So-net無料ブログ作成
検索選択

「鶏の唐揚げ」を3種類のタレで愉しむ! [グルメ]

RIMG7494.jpg








乗っていた自分の自転車が『プシュー』という音とともにパンクし、妻のママチャリを借りてジムに行きました。自転車を降りた時に、ちょっと腰に違和感を感じましたが、そのままジムに入り、
着替えようとしたところ、急に腰に痛みが…。

いわゆるぎっくり腰に近い状態になってしまいました。
2年近く大丈夫だったのですが…。

連休最終日は、自宅療養です。



腰を痛める少し前、地元の“日本海庄や”にお邪魔しました。





RIMG7482.jpg


飲み物は、白の「ホッピー」割り。





RIMG7484.jpg


お通しは、おでん風「煮物」。
これだけでも結構、お腹にたまります。




RIMG7485.jpg


肴は、「信州木の子のサラダ、柚子こしょうドレッシング」。
多分このさらだは2~3人で取り分けて食べるのが正解でしょう。





RIMG7487.jpg


一人ではちょっと多かったです(結果的に良かったのですが…)。





RIMG7489.jpg


ただ、ドレッシングが柚子こしょうのピリ辛味で旨かったです。




RIMG7498.jpg


お酒は「角ハイ」です。





RIMG7490.jpg


次の肴は「鶏の唐揚げ、おろしポン酢、梅肉葱ソース添え」。

これだけだとタレは2種類ですが、マヨネーズがありますから、あえて3種類です。
野菜ばかり食べていると肉が食べたくなったので注文しました。





RIMG7491.jpg


おろしポン酢はスッキリ味で、梅肉葱ソースは甘酸っぱく、マヨネーズはくどくありませんでした。





RIMG7492.jpg


3種類のタレで美味しくいただきました。

サラダのおかげでお腹いっぱいです。

ということでお安く飲み食い出来ました。


ご馳走様でした。




nice!(21)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 9

さる1号

腰、大変ですね
暫く大丈夫だったからと気を抜くと来ますよね
自分も年に一度のペースでやらかします^^;
お大事にしてください
by さる1号 (2013-09-23 14:37) 

monkey

お大事になさってください。腰はしつこいですからね。
から揚げ美味しそうです。ここんちはから揚げのソースがユニークでいいですね。
by monkey (2013-09-23 21:44) 

megaforce

お大事に…。
出勤できますか?
by megaforce (2013-09-23 23:02) 

いっぷく

おでん風「煮物」、いいですね
自宅で作ってみたいです
お大事になさってください
by いっぷく (2013-09-24 02:14) 

nmzk

どうぞお大事にして下さい♬
by nmzk (2013-09-24 07:45) 

ちょんまげ侍金四郎

>ぎっくり腰に近い状態
ご自愛下さいませ。
by ちょんまげ侍金四郎 (2013-09-24 11:42) 

newton

さる1号さま、お見舞いのコメントを有り難うございます。油断していましたね。いやな予感はあったのですが…。

monkeyさま、お見舞いのコメントを有り難うございます。ぎっくり腰状態に何度なったか記憶にありません。鶏唐揚げを食べて元気を付けます。ソースが3つあるので、変化に富んで美味しいです。

megaforceさま、お見舞いのコメントを有り難うございます。本日、出勤はしましたが、会議に出て、夕方前には帰ります。明日は少し良くなっていることを期待します。

いっぷくさま、お見舞いのコメントを有り難うございます。ここのお通しは、いつもこの煮物です。出汁は濃くなく美味しいので、結構気に入っています。意外とボリュームもあります。

nmzkさま、お見舞いのコメントを有り難うございます。まだ膝が痛いのに腰まで…。節制が必要ですね。

ちょんまで侍金四郎さま、お見舞いのコメントを有り難うございます。マッサージと針で、曲がっていた腰が立つようになりました。しばらくはマッサージ通いが続きそうです。

by newton (2013-09-24 12:56) 

yu-papa

見ただけで美味しいと分かるから揚げ^^
食べれるし幸せを、写真を通して感じていますヽ(^。^)ノ
by yu-papa (2013-09-24 19:38) 

newton

yu-papaさま、コメントを有り難うございます。唐揚げはつい、注文してしまうんですよね。これと炭酸(ビール、ホッピー、角ハイ等)は合いますからね。
by newton (2013-09-25 16:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: