒米入りごはん、五穀ひじきごはんの三種類から選べるのも女性に人気なのかもしれません。

ご馳走様でした。



nice!(67)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

浜離宮を散策する! [日記]

RIMG7073.jpg

シルバーウィークの一日、東京都中央区にある「浜離宮恩賜庭園」に妻と出かけてきました。

都営地下鉄、大江戸線の汐留駅下車、5分ほどです。




RIMG7078.jpg


RIMG7079.jpg

天気が悪かった日が続いたのが嘘のように、良い天気で暑いくらいでした。



2015_09_20_15_22_09.jpg

入場料は、普段は300円なのですが、出かけた日は老人週間ということで、60歳以上は無料、付き添いの人も1名は無料と言うことで、何と二人でも無料でした。

60歳になったので、色々な割引はありますが、付き添いまで無料とはお徳ですね。
ただ、“老人週間”には、かなり不満ですが(笑)、タダなので良しとします。



RIMG7088.jpg


RIMG7084.jpg

周りは高層ビルが立ち並び、その中の緑が眩しいです。



RIMG7085.jpg


RIMG7086.jpg


RIMG7087.jpg

彼岸花が少し、咲いていました。
木の枝に止まっていたトンボを妻が捕まえました。
トンボとりは特技のようです。
もちろん、離してあげました。



RIMG7093.jpg


RIMG7094.jpg

お伝い橋を渡って、中島へ渡ります。



RIMG7096.jpg


RIMG7098.jpg


RIMG7099.jpg

お伝い橋からの眺めも良いですね。



RIMG7102.jpg

中島の御茶屋でお茶でもと思いましたが、長い行列ができていたので諦めました。



RIMG7103.jpg


RIMG7105.jpg



池のほとりに猫が一匹・・・。
RIMG7108.jpg




RIMG7107.jpg

何を見ているのでしょうか?



RIMG7110.jpg

反対側の岸辺には、鴨が羽を休めていました。



RIMG7115.jpg




RIMG7117.jpg


RIMG7125.jpg


RIMG7121.jpg

お花畑では、キバナコスモスがオレンジ色の花を咲かせていました。

久しぶりに歩いて、疲れました。

それにしても、老人週間が気になりました(笑)。


nice!(49)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

けやきひろば 秋のビール祭り」が開かれる! [グルメ]

さいたまスーパーアリーナで「けやきひろば 秋のビール祭り」が開かれ、友人と出かけました。


RIMG7009.jpg


今回も大勢の人たちが訪れていました。

RIMG7012.jpg




RIMG7011.jpg


まず、何を飲もうかと選びますが、数が多くて良くわかりません。


RIMG7013.jpg

それでも、「富士桜高原麦酒」にはあまり並んでいなかったので、「飲み比べセット」を、1,000円で購入しました。


RIMG7014.jpg

「シュヴァルツヴァイツェン」「ヴァイツェン」「ピルス」「ラオホ」の四種です。

しかし、飲む場所がありません!

会場内のテーブルはいっぱいです。
立ちスペースにある小さなテーブルも人でいっぱいです。

一体、どこで飲めば良いのか、ということで、
会場のはずれの通路に座って飲み始めたところ、ここはダメだとどけられました。

そこで、ピクニックエリアに行くようにと言われて行きましたが、ここもかなり混雑していました。
それでも、やっとスペースを見つけてやっと座れました。

RIMG7015.jpg

改めて、4種の飲み比べです。
左上(1)は「シュヴァルツヴァイツェン」、左下(2)は「ヴァイツェン」
右上(3)は「ピルス」、右下(4)は「ラオホ」です。
(4)の「ラオホ」が一番美味しかったです。

RIMG7017.jpg

肴は、「ゆずソーセージ」と「からあげ」です。


RIMG7019.jpg


RIMG7018.jpg




座っているのも疲れたので、お代わりをするためにメイン会場へ。

そこで、偶然に空いた立ち飲みのテーブルを発見し、確保!!!


RIMG7021.jpg

ワインを買いにいきました。


RIMG7023.jpg


RIMG7024.jpg

右上が、赤ワイン。左下が白ワイン、右がシャンパンです。


RIMG7026.jpg


RIMG7027.jpg


RIMG7032.jpg

さらに、厚木ビールの「HOPSLAVE DOUBLE IPA」9.6%です。



RIMG7035.jpg

これは、しっかりとした味のビールで美味しかったです。


RIMG7030.jpg


RIMG7029.jpg

肴は、「栃尾あげ」と「そばプリッツ」です。
「そばプリッツ」はビールに合いますね。

RIMG7034.jpg

ごちそうさまでした。

それにしても、会場にはテーブル席が多くありますが、立ち飲みのテーブルが少なすぎると思います。

買っても、飲めない食べられないという状況では、次回から避ける人が増えるかも…。

主催者のみなさん、何とか改善をお願いします。

nice!(57)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「牛肉生ハムのカルパッチョと栗入り自家製フレッシュチーズ」で赤ワイン! [グルメ]

RIMG6915.jpg







RIMG6883.jpg

この日は、新宿2丁目にある“JiP”にお邪魔しました。



RIMG6892.jpg

飲み物は、岩手県盛岡市のベアレン醸造所「クラシック」です。



RIMG6888.jpg

フルーティーで甘みのある飲み口の良いビールです。



RIMG6890.jpg

お通しは、「タコと貝と野菜のサラダ」です。



RIMG6886.jpg

メニューから肴を選びます。




RIMG6901.jpg

まずは、「炙り薫製サンマとフレッシュイチジク、秋茄子のソース」です。



RIMG6900.jpg

炙った薫製さんまの香ばしさに、ほんのりとした酸味の秋茄子のソースが合います。




RIMG6902.jpg

野菜臭さは皆無、美味しいソースです。
そして、イチジクの甘さとも相性が良く、アーモンドスライスがアクセントで効いています。
これは旨い秋の一品です。


ここで白ワインです。



RIMG6894.jpg

山形県鶴岡市の月山ワイン山ぶどう研究所「ソレイユ ルバン甲州シュールリー2014」です。



RIMG6893.jpg

酸味のあるフルーティーさが甲州のシュールリーらしく美味しいです。



RIMG6908.jpg

次のワインはロゼ、山梨県甲州市勝沼町の中央葡萄酒「グレイス ロゼ2014」です。




RIMG6907.jpg

ロゼらしい甘さのある香りですが、味は辛口のしっかりとした味わいです。



RIMG6911.jpg

続いての肴は、「牛肉生ハムのカルパッチョと栗入り自家製フレッシュチーズ」です。



RIMG6913.jpg

厚めにカットしたお肉が美味しいです。



RIMG6926.jpg

栗入りのフレッシュチーズも旨いです。



RIMG6919.jpg

にんにく風味の牛肉のカルパッチョ、これには、しっかりとした赤ワインですね。



RIMG6922.jpg

鳥取県東伯郡北栄町の北条ワイン醸造所「ホージョーワイン カイノワール2011」です。



RIMG6924.jpg

ミディアムですが、深い味わいで、苦味も少し感じられ、牛肉のカルパッチョに合います。



RIMG6932.jpg

次の肴は、「ワインのためのラスク」です。



RIMG6931.jpg

このラスク、パリパリッと芳ばしく、ワインだけでなくスピリッツにも合います。



RIMG6934.jpg

お酒は、「TUMUGI」です。
もろみをポットスチルで蒸留、麹の香りが広がり、薬草のような味わいのスピリッツです。



RIMG6937.jpg

お試しと言うことで、味見役を仰せつかりました。



RIMG6939.jpg


RIMG6938.jpg

このままではジンやラムよりもクセがありますが、炭酸で割ると飲みやすくなるかもしれません。



RIMG6940.jpg

合わせるのは、柚を効かせた柑橘系スープのしゃぶしゃぶ風お肉(もっちりとしていたので、豚肉だと思います)です。
和の香りが素晴らしいです。



RIMG6944.jpg

「TUMUGI」に合うような柑橘系の料理はないかと聞いたところ、料理長自ら運んできてくれました。
メニューにはないようですが、お肉は厚みはあるけど、柔らかく美味しいお料理でした。


RIMG6945.jpg

大満足!


RIMG6891.jpg

ご馳走様でした。

nice!(48)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「長茄子の一本漬け」で一杯! [グルメ]

RIMG6876.jpg







この日は、地元の居酒屋“日本海庄や”にお邪魔しました。



RIMG6852.jpg

まずは、「エビス」の生ビールで乾杯です。



RIMG6854.jpg

お通しは、「クラゲの和え物、オクラのたたきソースかけ」。
あの謎の緑色のソースはオクラのたたきだそうです。



RIMG6850.jpg

9月は北海道フェアです。




RIMG6864.jpg

そこで肴は、「北海のお刺身盛り合わせ」を注文です。



RIMG6861.jpg


RIMG6862.jpg


RIMG6863.jpg

「ホタテ」、「いくら」、「サーモン」、「エビ」です。



RIMG6856.jpg

そして、「道産たこザンギ」です。



RIMG6858.jpg

ザンギは、味付けをしてあるタコの唐揚げのことのようです。
普通は、鶏の唐揚げを呼ぶようですが、これも旨いですね。



RIMG6865.jpg

と言うことで、北海道のお酒を飲みましょう。



RIMG6866.jpg

お酒は、「國稀 特別純米」です。




RIMG6871.jpg

「串焼き」は・・・



RIMG6868.jpg

「鶏皮」、「つくね」、「ボンジリ」の柚子胡椒添え。


RIMG6869.jpg

つくねには、卵黄を付けていただきます。



RIMG6873.jpg

それと「手羽先」です。



RIMG6874.jpg

次のお酒は、「男山 國芳の名取酒 特別純米」です。



RIMG6875.jpg

最後に、「長茄子の一本漬け」です。



RIMG6880.jpg

良く漬かっていて、茄子が美味しいです。



RIMG6882.jpg

辛子がピリッと効いています。

ご馳走様でした。


nice!(55)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理